【無料】LINE登録でブログの更新情報を受け取れます

HIROYAの電脳せどりブログ

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【ヤフオク仕入れ】電脳せどりや転売で稼ぐやり方とコツ【実例あり】

アバター
WRITER
ヤフオク転売せどり
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

先に謝っておきます。この記事はかなり長いです。

なぜならヤフオクを仕入れ先とするせどりで稼ぐ手法を網羅的にまとめているからです。
記事は長いですが、内容はこれ以上なく濃厚です。

この記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • ヤフオクを仕入れ先としたせどりで稼ぐための基礎が分かります
  • ヤフオクを仕入れ先にせどりで稼ぐための仕入れのコツが分かります
  • ヤフオクを仕入れ先としてせどりで稼ぐためのすべての手法が分かります

ちなみに、本記事を書いている僕は、
副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

↓売上ベースではこんな感じです。

本記事では下記の内容について解説していきます。

【ヤフオク仕入れ】電脳せどりや転売で稼ぐやり方とコツ【実例あり】

僕が電脳せどりの仕入れ先として最も多用している仕入先。
それがヤフオク=ヤフーオークションです。

「ヤフオクで落札した商品をAmazon(アマゾン)で売る」

このシンプルな手法で5年間もの間、稼ぎ続けてきました。

それなのに、仕入れに困ったこともありませんし
飽和の予兆を感じたことすらないのです。

本当にそんなことがあり得るのか?

もし、あなたがそう思われていたとしても無理はありません。
いきなり理由もなくそんな美味しい話をされたら
「何か裏があるのでは?」と思うのが普通だからです。

結論から言えば、決して裏があるというわけではないのですが
やっぱり稼ぐための「コツ」はあります。

そう。コツです。

いくらヤフオク仕入れが稼ぎやすい手法だからと言って
今からあなたがヤフオクを開いて闇雲に商品を探したところで
儲かる商品を見つけることはできないでしょう。

しかし、ご安心ください。

僕のヤフオク仕入れの全手法、稼ぐための「コツ」については
本記事ですべてご説明をさせていただきます。

  • 僕がヤフオクからどういう商品を仕入れて稼いでいるのか?
  • 具体的にどういう手順で儲かる商品をリサーチしているのか?
  • なぜヤフオク仕入れで5年間も稼ぎ続けられるのか?

すべてのことをあなたに明かしていきますので、
最後までお付き合いいただければ幸いです。

ヤフオク仕入れAmazon(アマゾン)転売で儲かるおすすめ商品の例

まずは、ヤフオク仕入れが儲かるという事実を知っていただくために
僕が「実際にどういう商品で稼いでいるのか?」をお見せしていきます。

というのも、
いきなり仕入れ方の説明だけされても、稼げるかどうか半信半疑になるでしょうし
何より「稼げるイメージ」が全く持てないまま実践しても成果が出にくいからです。

まずは「ヤフオク仕入れは稼げる」という結論をご覧ください。

ここでは僕が利益を出した具体的な商品を3つご紹介します。
たった3つですが、知っていると知っていないでは雲泥の差です。

稼げるイメージを持っていただけるということもそうですし
後ほど仕入れを実践していただく際にも、当然お役立ていただけるでしょう。

iX5000(プリンター)

プリンターはヤフオク仕入れで稼げる定番のおすすめ商品です。

ここでご紹介するのは「iX5000」という型番のプリンターで
この記事を書いている現在、Amazon(アマゾン)での価格は下の画像の通りです。

ヤフオク仕入れ実例

中古品の最安値が18,800円となっています。

この商品について、ヤフオクでの落札価格を見てみましょう。
今回はオークファンを使って過去の落札データを見ていきます。

ヤフオク仕入れ実例

7,500円で落札できていることが分かります。

つまりこの商品をAmazon(アマゾン)で売れば
11,300円の価格差で転売ができるということです。

価格差があっても売れなければ意味がありませんので売れ行きも確認しましょう。
売れ行きを確認するためにはモノレートを使います。

モノレートの使い方をまだご存じない場合は、
下記の記事でモノレートの使い方を覚えておきましょう。

電脳せどりで稼げる商品を100%リサーチするモノレート仕入れの全手順

「iX5000」をモノレートで確認したところ中古が月に7回売れているようですので、
出品したら早ければ5日ほどで売れていくと予測できます。

ヤフオク仕入れ実例

ちなみに上の画像のように売れている回数を数字で表示したい場合は
モノゾンという拡張機能をあなたのグーグルクロームに入れてください。

グーグルクロームやその拡張機能が分からないという場合は
下記の2つの記事をチェックしておきましょう。

【超推奨】電脳せどりで稼ぐならブラウザはグーグルクローム一択

電脳せどり拡張機能|グーグルクロームの検索ツールで効率良く稼ごう

PD-F25A(CDチェンジャー)

こちらはAmazon(アマゾン)のオーディオカテゴリーに属するおすすめ商品です。

ヤフオク仕入れ実例

中古品は最安値が19,980円ですね。

これがヤフオクでは、

ヤフオク仕入れ実例

8,270円で落札ができています。

ということは、11,710円の価格差で転売可能です。

Amazon(アマゾン)での売れ行きも、中古が月に3回売れていますので
早ければ10日程で売れると予想できます。

ヤフオク仕入れ実例

WV-H4(ビデオデッキ)

「ビデオデッキなんて今の時代も売れるのか?」と思うかもしれませんが、
実はかなりの需要があります。むしろ大きい利益が取りやすいおすすめ商品です。

ヤフオク仕入れ実例

こちらは最安値が22,800円です。

ヤフオクでは、

ヤフオク仕入れ実例

12,000円で落札ができています。

ということは10,800円の価格差で転売が可能です。

Amazon(アマゾン)での売れ行きについては中古品が月に3回売れていますので、
早ければ10日ほどで売れると予測できます。

ヤフオク仕入れ実例

このように、Amazon(アマゾン)とヤフオクとの間には
同じ商品でも大きな価格差がある商品が存在します。

もちろん、ご紹介したものは氷山の一角に過ぎませんので
こういう商品は山ほどあります。

そして、これらには重要な共通点があります。

それは、すべて中古家電であるということ。

ヤフオク仕入れで狙う商品は中古家電が断然おすすめです。

中古家電を仕入れるメリット
  • 儲かる商品の数が多い
  • 1商品あたりの利益が大きい
  • 頻繁に売れる商品が多い
  • 同じ商品で稼ぎ続けることができる

あなたがこれからヤフオクで狙っていく商品は中古家電です。
ご紹介させていただいた実例とあわせてそのことを頭に入れておいてください。

僕のせどりノウハウの具体的手法をステップバイステップで学んでいただける無料の通信講座もやっています!

HIROYA

電脳せどりがヤフオクからAmazon(アマゾン)に商品を転売するだけで稼げる理由

前項でのご説明で「Amazon(アマゾン)とヤフオクとの間に
価格差がある商品が存在する」ということはお分かりいただけたでしょう。

しかし今度は「そもそも同じ商品なのになぜ価格差があるのか?」
という疑問が湧いてくるはずです。

同じ商品なのに売り場が違うだけで、
1万円以上の価格差があるというのは確かに不思議な話です。

まず結論から申し上げますが価格差が生じる理由は、
ヤフオク出品者の特徴にあります。

ヤフオク出品者の特徴を知れば、安く仕入れができる理由も頷けるはずです。

それでは詳しく説明していきます。

ヤフオクで安く仕入れができる理由

ヤフオクに商品を出品している人が
どういう目的、どういう願望があって出品しているのかを想像してみてください。

ヤフオク出品者の目的・願望
  • いらなくなった家具を処分したい
  • 昔集めていたカードを処分したい
  • いまは使わなくなったギターを処分したい
  • 着ることがなくなった洋服があるので処分したい
  • テレビを買い替えたので古いテレビを処分したい

売りたいものは様々でも、共通することは「処分したい」という目的です。

つまり「要らなくなったものだけど、捨てるのももったいないから売って
1円にでもなってくれればいい」という考えの人がほとんどです。

そのため、高値で売るつもりは無いという特徴が生まれます。

特に中古家電の場合は、処分しようとなると粗大ごみ扱いになるものが多いので
捨てるのにもお金がかかるケースがほとんどですのでそういう傾向が強く出やすいジャンルです。

だから、ヤフオクには相場より安い価格で出品されている商品がたくさん存在しています。

普通の価格より安く仕入れることができれば、Amazon(アマゾン)で普通の価格に直して売るだけでも利益が出せるということです。

ちなみに、ヤフオクにはストア出店というかたちで企業が出品しているケースもありますが、
ストア出店も、スルーせず仕入れ対象にしていきましょう。

ストア出店の場合は目的が「不要品販売」ではありませんが、
ヤフオクで商品を売るにはヤフオクの相場に合わせなければなりませんので
結局のところ、ストア出店でも安い価格で仕入れることができます。

ヤフオク仕入れで5年間稼ぎ続けられている理由

ここからは、僕が5年間も稼ぎ続けているということから分かるように
長期的に稼げるビジネスであるという点にスポットを当てていきます。

これはなんと言っても、ヤフオクの市場規模の大きさのおかげです。

というのもヤフオクでは、とにかくたくさんの出品者がたくさんの商品を
出品しているので、その分稼げる商品も山ほど眠っている
ということです。

たくさん商品がある場所で探したほうが稼げる商品も見つかりやすい
というシンプルなイメージでお考えいただければと思います。

市場規模の凄さは、ヤフオクもかなりアピールしています。

引用元:ヤフオク!

なんと1日に5,100万個の商品が出品されているそうです!

1秒毎に590個ということは、あなたがこの記事を読み始めてから既に
数千個もの商品が新たに出品されているということです。

僕が5年もの間、仕入れに困ったことがないというのは
それほどの商品が溢れているからなんですね。

ヤフオクの規模があまりに大きいので仕入れに困らないというわけです。

ヤフオクでの電脳せどり(ネット仕入れ転売)のコツと具体的な手順

それではここからは、実例のところでご紹介させていただいたような商品を
どのようにして仕入れていけば良いのか具体的な手順をお話していきます。

儲かる商品を探し出すリサーチの方法から
ヤフオクで商品を仕入れる(落札する)ためのテクニックまで
すべてお話していきますので、参考にしていただきたいと思います。

ヤフオクで儲かる商品を探し出すリサーチの具体的手順

まず商品リサーチについて抑えていただきたいポイントが3つあります。

ヤフオク仕入れ商品リサーチのポイント
  • 中古家電を狙って仕入れる
  • Amazon(アマゾン)で狙う商品を絞ってからヤフオクで探す
  • 儲かる商品はリスト化して繰り返し仕入れる

これを守って仕入れを行えば確実に稼ぐことが可能です。

まず中古家電を狙って仕入れる理由は、
利益が大きいことと売れやすいことにあります。

前項でご紹介した実例をご覧いただければ、その魅力はお分かりいただけるでしょう。

そして、Amazon(アマゾン)で狙う商品を絞ってからヤフオクで探すということについてですが
ヤフオクには膨大な数の商品がありますので、いきなりヤフオクを闇雲に検索しても儲かる商品を探し出すことができません。

そのため、先にAmazon(アマゾン)を見て儲かる商品に狙いを定めてから
ターゲットとする商品をヤフオクで探すという手順で仕入れをしてください。

儲かる商品に狙いを定める具体的な手順については下記の記事で詳しくご説明しています。

✓参考記事:電脳せどりで儲かる商品が見つかるリサーチ方法とコツ【モノレート】

そして儲かる商品を見つけたら必ずブックマークしてリスト化していってください。
そうすることで、ひとつの商品で繰り返し利益を生み続けることが可能になります。

ヤフオクの検索機能をフル活用する

僕の電脳せどりのノウハウでは
主にヤフオクで商品を仕入れていくことになります。

ヤフオクは電脳せどりの仕入れ先として
最も稼ぎやすいので、必ず抑えておきたい仕入れ先となります。

ヤフオクで商品を仕入れる場合は、
まずヤフオクの中で商品を探さなければなりません。

その時にヤフオクの検索機能を使ってリサーチをしていくことになります。

ヤフオクの検索機能というのは
ヤフオクの画面の上の方にある

ヤフオク検索窓

この部分のことです!

この検索窓に探したい商品に関連するキーワードを入力して
右側の虫眼鏡ボタンをクリックすると、該当する商品がヒットしてきます。

電脳せどりでヤフオク仕入れをする場合この検索機能の使い方ひとつで
目当ての商品に巡り会える確率も変わりますし、無駄な時間を省くことも出来ます。

商品によっては、型番で検索をすると
余計な商品が検索にたくさんヒットしてくるケースもあります。

関係のない商品は無視して確認してもいいのですが
目視での確認は手間ですし時間もかかるので
そんな時は「AND検索」と使うと便利です。

AND検索というのは、
2つ以上のキーワードを組み合わせて検索する手法です。

例えば、先程のようにIP4300というプリンターを型番検索した時に
余計な商品がたくさんヒットしてしまったとします。

そんな時は「IP4300 プリンター」と検索すると
IP4300というキーワードに加えて、プリンターというキーワードも同時含んだ商品だけに
絞り込みが出来るので、プリンター以外の商品は除外することが出来ます。

上記の例のように、AND検索をする時は
キーワードとキーワードの間をスペース(空欄)で区切るようにしてくださいね!

AND検索とは反対に、除外したいキーワードを指定して
検索結果に反映させる方法がNOT検索です。

こちらも余計な検索結果を除外する時に使います。

例えば、先程から例に挙げているIP4300というプリンターをした場合
ジャンク品や不良品も検索にヒットしてしまいます。

電脳せどりでは、正常に動作しなくなった故障のある商品は
仕入れたり売ったりすることがないので、検索結果には不要になります。

そこで、「IP4300 -ジャンク -不良」といったかたちで
除外したいキーワードの前に「-」(マイナス)をつけて検索することで
「ジャンク」「不良」というキーワードを含んだ商品が
検索結果から除外されます。

マイナスをつけ忘れてしまうと、AND検索になってしまうので注意しましょう。

このように、AND検索とNOT検索をうまく活用することで
余計な商品をチェックする手間が省けるので大きな時間短縮になります。

限られた時間の中で大きく稼ぐためには
このようなテクニックを使うこなすこともとても重要です。

スキマ時間で完了させるヤフオクスマホ仕入れというおすすめ手法

ヤフオク仕入れは、インターネットを使って商品を仕入れるので
パソコンだけではなくてスマートフォンでの仕入れも可能になります。

いつどこにいても仕入れが可能になりますし
ブックマークを使って商品をリスト化しておけば
スキマ時間でリストの商品をチェックし仕入れを行うこともできます。

実際に僕も、通勤の時間やランチタイムを活用して
スマートフォンでガンガン仕入れを行っています。

特に副業でやっているとどうしても使える時間が限られるので
スキマ時間でも仕入れができることは大きなメリットです。

ちなみに、スマートフォンにもグーグルクロームを入れておけば
パソコンのブックマークと同期(同じものを共有)できるのでおすすめです。

同期の仕方については、「電脳せどりをするならグーグルクロームの同期機能をフル活用しよう」の記事を参考にしていただければと思います。

商品を落札を助けるオークファンのおすすめ機能「自動入札ツール」

オークファンというサイトを使うことで
過去のヤフオク落札結果を検索することができたり
入札を自動化できる「入札予約ツール」が使うことができます。

ヤフオクで商品を落札するためには、オークション終了間際の時間で入札をかける方法が
鉄則なのですが、特に副業でやる場合は常にリアルタイムで入札をかけることが難しいと思います。

そこで、入札予約ツールを使うことで、リアルタイムでオークションに参加できなくても
オークション終了間際の時間であらかじめ決めた金額で自動的に入札をかけてくれるため
あなたがヤフオクの画面を見ることができなくても、落札することが可能になります。

この入札予約ツールを使うには、Yahoo!プレミアム会員の登録が必要ですが
副業でヤフオク仕入れをするなら、絶対にあった方がいい機能です。

※Yahoo!プレミアム会員は月額462円(税抜)でのご利用となります。

またオークファンの一般会員ですと、入札予約は月に3回までしか使えないので
重ねて、オークファンのプレミアム会員に登録することで
入札予約ツールの利用回数制限がなくなり無制限に使えるようになります。

※オークファンのプレミアム会員は月額980円(税込)です。

Yahoo!プレミアム会員とオークファンのプレミアム会員の両方に登録する(あわせて約1,500円/月)ことで
入札予約ツールが回数無制限で思う存分に使えるようになるということです。

月額こそかかりますが、それ以上にメリットが大きいツールですので
積極的に導入していかれることをおすすめしています。

ヤフオク仕入れで落札率をアップしてオークションに勝つ方法

ヤフオクはオークション形式のため、儲かる商品を見つけることができたとしても
オークションの落札合戦に勝たなければ、仕入れをすることができません。

オークファンの入札予約ツールを使ったとしても必ず勝てるわけではありません。

ですので、少しでもオークションに勝つ確率を上げる対策が必要です。

このヤフオクで競り合いに勝つためのテクニックについては
「電脳せどりヤフオク仕入れで落札率が20%アップした入札テクニック」の記事を
ご覧いただければと思います。

上記の記事でご紹介しているやり方は、あまり使っているライバルもいないので
落札率を大きく上げて、電脳せどりを有利に展開していただけます。

僕のせどりノウハウの具体的手法をステップバイステップで学んでいただける無料の通信講座もやっています!

HIROYA

値付けの甘いヤフオク出品者からは繰り返し仕入れる

電脳せどりで安定的に大きく稼ぐためには商品リストの構築が欠かせません。

商品リストを構築することで、儲かる商品を繰り返し仕入れて売る
という作業で稼げるようになるからですね。

このことは、これまでのブログ記事でお伝えしてきた通りで
リストがあるから少ない時間でも仕入れができて
副業でも大きく稼ぐことができるというものです。

そして、この記事ではもう一つリスト化してほしいこと
あなたにお伝えしたいと思います。

とにかく繰り返し利益を生み出すことができるものは
リスト化するというのが、電脳せどりで稼ぎ倒すためのキーワードです。

そして今回リスト化してもらいたいと言うのが・・・

そう。それが「ヤフオク出品者」です。

儲かる商品があるのと同じように、儲かる出品者というのがいます。

つまり全体的に値付けが甘く、相場より安く出品している出品者を狙えば
あらゆる商品で利益を生み出すことができるというわけです。

そういう出品者を見つけるだけで、まるでディスカウントショップで
買い物をするような感覚で「え?これがこんなに安いの?」という具合に
仕入れを完結することができるようになります。

そして、そういう出品者をリスト化することで、電脳せどりの仕入れはさらに効率化され
もっと少ない作業量で大きく稼ぐことができるようになるというわけです。

ヤフオク出品者をリスト化する方法

リスト化する方法については、儲かる商品のリスト化と同様で
ブックマークの機能を使って、いつでもすぐにアクセスできるようにしておきましょう。

まず、儲かる出品者を見つけ出すには
過去に仕入れをした出品者をチェックしていくのが手っ取り早い方法です。
※そのためこの手法は実際に仕入れを行ってから効果を発揮します。

それでは、早速ヤフオクの画面を見ていきましょう。

「マイオク」→「落札分」の順にクリックしてください。

マイオクから落札分

すると、あなたが過去に落札した商品が一覧表示されます。
表示されるものは落札から120日内の商品になります。

そしたら今度は出品者のアカウント名ををクリックしましょう。

ヤフオク落札履歴

そうすると、この出品者が現在出品している商品がすべて表示されます。

過去に仕入れた出品者=値付けが甘い
という可能性があるので、出品中の一覧の中にも
利益が取れる商品が高確率で存在するということです。

仕入れをする時は、価格差だけではなく
「そもそも売れる商品なのか?」というチェックも必要になりますので
「電脳せどりで稼げる商品を100%リサーチするモノレート仕入れの全手順」の記事
を参考にしていただき、回転率を確認しておきましょう。

ヤフオク出品者リピート仕入れ

儲かる出品者を見つけることができれば
その出品者からあらゆる商品を繰り返しい仕入れて稼ぐことができます。

僕の電脳せどりの手法では、中古家電を仕入れることをおすすめしていますが
この場合は、中古家電以外の商品もチェックしていきましょう。

総じて値付けが甘ければ、どんなジャンルの商品でも稼げる可能性があります。

あとは、そういう出品者を見つけたらブックマークでリスト化です。

リスト化さえしてしまえば、あとは定期的にブックマークしておいた
儲かる出品者をチェックするだけで、リピート仕入れが可能になるということです。

合わせ買い仕入れのメリット

ここまでご説明してきたのは、過去に一度落札をしたことがある出品者を
振り返りながらリピート仕入れをしていくという方法でした。

もう一つ、儲かる出品者を狙い撃ちすることでのメリットがあります。

それは、合わせ買いができるということです。

つまりひとつ仕入れられそうな商品を見つけることができたら
同時にほかの出品商品もチェックしてしまうわけです。

そして、ほかにも儲かりそうな商品が発見できたら
同じ出品者から複数の商品を仕入れることも難しくありません。

また、同じ出品者から複数の商品を仕入れることで
送料の部分で得をすることができます。

複数の商品を落札して送ってもらう際に
梱包をまとめてやってもらうことができるので
その分、送料が安く済むということです。

つまり儲かる出品者をリスト化しておくことで
複数のメリットが生まれ断然ラクにお得に稼げることになります。

あなたもぜひ儲かる出品者を発見してリスト化することを意識して取り組んでくださいね。

電脳せどりのヤフオク仕入れで気をつけておきたいこと【稼げない原因】

ここで、ヤフオクで商品を仕入れる時に気をつけておきたいこともお伝えします。
実際に仕入れを行う前に必ず一度は目を通していただきたいと思います。

ヤフオクで落札した商品は送料がかかる

ヤフオクで仕入れた商品を送ってもらう時には送料がかかります。

送料については、出品されている商品ページに記載されていることがほとんどですので
入札する前に必ず確認しておきましょう。

送料がかかることによって利益が減るようにも思えますが
落札価格は、送料も踏まえたヤフオク相場価格に
落ち着くことがほとんどなので、あまりデメリットにはなりません。

ここで注意したいことは、送料を含めた利益/収入計算をすることです。

送料を考えず利益計算をして仕入れてしまうと想定した収入が得られなくなってしまいますので
送料を含めた利益計算を行い入札価格を逆算した上で落札を狙いましょう!

目的は利益/収入を得ることであり、オークションに勝つことではない

せっかく見つけた商品を落札し損ねたらもったいない!
と思うかもしれませんが、その考えは捨てた方がいいです。

というのも、稼げる商品は無数にあるので、
落札できなかったとしても、
全くもって「もったいない」状況ではないからです。

切り替えて別の商品を狙えばOKです。

ここで注意したいのは「オークションに勝つこと」が目的にならないようにすることです。

オークションに勝つことが目的にすり替わってしまうと
オークションに勝ちたい気持ちが強くなってしまい
利益を出せないほどの価格まで入札を繰り返してしまうことがあります。

ですので、利益が出ない価格まで釣り上がってしまったら
諦めて次の商品を狙いに行くようにしましょう。

無数にある稼げる商品のうち数個を仕入れ逃したからといってまったく損にはなりません。
余裕を持って仕入れに取り組むようにしていただければと思います。

ヤフオク仕入れの管理におすすめのツール「取引ナビブラウザ」

取引ナビブラウザは、落札後のヤフオク取引の進捗状況などを管理してくれるツールです。

ヤフオク転売せどりで稼げば稼ぐほど
たくさんの取引を同時に進めなければいけなくなります。

すると、ヤフオクの取引の状況が把握しにくくなるんですね。

この取引ナビブラウザがあれば
瞬時に各取引の状況を把握することが出来ますので時間短縮にも繋がります。

取引の状況については、はじめのうちはエクセルやスプレッドシートで管理してもOKですが
取引の数が増えてきたら、こちらのツールを導入することをおすすめします。

まとめ

ヤフオク仕入れで結果を出すためのポイントは以下の通りです。

  • 中古家電に狙いを定める
  • 儲かる商品のリサーチはAmazonで行う
  • 儲かる商品はブックマークでリスト化しリピート仕入れを狙う
  • 入札はオークファンの自動入札を活用する
  • 落札率を上げるために対策を行う

ヤフオクは電脳せどりの仕入れ先としては最も稼ぎやすいおすすめプラットフォームですので
最優先で攻略していきましょう。

僕も月収入50万円のうち、30万円以上はヤフオク仕入れで稼いでいます。
ヤフオク仕入れの攻略は、電脳せどりで稼ぐ上でそれくらい重要なノウハウということです。

HIROYA

この記事を参考にしていただき確実にヤフオクを攻略していきましょう。

また、僕の電脳せどりの全手法を下記の記事に集約していますにので
ぜひあわせて参考になさってくださいね!

✓おすすめ記事:電脳せどりの方法と稼ぎ方【仕入れコツ:リピート転売のやり方】

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

✓ノウハウの全てをメールで無料公開することにしました

登録特典:10万円の資金を生み出す手法(PDFコンテンツ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください