Amazon物販で副収入50万円/月を稼ぐHIROYAのブログ

5分で出来る!儲かる商品をあぶり出す最も確実性の高い仕入れ手順はこちら

【家電せどりで稼ぐコツ】仕入れ先にメリット・デメリットまで完全伝授

WRITER
 
家電せどり
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

 

 

こんにちは。HIROYAです。

 

 

私はサラリーマンという本業がありながら、

副業のせどりで月収100万円を稼ぐことができました。

 

 

私は、何の変哲もないごく普通のサラリーマンですが、

ただ一つ、家電せどりの稼ぎ方やコツを知っているということだけは

ちょっと普通じゃないかもしれませんね。

 

しかし、家電せどりの稼ぎ方は誰にでもマスター出来ることです!

 

私もある日突然スキルが身に付いていた訳ではありません。

 

正しいスキルを身に付けるために、

せどり系のブログ・メルマガ・教材などから情報を集め

自分なりに実践してきた結果です。

 

でも、これは誰にでも出来ることです!

 

私の家電せどりノウハウは

副業という時間が限られた環境でも稼ぐことが出来るように

とにかく【効率化すること】に重点を置きノウハウを構築してきましたので

同じく副業で取り組む方にもとても参考にしていただけると思います。

 

 

⇒家電せどりの全てをマスターしたい方にはこちらの記事がオススメです。

 

 

せどりで扱う商品のジャンルは様々で、

実のところ、私はCDやDVDやゲームなども転売しているんですが

100万円の月収のうちの70~80%は家電せどりによるものです。

 

つまり、どのジャンルよりも大きく稼ぎやすいということが言えます。

 

 

本記事では、私が実践している家電せどりの詳細を

お話していきたいと思います。

 

 

正直言って、いきなり100万円を稼ぐことは簡単なことではありませんが、

月に5万円くらいのお小遣いなら、驚くくらい簡単に稼ぐことができてしまいます。

 

  • どのような仕組みで収入を得ることができるのか?
  • どこで商品を仕入れれば稼げるのか?
  • どういう商品を仕入れればいいのか?
  • 仕入れた商品はどこでどのようにして売ればいいのか?

 

その辺を、メリットとデメリットを交えながら、お伝えしていきますね!

 

 

家電せどりというビジネスが稼げる仕組み

そもそもせどりというビジネスをあなたはご存知でしょうか?

 

せどりというのは、簡単に言えば「転売ビジネス」の一種です。

さらに具体的に言い換えると「国内転売」のことを指します。

 

つまり、日本国内で商品を仕入れて、日本国内で売るということですね。

 

 

具体的な例を挙げると、

ブックオフで50円のCDを買って、それをAmazonで500円で売ることができれば

450円の利益が残りますよね?

 

 

安く仕入れて高く売る。

 

 

せどりとは、このような転売を繰り返して

利益を積み上げていくビジネスになります。

 

 

つまり本記事でお話させていただく家電せどりとは、

家電を国内で仕入れて、国内で売って稼ぐビジネス

ということになります。

 

 

家電せどりで仕入れる商品はどんなもの?

ちなみに、

家電と聞いて、あなたはどのような商品を想像されますか?

 

 

もしかしたら、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電を想像されている方もいるかもしれません。

 

 

しかし、私の実践する家電せどりでは

そこまでサイズの大きい商品は扱いません。

 

 

メインになるのは、プリンターやレコーダーなどの中型家電や

音楽プレーヤーなどの小型家電です。

 

 

家電と聞いて「なんか商品が重たそうだし仕入れとか大変そう・・・」

と思われた方もいるかもしれませんが、全くその心配はいりません!

 

 

家電せどりは「中古」が稼ぎやすい!

私が転売している家電は、主に中古の家電です。

 

新品家電を全く仕入れないわけではないですが、

狙って仕入れることはほとんどありません。

 

新品は、中古家電を仕入れる時に

そのついでに仕入れるというくらいの位置づけです。

 

 

ビデオデッキや、テープレコーダーも想像以上に売れるので、

古い家電でも今だに需要が高いことに、最初は驚くと思いますよ(笑)

 

でも実は、中古家電の方が圧倒的に稼ぎやすいんです。

 

 

家電せどりの仕入れ先はどこ?

