【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

9割のせどり初心者が挫折しまう理由は…▶

脱サラが怖い時はどうする?→複数の収入源をつくるべき【体験談】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

脱サラしたいサラリーマン人「脱サラしたいけど、怖くて踏ん切りがつきません。」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • 脱サラが怖いときの対処法がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は脱サラし、副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「脱サラが怖いときの対処法」を解説します。

 

脱サラが怖い時はどうする?→複数の収入源をつくるべき

【初心者】脱サラが怖い←副業せどりで稼いでから退職【転売ブログ】

本記事では、脱サラが怖いときの対処法について解説します。

 

僕も実際に脱サラしました。

たしかに怖さもありましたが、それを克服したので方法をお伝えできればと思います。

 

対処法は3つある

下記の3つを実践することで、脱サラの怖さを克服できました。

  • 副業で自分のビジネスを確立する
  • 複数の収入源をつくる
  • 最悪サラリーマンに戻ればOK

以下、それぞれの内容について解説します。

 

副業で自分のビジネスを確立する

脱サラでいちばん怖いのは、言うまでもなく「無収入になること」ですよね。

なので、まずは副業をやって自分のビジネスを確立しておきましょう。

 

個人ができる副業はたくさんある

今の時代、個人ができる副業はたくさんあります。

  • ブログアフィリエイト
  • インスタグラム
  • TikTok
  • YouTube

など。

ちなみに僕の場合は「せどり」でした。

その経験をもとに、本ブログではせどりの稼ぎ方を発信しています。

 

複数の収入源をつくる

それでも、まだ脱サラが怖いと思う人がほとんどだと思います。

なので、収入源は複数つくっておきましょう。

ひとつの収入源が倒れても、もうひとつが倒れなければ、無収入にはなりません。

 

おすすめ:稼いだ経験を発信する

2つ目の収入源は「副業で稼いだ経験を発信して稼ぐ」のがおすすめです。

僕の場合は、このブログ。せどりで稼いだ経験をもとに、稼ぎ方を教えることで稼いでいます。

発信する媒体は、ブログだけでなく「Twitter・Instagram」などのSNSを使う選択肢もあります。

 

最悪サラリーマンに戻ればOK

最後は「気持ち的な問題」です。

脱サラしたら、二度とサラリーマンに戻れないわけじゃないですよね。

サラリーマンじゃなくても、自分のビジネスの収入がある程度あるなら、バイトや派遣社員だっていいと思います。

 

つまり逃げ道はあるということ。

人生は長いので、この先どうなるか、1年後に何をしているかなんて分かりません。

僕も、今後どうやって稼いでいくのか、長期的なプランがあるわけではないです。

収入が足りなくなったら、またサラリーマンとして働くか、バイトでもすればいいやと思っています。

 

まとめ:脱サラが怖いなら「複数の収入源」と「気楽さ」を持とう

せどり転売で稼ぐ→収入源を増やす→脱サラがおすすめルート

まとめます。

脱サラが怖いなら「複数の収入源」と「気楽さ」を持ちましょう。

 

脱サラが怖いと思うのは、そもそも心理的な問題です。

複数の収入源があれば、安心につながります。

そして、逃げ道をつくっておけば、気楽に脱サラにチャレンジできます。

 

僕は、そうやって数年前に脱サラしました。

脱サラを目指している方に、少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

それでは、本記事は以上です。

 

なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか…?

\ 電子書籍を無料プレゼント! /

表紙

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\初月から利益7万円!挫折知らずの○○せどりとは?/
無料の電子書籍はコチラ
\初月に利益7万円!挫折知らずの○○せどりとは?/
無料の電子書籍はコチラ