LINE or メール登録で無料プレゼント中

電脳せどりの仕入れ方や稼ぎ方をお伝えするHIROYAのブログ

5分で実践できる電脳せどりの正しい仕入れ手順

 

 

副業のために資格を取るのは時間の無駄!自分で稼ぐ力を習得しよう!

WRITER
 
資格より副業せどり
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

僕は今、サラリーマンとして働きながら副業をしています。

 

副業といっても、アルバイトをしているとか
もうひとつ勤め先があるとかではありません。

 

僕は、自分の力で稼いでいます。

 

誰かに給料を貰うのではなく、
自分のビジネスでお金を稼いでいるんです。

 

結論から言ってしまえば、
副業で稼ぐなら“これ”が一番手っ取り早いやり方です。

 

そして、何よりも「大きく稼ぐこと」が出来ます。

 

僕はいま、サラリーマンとして
会社から手取り20万円ほどの給料を得ていますが・・・

 

副業では月収50万円を稼いでいます。

 

そうです。

 

僕には給料の20万円とは別に、毎月50万円の副収入があるということです。

 

もはやどっちが本業なのか?
という疑問すら湧いてくるレベルです。笑

 

 

そんな僕にも、実は・・・

 

資格を取ろうとしていた時代があった

 

副業のため、というわけではないのですが
自身のステップアップのために資格を取ろうとしたことがありました。

 

もう8年くらい前の話なので、だいぶ懐かしいんですが・・・笑

 

僕は行政書士の資格が取りたかったんです。

 

理由は大したことなくて、ネットで調べたら良さげだった
とかそんなダメダメな理由です。笑

 

別にやりたい仕事というわけでもなくて
将来のために役立つ資格が欲しかっただけでした。

 

そして、僕は某通信教育講座で勉強することにしたんです。

 

確か、6〜7万円はしたと思います。

 

 

それで結果はどうなったと思いますか?

 

 

僕は資格を諦めた

 

僕は、半年くらいで飽きてしまいました。

 

通信教育のテキストだけが手元に残りましたが
半年経ったらもう開くことさえなくなっていました。

 

理由は、単純に「つまらなすぎた」からです。

 

そして勉強には膨大な時間が必要でした。
やってみたら、めちゃくちゃ大変だったんですよ。

 

そもそも好きでもないことを無理やりやっているわけですから
そりゃ続くわけ無いですよね・・・(と、今だから冷静に分析できます)

 

そして僕は思ったんです。

 

それならサラリーマンをしながら
副業として自分でビジネスをして収入を上乗せした方が
手っ取り早いんじゃないか、と。

 

結果的に、この選択が大正解だったわけです。

 

※資格を取ろうとする人を否定するつもりはありません。

ただ、僕には合わなかったという話です。

もし僕の考えに共感いただけるようでしたら、続きをお読みいただければ嬉しく思います。

 

資格を諦めて始めた副業ビジネスとは?

 

資格を諦めて、自分の力で稼ぐために僕が始めたのは
せどりというビジネスです。

 

いわゆる国内転売というもので
商品を国内で仕入れて国内で売ることで
その利ざやを収入としていくビジネスです。

 

要は「安く仕入れて高く売ることで稼ぐ」というビジネスモデルになります。

※せどりというビジネスについては
下記の記事で詳しく説明しています!

当時は、ブックオフでDVDやゲームを仕入れて
Amazonで売るという手法が流行っていたんですが
これがまあ、本当に稼げてしまったんですよ。

 

それからというもの、僕はせどりに夢中になって
色んな仕入れの方法やノウハウを学びまくってきました。

 

資格を取るための勉強はすぐに諦めた僕でしたが
せどりの勉強は何の苦労もなく続けてきたんですね。

 

そして、知識がつけばつくほど収入は上がっていきました。

 

今では月収50万円が当たり前の状態です。

 

もし、僕が一生懸命勉強して行政書士の資格を取ることが出来ていたとしても
月収50万円を稼いでいるかというと、可能性はほぼ“0”だと思います。

 

 

そういう意味では、あの時すんなり諦めておいて良かったです。笑

 

 

資格はすぐ諦めた僕が副業のせどりでは結果を出せた理由

 

そんな継続力もなくて飽きっぽい僕でさえ
せどりはずーっと続けていますし、ずーっと稼ぎ続けることが出来ています。

 

それには、資格の勉強とは大きく違うメリットが
せどりというビジネスにあるからです。

 

結果が出るまでが早い!