まず、私が実践している家電せどりでは

大きく分けて2種類の仕入れ先が存在します。

 

 

(1)実店舗に自ら足を運んで仕入れる →店舗せどり

(2)パソコンやスマホを使ってネットショップで仕入れる →電脳せどり

 

 

⇒店舗せどりについては、こちらの記事でも詳しく説明しています!

⇒電脳せどりについては、こちらの記事でも詳しく説明しています!

 

 

特に副業でせどりをされる方は、電脳せどりの導入は必須です。

 

 

電脳せどりなら、24時間いつでもどこでも仕入れができるので、

なかなか店舗に足を運ぶ時間のない多忙なサラリーマンでも主婦の方でも

安定して稼ぐことができるからです。

 

パソコン、スマホ、タブレットPCなどを持っていれば

場所は一切選びません。

 

実際に私は、通勤中の電車の中や

昼休憩中に駅ビルや公園のベンチに座りながら、

スマホを使って商品を仕入れています。

 

 

だからと言って、店舗せどりにメリットがないわけではありません。

 

店舗せどりと電脳せどりを同時にやることで、

圧倒的に早く稼げるようになり、一気に収入が伸びます。

 

⇒電脳せどりと店舗せどりを両方ともやることでのメリットはこちらも記事で詳しく解説しています!

 

 

家電せどりの仕入れ先をショップ名まで暴露!

店舗せどりと電脳せどり、

2種類の仕入れ先が存在することはお分かりいただけたと思います!

 

 

では、店舗せどりと電脳せどり、それぞれの仕入れ先となるショップ名を

具体的にお伝えしていきますね!

 

店舗せどりの仕入れ先

  • ハードオフ(中古家電)
  • トレジャーマートなど地域密着型のリサイクルショップ(中古家電)
  • 地元のリサイクルショップ(中古家電)
  • ヤマダ電機やエディオンなどの家電量販店(新品家電)

 

電脳せどりの仕入れ先

  • ヤフオク(中古家電)
  • モバオク(中古家電)
  • 楽オク(中古家電)
  • メルカリ(中古家電)
  • 家電量販店の通販サイト(新品家電)

 

店舗せどりではハードオフ、電脳せどりではヤフオクが最も稼ぎやすいので、

最初は、この2つの仕入れ先だけに集中して取り組むかたちでもOKです!

 

お住まいの地域、またはお近くにハードオフがない場合は

地域密着型チェーン系のリサイクルショップや

地元のリサイクルショップでも問題ありません。

 

 

 

家電せどりのメリットとは?

家電せどりのメリットを解説していきます!

 

 

家電せどりのメリット「稼げる商品が見つかりやすい」

 

せどりを始めると、必ずぶち当たるであろう壁があります。

それは「仕入れる商品が見付からない」ということ。

 

安く仕入れて高く売るだけなら自分にもできそうだ!

と意気込んで、仕入れを実践してみたものの

稼げそうな商品がどこにも見つからない。。

 

そして、挫折してしまう。

 

こういうことは、本当によくある話です。

 

家電せどりは稼げる商品が見つかりやすいので

挫折する割合はかなり低い傾向にあります。

 

 

家電せどりで稼げないなら、

ほかのビジネスでも稼げないだろうなって思ってしまうレベルで

本当に再現性の高いビジネスと言えます。

 

 

家電せどりのメリット「多忙なサラリーマンでも主婦でもスキマ時間で稼げる」

 

私は、それなりに多忙な日々を送っているサラリーマンです。

 

平日は毎日、会社に勤めています。

朝7時半には自宅を出て、だいたい夜の9頃に帰宅します。

 

家電せどりに割く時間がたくさんあるわけではないですが、

成果を上げることができています。

 

 

その一番大きな理由は、

スマホを使って僅かなスキマ時間でも仕入れができるからです。

 

詳細は、後ほどで仕入れ先の説明をするときにお伝えします!

 

 

家電せどりのメリット「1売上あたりの利益が大きい」

 

せどりというと、薄利多売のイメージを持たれるかもしれませんが

家電せどりは例外です。

 

1商品あたりの利益が、桁違いに高額です。

1商品販売するだけで、5,000〜10,000円の利益が得られます。

 

 

利益3,000円の商品を100個売って30万円稼ぐより

利益10,000円の商品を30個売って30万円稼いだほうが

圧倒的に効率的ですよね!

 

 

稼ぐ金額は同じでも、かけてる手間と時間がまったく違うわけです。

 

利益が大きい分、少ない作業量で稼げるので

副業でも稼げる要因のひとつとも言えます。

 

 

 

家電せどりのメリット「商品がすぐ売れる」

 

家電ってそもそも高額だし、そんな頻繁に売れるの?

と思われる方がいるかもしれませんが、

家電の需要は想像以上です。

 

出品してから売れるまでのスピードがとにかく早い!

 

商品が売れなければ資金がショートしてしまいますので

次の仕入れができませんよね。

 

資金を早く回して、手持ち金をどんどん膨らませていく必要があるわけですが

すぐに現金になって返ってきますので、資金繰りが非常にやりやすいんです。

 

 

家電せどりのメリット「商品知識が必要ない」

 

家電のことなんて全然知らないけど稼げるのかな。。

と心配される方がいるかもしれませんが、

商品知識は一切必要ありません。

私も商品知識ゼロからスタートしています。

 

ないよりはあったほうがいいでしょうが、

実践していれば、最低限の知識は嫌でも身に付きますし

知識が一切ない状態でも、まったく問題なく稼ぐことができます。

 

 

家電せどりのデメリットとは?

ここまではメリットばかりを話してきましたが、デメリットも包み隠さずお伝えしておきましょう。

 

家電せどりのデメリット「送料がかかる」

 

ネット通販から仕入れる時と、

またAmazon倉庫に商品を納品する時に送料がかかります。

 

CDなどに比べれば、サイズの大きな商品を扱うことになりますので送料はやや高めです。

送料のマイナス分も見越して、仕入れをしなければなりません。  

 

 

家電せどりのデメリット「部屋が狭くなる」

 

商品は、Amazon倉庫に納品するまで、部屋に置いておく必要があります。

そのためのスペースが必要になりますので、その分部屋が狭くなります。

 

さっさと納品してしまえばいいので

めちゃくちゃ広いスペースがいるわけではありませんが

部屋の一角くらは使うと思うので、予め把握しておきましょう。

 

 

 

家電せどりを始める時に用意するものは?

用意するものは非常に少ないんです。

家電せどりは、誰でも簡単に始めることができます!

 

用意するもの

  • Amazonの出品アカウント
  • ヤフーのアカウント(IDとパスワード) ※電脳せどり仕入れのため
  • 仕入れ資金

 

必須と言えるのはこの3つくらいです。

 

誰でも用意できるものですので、かなりお手軽に始められます!

 

あとは、「家電せどりで稼いでやるぞ!」という

強い気持ち、意気込みがあればOKです!

 

 

家電せどりの特徴をまとめます!

 

いままで話してきたことのポイントをまとめてみましょう。

 

  • 実店舗やネットショップで仕入れた商品を、Amazonに転売して稼ぐ
  • 扱う商品は、中型家電と小型家電
  • 多忙なサラリーマンでも主婦でも稼げる
  • 稼ぎやすくほかのビジネスとくらべても挫折しにくい
  • 電脳せどりは必須
  • できれば店舗せどりもやった方が最短期間で大きく稼げる
  • Amazon倉庫に納品するまで商品を置いておくスペースが必要
  • 送料がかかるので、送料のマイナス分を見越して仕入れる必要がある
  • 商品知識は一切必要ない
  • 1商品あたりの利益が大きい
  • すぐ売れるので、あっという間に現金化できる

 

明らかのメリットの方が大きいですよね!

 

家電せどりは、本当に稼ぎやすいビジネスです。

 

もし、これからネットビジネスに取り組まれようとしている方がいて

その方が、何をやろうか悩んでいるとしたら、私は、間違いなく家電せどりをオススメします。

 

 

私のブログ、メルマガがあなたの成功のキッカケになれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

僕が月収50万円を稼げるようになるまで歩んできた道を
そっくりそのまま、あなたにも歩んでいただきます。

メールマガジンで僕からあなたへ直接「せどりで自由な人生を手にする方法」を伝授します。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください