【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【警告】多くの初心者は挫折します→その理由とは…?

ビームせどりは禁止なのか?→結論:店舗による【対策法も伝授】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
ビームせどりがしたい人「ビームせどりで効率的にリサーチしていきたいけど、ビームせどりは禁止されているんだろうか。ルールにはさからいたくないし、、、実情をおしえてください。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • ビームせどりが禁止されているかどうかわかる
  • ビームせどり禁止に関する対策法がわかる

この記事を書いている僕はせどり歴5年以上。いまは副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動しています。

ちなみに、副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづいて、本記事では「ビームせどりは禁止なのか?」という疑問ついて解説していきます。

ビームせどりは禁止なのか?→結論:店舗による【対策法も伝授】

本記事では「ビームせどりは禁止なのか?」という疑問にお答えしつつ、対策法についても解説していきます。

結論として、ビームせどりが禁止かどうかという質問にたいしては「店舗による」というのが回答です。

たとえば、ブックオフなんかでも、ビームせどりを特に禁止していない店舗もありますし、貼り紙などで、バーコードリーダーによるスキャンを禁止することを明記している店舗もあります。

つまり、店舗ごとのルールをしっかり守っていれば問題ないということ。

店舗内の注意書きとして、スキャン禁止と書かれていたら、それはビームせどり禁止の店舗です。ルールにしたがって、ビームせどりはしてはいけません。(というか、そういう店舗はあきらめて仕入れ対象にしないほうが無難です。)

せどり行為そのものを禁止しているケース

バーコードリーダーによるスキャンという限定的な行為以前に、せどり目的の購入を禁止している店舗もありますので、この辺もルールにしたがって実践するようにしましょう。

たとえば、ヨドバシカメラなんかは、せどり目的の仕入れに対しては、厳しい立ち位置を示している店舗のひとつです。

大量仕入れなど、あきらかにせどり目的の購入は控えたほうがよいでしょう。ビームせどり以前の問題ですね。

まとめ:ビームせどりの禁止に臆していたら稼げません

まとめますと、ビームせどりの禁止に臆していたら稼げません。

やはり、利益商品のリサーチにバーコードリーダーの使用は欠かせないからです。

やみくもに大量の商品をスキャンしていく非効率なビームせどりはNGですが、見る場所を絞り込んだら、そこからはビームせどりを使ったほうが圧倒的に効率はいいわけです。

ビームせどりを禁止している店舗はむしろ少ない方ですので、店舗のルールを守って、迷惑をかけない範囲で取り組んでいれば問題ありません。ビームせどりを積極的にとりいれて、効率的なリサーチをしていきましょう。

また、あわせて下記の2記事も参考にしていただければと思います。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【無料E-Book】なぜ多くのせどり初心者は
挫折してしまうのか?

私が開始初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