 

僕は半年間、行政書士の資格のために勉強をしましたが
正直言って何も覚えていないし、今の僕にとって何もプラスになっていません。

 

曲がりなりにも半年間頑張ったわけですが・・・
何の結果も出せていないし、何のプラスにもなっていません。

 

その点、せどりはすぐに結果が出ました。

 

初月から7万円くらい利益を出せたので
行政書士の勉強をしていた時間が、余計に無駄に感じますね。

せどりというビジネスは「安く仕入れて高く売る」だけのビジネスなので
安い商品、安い仕入れ先さえ分かれば、すぐに結果を出すことが出来るんですね。

 

しかも、すぐに結果が出ると
モチベーションが一気に上がります。

 

7万円稼いだら「今度は10万だ!」ってなりますし
10万円稼いだら「今度は20万円だ!」ってなります。

 

行動がどんどん加速していくので
レベルアップの仕方が段違いに違いました。

 

 

努力に対する報酬が大きいのでやり甲斐を感じられる

 

早く結果が出るということも含めてですが
「頑張った分稼げるんだ!」いう実感が顕著に現れます。

 

例えば、サラリーマンとして営業活動をして
あなたが100万円の商材を売ったとしても
100万円の報酬はもらえませんよね?

 

その利益は当然のごとく会社に搾取されますので
ただ、あなたの実績として積み上げられるだけです。

 

もしかしたら、1万円くらいインセンティブをもらえるかもしれませんが
100万円の商材を売って1万円じゃあ割に合いませんよね。

 

でも、せどりのように自分のビジネスだったら
100万円の商材を売ったら100万円はあなたのものになります。

 

これこそが、自分で稼ぐことの醍醐味ですね!

 

会社で得られる、努力に対する報酬は不釣り合いだと僕は感じます。

 

サラリーマンをしていると感覚が麻痺してしまうので
多くの人はそれが当たり前と思っているかもしれませんが
僕は、すごくすごく不満を感じるわけです。

 

でも、自分のビジネスならちゃんと見合った報酬を得られるので
とにかくやりがいを感じられますからね!

 

やりがいがあればビジネスは楽しくなります。

 

楽しくやれて本業より稼げる副業は最高ですよ!

 

 

資格の勉強より副業せどりの勉強の方が楽!

 

僕はせどりで稼ぐためのノウハウをたくさん学んできましたが
行政書士の資格を勉強するレベルほどは努力していないと思います。

資格の勉強は半年で諦めてしまいましたが
あの頃の方が、よっぽど頑張っていました。

 

通勤時間や昼休みを削ってテキストを開いて勉強してましたからね。

 

行政書士の資格を取るよりも、せどりで稼ぐための知識を得るほうが
よっぽど勉強量は少なく済みますし、しかも稼げる金額が大きいわけです。

 

飽きっぽい僕でさえ、せどりを続けて来られたのは
そういう理由があったと思います。

 

資格を取る努力をするくらいなら副業に本気になろう!

 

僕は、これまでお話した経験をしてきた結果
資格を取るだめの努力をするくらいなら
副業に本気になって取り組んだほうが絶対に得だということが分かりました。

 

僕もかつては、どちらかというと
サラリーマンとして堅実に働くことが偉いと思っていましたが
今はまったくもって考えが逆転しました。

 

自分で稼ぐ力を身につけて、自分のビジネスをする。

 

それが偉いというわけではありません
お金を稼ぐため、将来の不安を消し去るための手段として、
とても賢い選択だと思っています。

 

もし、あなたも副業で稼げるせどりというビジネスに
興味をお持ちになられたのであれば
ぜひ僕のブログやメルマガでノウハウを吸収していって下さい。

 

それでは、自分の力、自分のビジネスで
思う存分に稼いでいきましょう!

 

この記事を最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください