LINEでブログの更新情報を受け取る

副業のAmazon物販で毎月“利益で”50万円を稼ぐHIROYAのブログ

儲かる商品をあぶり出す仕入れ手順

【成功率99%】電脳せどりの天敵「悪い評価」を削除する方法

WRITER
 
Amazonの悪い評価を削除する方法
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

電脳せどりを実践していると
稀に、購入されたお客様からあなたのストアに対して
悪い評価を付けられてしまうことがあります。

 

もちろん常に誠実な対応は心がけていかなければなりません
それでもずーっとゼロに抑えるのは難しいでしょう。

 

悪い評価をつけられてしまう理由は様々なことが想定されます。

 

例えば、指定した通りの日時で届かなかった!とか
届いた商品が説明と違った!とか、故障していた!とか
僕自身もあらゆるケースを経験してきました。

 

※基本的に、僕の電脳せどりのノウハウでは
FBAというAmazonのサービスを使って商品を売るので
指定した日時で届かないという配送に関する不満は、
Amazonが責任を負ってくれます。

 

先ほど申し上げた通り、僕も過去に何度か「悪い評価」を受けたことがありますが
実はすべて削除することに成功しています。

 

削除の方法については、Amazonに削除依頼を申請することになるのですが
その際に、削除を希望する理由を伝える必要があって
その理由が正当であるとAmazonに判断してもらうことが出来れば
晴れて悪い評価は消えてくれるということになります。

 

先に申し上げおくと、100%削除出来る保証はないのですが
僕自身は、これまで削除出来なかった悪い評価はないので
この記事でご説明する方法を実践していただければ
かなり高確率で削除できるはずです。

 

 

Amazonへの評価削除依頼の方法

Amazonに評価削除依頼を出す方法

 

まずはじめに、Amazonへ評価削除を依頼する手順についてお伝えします。

これについては、動画を撮っていますので参考にしていただければと思います。

 

 

動画の中でもお話している通り、削除依頼を出すのは
追加料金などもかかりませんし、リスクはありませんので
削除依頼はとりあえず出してみるのがベストです。

 

 

削除依頼の理由について

Amazonに評価削除依頼をする時の理由

 

削除依頼を提出する上で、重要なポイントが「削除依頼の理由」の選択です。

理由の選択肢は下記の通りです。

・表現: フィードバックに卑猥な言葉が含まれている。
・個人情報: フィードバックに、Eメールアドレス、氏名、電話番号といった出品者の個人情報が含まれてる。
・商品に関するフィードバック: フィードバック全体が商品レビューである。
・フルフィルメント by Amazon (FBA) の評価 – 評価はAmazonが対応した注文の出荷、またはカスタマーサービスに限られます。
・その他

Amazon.co.jpより抜粋

 

ここでの選択が評価を削除できるかどうかの分かれ道となります。

 

では、どの選択肢を選べば良いのでしょうか?

 

僕の電脳せどりのノウハウの場合は、FBAを使って販売をするので
ほとんどの場合は「フルフィルメント by Amazon (FBA) の評価」
削除してもらうことが可能です。

 

ただ、評価の内容を見て不適切な言葉が含まれていれば「表現」
個人情報が含まれていれば「個人情報」
商品自体に対する不満であれば「商品に関するフィードバック」
をそれぞれ選択する方が無難です。

 

 

削除依頼を行うタイミングについて

Amazonに評価削除依頼を出すタイミング

 

実は、評価依頼を行うタイミングも時には重要になります。

 

というのも、評価削除の可否については
基本的にAmazon側が人の目で確認して判断をしているのですが
タイミングによっては、システムによる自動判定を行っているのだと思われます。

※評価削除を依頼した瞬間に削除されることがあるためです。

 

システムによる自動判定が行われるのは人の目で確認できない時です。

 

ですので、例えば

・深夜時間帯

・年末年始などの繁忙期

は狙い目です。

 

ただし、削除依頼可能な期限は60日間となっていますので
繁忙期については必ずしも狙えない可能性があります。

 

ちなみに僕も評価削除依頼は必ず深夜時間帯に行うようにしています。

(あくまで確率が高いという話で、必ずしもシステムの自動判定になるわけではないので
その点はあらかじめご了承ください。)

 

 

削除依頼の理由がどの選択肢にも当たらない場合

評価削除理由に該当するものがない場合

 

Amazonにて用意されている削除依頼に該当する項目がない場合は
「その他」を選択して「追加情報」に詳細を記載して提出することになります。

 

ここでストア側に責任がないことを主張しましょう。

 

実際は「言い訳」になってしまうのですが
先ほども申し上げた通り、削除依頼を出さないのは損なので
苦し紛れにでも出しておいた方が良いでしょう。

 

お客様に削除していただくようお願いする

お客様に謝罪してAmazonの評価を削除してもらう

 

Amazon側で削除してもらえないなら、
あとはお客様に謝罪、または事情説明を行い
削除していただくしかありません。

 

該当の注文詳細画面からお客様にメッセージを送ることが出来るので
そこから削除のお願いをしてみましょう。

 

ちなみにこの時、Amazonギフト券をプレゼントして
それと引き換えに評価を削除してもらうという方法を目にすることもありますが
Amazonのポリシーで禁止されている行為ですので
アカウントを守るという観点から、僕は推奨していません。

 

 

どうしても消えないなら良い評価で薄める!

Amazonの悪い評価を良い評価で薄める

 

評価をどうしても削除できない場合は
良い評価をたくさんもらって
悪い評価を薄めるのが良いでしょう。

 

良い評価を効率よく獲得する方法については
下記の記事でご紹介していますので参考にしてくださいね!

 

【参考】Amazonの評価を意図的に獲得する方法

 

 

ストアの評価が少なくても商品は普通に売れますが
評価が高いほうが有利であることは確かですので
あなたのストアもコツコツ評価をためていってくださいね!

 

それではこの記事を最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

僕のせどりノウハウの全てを無料の通信講座であなたに継承することにしました。

今なら期間限定で副業せどりのスタートダッシュに欠かせない特典をプレゼントしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください