LINEでブログの更新情報を受け取る

副業のAmazon物販で毎月“利益で”50万円を稼ぐHIROYAのブログ

儲かる商品をあぶり出す仕入れ手順

【電脳せどりマインド編】後回しを止めて最大限の行動量で最速で稼ぐ

WRITER
 
行動量を最大限にして最速で電脳せどりで稼ぐ方法
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

突然ですが、質問です!

あなたは子供の頃、夏休みの宿題を先に片付けるタイプでしたか?

 

それとも夏休みが終わるギリギリまで後回しにして、
最終日間近で慌てて取り掛かるタイプでしたか?

 

もし、あなたが後者で、まだその癖が抜けていないとすれば、
すぐにでも改善する必要があります。

 

実を言うと・・・

今、偉そうに語ってますが、僕自身も後者のタイプでした。

 

 

夏休みの宿題もそうだったんですが、
僕は追い込まれないと本気でやらない、というか出来ないタイプだったんです。

 

 

今はかなり改善することが出来ましたが、ビジネスに取り組み始めた頃というのは、
何でも後回しにする癖が完全に染み付いていて、行動が停止しがちでした。

 

 

この記事では、そんな癖を改善し行動を加速することで、
最短ルートで結果を出す方法を
僕の経験を踏まえてお伝えしていければと思います。

 

 

今やらない、できない理由を無意識で探している

後回しにする理由を作ってしまう

 

かつての僕はこれが一番の問題でした。

 

今やるべきことなのに、それらしい理由をつけて後回しにして、
自分を納得させる癖がついていたのです。

 

・ゲームをしてリフレッシュしてからやった方が効率が上がる

・寝不足になると頭が働かなくなってビジネスか出来ないから今日は寝よう

・お腹がすいていると集中できないからおやつを食べてから作業をしよう

 

こんなことばーっかり考えていました。
それも自分も納得してしまってるわけです。

 

寝不足だと頭が働かないとか、これは間違いではないのかもしれません。
でも、本当に今やるべきことなら、寝不足になってでもやるべきです。
人生を変えるレベルで稼ぐというのは、そのくらいの努力は必要です。

 

 

ですので、僕は「物事を後回しにする理由はすべて言い訳である」と自分に言い聞かせ
ビジネスのことだけでなくて、日常生活のことも含め、
とにかく「思い立ったら行動」を心がけるようにしました。

 

 

例えば、コンビニ払いの払込用紙がテーブルにあって、
支払い期日が一週間後であっても、今すぐ支払いに行くんです。

 

即行動を意識する前の僕ならギリギリまで支払いに行きませんでした。

 

実際は、僕の家からコンビニなんて歩いて2分くらいなんですよ。

 

そんなすぐ済むことなのに後回しにしてしまうほど、
僕のマインドはしょぼかったんですね。

 

もしあなたも僕と同じような後回しにする癖があるようでしたら、
ぜひ今日から即行動を意識して生活してみましょう!

 

 

ほとんどのことはやってみたらすぐ終わる

電脳せどりのタスクは大抵すぐ終わる

 

 

先ほどのコンビニ払いのお話もそうですが、
後回しにしている大抵のことは、やればすぐに終わることです。

 

学校の宿題やテスト勉強もそうです。

 

やり始めるまではめちゃくちゃ腰が重いのに、
いざ取りかかれば思ったより早く終わることってご経験がありませんか?

 

タスクを抱えているなら片っ端から取り掛かっていけば、
半分以上のことは、すぐに終わってしまうと思います。

 

今抱えているタスクの一つ一つは
思っているほど大変じゃないと思いましょう!

 

 

時間を決めると帳尻を合わせてしまう

電脳せどりのタスクは時間制限を決めない

 

ただ、タスクを捌く時には
いつまでやるということは、あまり決めない方がいいです。

 

より優先すべきタスクが現れ、今の作業が終わらないような時は
いったん止めて優先すべきタスクを先にやればいいだけです。

 

それから、時間を決めることで、気が緩む原因になることがあります。

 

ある作業に「1時間で終わらせよう!」取り掛かり
実際は20分で終わった時に、40分の余裕ができます。

 

この40分で次の作業を終わらせよう!

 

となればいいんですが僕は違いました。

 

予定より40分早く終わったから休もう!
となってしまうんですね。

 

 

それに、他にもありがちなケースとして
60分と決めてしまうと、60分丁度で終わるペースに帳尻を合わせてしまうことがあります。

 

これではビジネスの速度は上がりません。

 

なので僕は期限となる時間を決めないことと、
もし決めるならノルマをひとつのタスクにするのではなく、
複数のタスクをまとめるようにしています。

 

11時までにAとBとCとDを終わらせるぞ!

といった具合です。

 

そうすることで、
勢いを止めずに最短ルートを突き進めますので、
参考にしてみてくださいね!

 

 

最大限の行動が人生を最速で変える

電脳せどりは行動量を最大限にして最速で稼げる

いかがだったでしょうか?

僕がいかにダメなビジネスマンだったかが分かりますよね。笑

 

 

お恥ずかしい限りですが、そんな僕も何がなんでも稼ぎたいという気持ちで、
マインドと行動を変える努力をしてきました。

 

その結果、今のように稼げるビジネスマンに変貌を遂げたんですね!

 

この経験から、やはり行動量を最大限にすればするほど
稼げるまでのスピードが圧倒的に早く
最速で人生を変えることが出来るということを
身をもって知ることが出来ました。

 

最初から完璧な人間はいません。

 

 

ですので、才能がないとか自分には無理だとか、
ネガティブな思考は一切必要ないんですね!

 

稼ぐために必要なのは、ダメな部分を改善していくことと
稼ぐんだ!という強くポジティブな思考です。

 

幸い僕にはそれがあったので、大きく変わることが出来たんだと思います。

 

 

もしあなたが、かつての僕と同じような問題を抱えているようでしたら、
参考にしていただければ嬉しい限りです!

 

それではこの記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

僕のせどりノウハウの全てを無料の通信講座であなたに継承することにしました。

今なら期間限定で副業せどりのスタートダッシュに欠かせない特典をプレゼントしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください