【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

商品リスト×無限リピート仕入れの全手法 ▶

【副業バレ対策】名前/本名をふせてアマゾンせどりをする方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
アマゾンせどりがしたい人「アマゾンって販売責任者として名前を書かないとダメなのかな。会社とか知人にバレたくないし、匿名でアマゾンを運営する方法はありませんか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • アマゾンせどりで名前バレしないための対策がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「名前/本名をふせてアマゾンせどりをする方法」を解説します。

 

名前/本名をふせてアマゾンせどりをする方法

【本名は必須】名前をふせてアマゾンせどりをする方法【匿名はNG】

本記事では、名前/本名をふせてアマゾンせどりをする方法を解説します。

 

前提:「何も表示しない」はできない

アマゾンは出品アカウントを作成する段階で、販売責任者の入力が必須です。

これは、ネット上で商品の販売を行う上で、販売責任者の名前を表示しておくことが「義務」だからです。

 

原則として偽名や匿名はNG。

ルール上「本名での登録」が必須となっています。

そして、名前はアマゾンのストアフロントで公開されることになりますので、これを「表示しない」ということはできません。

 

とはいえ「副業バレ」は避けたい

とはいえ、副業が会社にバレたり、知人にバレたりという事態を避けたい人は多いでしょう。

いまでも「副業禁止の会社」は多いですからね…!

 

そこで、本記事では「ルールの中でとれる対策法」をご紹介していくことにします。

 

注意点:偽名はやめましょう

アマゾンの登録は偽名でも「物理的には可能」です。

しかしアカウント停止のリスクなどがあるので、おすすめはしません。

アマゾンには、銀行口座やクレジットカード情報も登録します。

なので、口座名義やクレカ名義と販売責任者の名前が相違していると怪しまれそうですよね。

 

可能性の高低はともかくとして、アマゾンで販売ができないとなれば死活問題ですので、アカウント停止のリスクは極力ゼロに近い状態を保つべきだと思います。

 

アルファベット登録がおすすめです

個人的にベストな対策と考えているのが「アルファベットでの登録」です。

たとえば、山田太郎なら「Yamada Taro」にするということ。

 

厳密に言えば、アルファベット登録も認められてはいません。

しかし、本名ではありますので、大きなペナルティが課せられるリスクは抑えられるはず。

僕も副業時代は、この方法で運営してきました。実際に、アマゾンから指摘を受けたことはありません。

 

アルファベットで登録しておけば、会社や知人にバレる可能性も低いはず。

漢字が一致しない以上「別人である可能性」が残りますからね。

 

まとめ:副業でアマゾンせどりをするなら名前はいちおう対策を

アマゾンせどりは匿名じゃなくてもほぼバレない

まとめます。

副業禁止の会社につとめていて、アマゾンせどりをするなら、名前の部分はいちおう対策しておくと良いと思います。

 

とはいえ、副業バレするなら住所の方がリスクは高いはず。

下記の記事を参考に、あわせて対策しておくことをおすすめします。

 

アマゾンせどりの「稼ぎ方」はこちら

最後に、アマゾンせどりの稼ぎ方をまとめた記事も貼っておきます。

副業バレ対策をしつつ、稼ぎ方もしっかりインプットしていきましょう。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

同じ商品のリピートで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

✅ 仕入れはネット完結!

✅ 日々のリサーチが不要!

✅ スマホでいつでも仕入れ可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\副業で毎月100万円を稼ぎ続ける「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをクリック!
\副業で毎月100万円「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをタップ!