【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【体験談】20代の筆者が自分で稼ぐ力つけた結果得たメリットを語る

HIROYA
WRITER
 
【体験談】20代の筆者が自分で稼ぐ力つけた結果得たメリットを語る
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
自分で稼ぐことに興味がある20代の人「何のスキルもないけど、自分の力で稼ぐことってできるのかな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • 20代から自分で稼いできた筆者の経験談が分かる
  • 誰でも始められる自分で稼ぐための方法が分かる

本記事では下記の内容について解説していきます。

【体験談】20代の筆者が自分で稼ぐ力つけた結果得たメリットを語る

【体験談】20代の筆者が自分で稼ぐ力つけた結果得たメリットを語る

本記事では、20代の筆者が自分で稼ぐ力つけた結果得たメリットを語ります。

実は、いまはもう30代です。なので正確には「20代だった筆者」ですね。
とは言え、稼ぐ力をつけ始めたのは28歳くらいの時だったので
表題の内容について、語れるかなと思ってます。

僕は副業で個人ビジネスをしていまして、
給与+副収入で稼ぐスタイルを続けています。

ちなみに、僕が20代の頃から稼ぎ続けている手法が「せどり」というものです。
せどりは、自分で稼ぐ力をつけるにあたって、おすすめの手法のひとつです。
手っ取り早く稼ぎ方だけ知りたいという場合は下記の記事をどうぞ。

参考記事:【Amazon転売】電脳せどりの方法や仕入れのコツを無料公開【完全版】

それでは、ここからは僕が自分で稼ぐ力をつけたことで
得られたメリットについて語っていくことにします。

お金の悩みがなくなった

当たり前のことですが、自分で稼ぐ力をつけて副収入を得た結果
使えるお金が増えたので、お金の悩みがほぼ消えました。

自分で稼ぐ力を身につける前の僕は
サラリーマンの給料だけで将来生きていけるのかなと
不安を抱えていましたが、そういう悩みがなくなった感じですね。

最近では「老後に2,000万円ないと足りなくなるよ」
という金融庁の報告書が話題になりましたよね。
実際は2,000万円あっても足りたいんじゃないかと言われています。

たぶんですが、そういった将来的な金銭面の不安があって
お金のことで悩む方も多いんじゃないでしょうか。

自分で稼ぐ力をつければ、そのような悩みも解決できます。
やり方次第ですが、副業で本業の数倍稼ぐことも可能ですからね。

僕は実際にそんな感じになっています。

働き方に対する考え方が変わった

語弊のある言い方かもしれませんが、
いまはわりと適当に働いています。

もちろん、会社にいけば真面目に働くわけですが
会社からの給与は収入の一部にすぎないので
例えば、出世とか昇給とかを目指す必要がなくなったという感じです。

僕は、いまは派遣社員です。
正社員より、少しだけ給与は下がりますが
毎日定時で帰れますし、休みもわりと自由に取れますし
責任の重い仕事は回ってこないので、会社で無駄に消耗せずに済みます。

そうすることで、副業に使える時間も増えて体力も有り余っているので
結果的に、副収入が伸びて収入全体は上向いている状態ですね。

働きたくない間は、何ヶ月か無職になって休むのもありです。

かつては、正社員として必死に働くことが正義と思っていましたが
自分で稼ぐ力をつけた今となっては、大きな間違いだったと感じています。
一度きりの人生なので、会社で消耗するのは損ですよね。気楽に働くのがいちばんです。

自由な時間が増えた

前項でも触れましたが、派遣社員になったことで自分の時間も増えました。

かつては、時間も体力もなく、本を読む余裕さえなかったんですが
最近では、読書もよくしますし、ゲームをしたりテレビを見る時間も作りやすくなりました。

僕の場合は、自分のビジネスが好きですし、まだまだ伸ばしたいので
副業に使う時間も増えた感じですが
それは好きでやっているので「仕事の時間」とはあまり考えていません。

自由な時間をどう使うかはひとそれぞれですが
自分で稼ぐ力がつくと、時間的な自由もわりと増えるのが事実です。

これも、会社に時間を捧げなくて済むというのが大きいですかね。

健康に気を遣うようになった

時間的な余裕や、金銭的な余裕が生まれると
健康にも気を遣うようになります。

正社員時代は、自分の身体のことなんか気にせず
体調が悪くても働いてましたからね。。

いまでは、進んで定期検診に行きますし
身体にちょっとでも違和感があったら病院に行きます。

ジムや整体にお金を使うなんて以前は考えられなかったですが
いまは、身体がいちばん大事という考えになりましたね。

時間やお金に余裕がないと、自分の身体のことも
後回しにしてしまっていたんだなと痛感しています。
最近じゃ、徐々に健康オタク化していますね。笑

精神的な開放感がハンパない

最後に、精神的な苦痛がなくなったことですね。
お金のこと、将来のことで常に気持ちのどこかにつかえがある感じでしたから。

楽しい時間も、頭の片隅で不安を抱えながら過ごしているような。。
でも、今はそんなことがなくなりました。

楽しい時間は全力で楽しめるようになったし
精神的にすごくゆとりができたと思います。

残酷なことですが、僕の悩みの多くは
自分で稼ぐ力をつけてお金を手に入れたことで
解決されたということですね。。

お金がすべてとは言いませんが、
お金があることで解決できる問題は思った以上に多いと痛感しました。

まとめ:20代のうちに個人で稼ぐ力をつけると人生観が変わる【マジです】

20代のうちに個人で稼ぐ力をつけると人生観が変わる【マジです】

まとめますと、20代のうちに個人で稼ぐ力をつけると人生観が変わりますね。

僕は「将来が不安」という、ややぼんやりとした問題を解決するために
副業で、自分で稼ぐ力をつけるべく学び始めたわけですが
いざ、たくさんの知識を得て、力をつけていくと、人生観が変わります。

何しろ、サラリーマンとして会社で働くのが、
安定した人生を歩む唯一の方法くらいに思っていたのに
会社で働くのはほどほどでいいと思えるようになりましたし
いまでは「自分がやりたいことをやるのが一番」という思考に変わりました。

税金のこと、節約のこと、お金のことがたくさん学べるのもメリットですね。
個人で稼ぐ力をつけると、思考が別人になりますよ。

いまや人生100年の時代と言われていますので、
健康的に生きれば、まだまだ先は長いはず。
20代という早い段階で、自分で稼ぐ力をつけることで
その先の長い人生が、だいぶ豊かになるかなと思います。

「じゃあ、いったいどうやって自分の力で稼げばいいのか?」についてですが
下記の記事で、ご紹介しているのでチェックしてみてください。

参考記事:お金がない状況を抜け出したいなら手軽な副業を始めるべき【体験談】

ちなみに僕がやっている「せどり」というビジネスは物販ビジネスです。
家電量販店やネットショップで買った商品を、
Amazonで高値で売り利益を出すような感じですね。

本ブログはせどりに特化して、稼ぎ方を網羅的に解説しているので
もし、せどりに取り組まれるのでしたら、その時は参考にしていただければ嬉しいです。

それでは、本記事を振り返りつつまとめます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • 自分で稼ぐ力をつけると、お金の悩みがなくなる
  • 働き方に対する考え方が変わる
  • 自由な時間が増える
  • 健康に気を遣えるようになる
  • 自分の力で稼ぐ方法はいくつかあるので別記事を参照(先程ご紹介)

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください