【無料】LINE登録でブログの更新情報を受け取れます

HIROYAの電脳せどりブログ

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

バーコードリーダー不要の仕入れが最強【ビームせどりはオワコン】

WRITER
 
バーコードリーダー不要の仕入れが最強【ビームせどりはオワコン】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

せどりで使えるおすすめのバーコードリーダーが知りたい。
バーコードリーダーを使ったせどりの仕入れ(ビームせどり)のやり方が知りたい。

 

とお困りではありませんか?

 

冒頭から否定的な内容で申し訳ないのですが
バーコードリーダーに頼ったビームせどりの手法では
長期的に稼ぐことは不可能です。

 

本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • バーコードリーダーに頼ったせどりでは長期的には稼げないことが分かります
  • バーコードリーダーを使わずに長期的に稼ぐせどりの方法が分かります

 

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

 

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

 

↓売上ベースではこんな感じです。

 

本記事では下記の内容について解説していきます。

 

バーコードリーダー不要の仕入れが最強【ビームせどりがオワコンな理由】

バーコードリーダー不要の仕入れが最強【ビームせどりがオワコンな理由】

バーコードリーダーを使ったビームせどりがオワコンと断言する理由を説明します。

 

主な理由は下記の2つが挙げられます。

✔ バーコードリーダーでの仕入れ(ビームせどり)をオワコンと断言する理由

  1. バーコードリーダーの使用・ビームせどりを禁止する店舗が増加中
  2. バーコードリーダーでのせどり行為は周囲の目が気になりますよね
  3. そもそもバーコードリーダーでの全商品チェックの仕入れは非効率

 

それぞれ詳しく解説します。

 

※じゃあどうやって稼げばいいのよと思うかもですが
正しいせどりの稼ぎ方についても記事の後半でお話します。

 

 

バーコードリーダーの使用・ビームせどりを禁止する店舗が増加中

バーコードリーダーの使用・ビームせどりを禁止する店舗が増加しています。

 

有名どころの店舗でしたら、ブックオフやハードオフも
一部の店舗でバーコードリーダーを使ったせどり行為を禁じているため
ビームせどりはすでに制限され始めている状況です。

 

バーコードリーダーを使った仕入れしかできない人は
すでに苦しくなりつつある状況ですので
今後、長期的に稼ぐことは難しいと見ています。

 

せどりというビジネスの本質を理解せずに
バーコードリーダーに頼る仕入れしかできないのは
リスキーですし、一時的にしか稼げないと思ってます。

 

 

バーコードリーダーでのせどり行為は周囲の目が気になりますよね

バーコードリーダーでのせどり行為を禁止する流れの中
店舗に行ってバーコードリーダーをかざしまくるのは
普通の人なら周囲の目が気になるはずです。

 

よって仕入れにまったく集中できないし
後ろめたさを感じながら仕入れを続けるとか嫌すぎますよね。

 

ずっとビームせどりをやっている人は免疫力がついてしまって
周囲の目も気にならなくなってるのかもですが
初心者の方だったら絶対に嫌だと思います。

 

周囲の目を気にせず仕入れる最強の方法を記事の後半でお話しますね。

 

 

バーコードリーダーでの全商品チェック仕入れはそもそも非効率

バーコードリーダーでのビームせどりは全商品チェックが前提の方法です。

 

バーコードリーダーを使うことでリサーチのスピードを上げ
大量の商品をできるだけ短時間で完了させるというやり方。

 

ただ、そもそもの話として「全商品チェックする」とか「大量の商品をリサーチする」
といった労働集約的な仕入れの方法はとても非効率です。

 

だったら稼げる商品が存在する場所をピンポイントでリサーチして
スマートに仕入れる方が絶対に効率的ですよね。

 

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的な戦略では体力的にもしんどいのでおすすめしません。

 

具体的な方法は記事の後半でお話します。

 

 

長期的に稼ぎたいならバーコードリーダーに頼るビームせどりはNG

バーコードリーダーに頼るビームせどりは所詮「小手先のテクニック」でして
せどりというビジネスの本質は身につかないため長期的には稼げません。

 

ビームせどり全盛の時代は確かにあって、初期段階から導入していた人は
そこそこ稼いでいたかもですが、今となっては過去の話でして現状は苦しい状況にあるわけです。

 

長期的に稼ぎたいなら、せどりの本質を掴んだ方法で実践するべきでして
全商品チェックのような労働集約的な方法ではなく
むしろ少ない時間で大きく稼げる効率的な方法を学ぶ方が賢いです。

 

効率的な方法についてはこの先からたっぷりご説明していきます。

 

 

バーコードリーダーなしで仕入れて稼ぐ方法【さよならビームせどり】

バーコードリーダーなしで仕入れて稼ぐ方法をお伝えしていきます。
さよならビームせどりです。

 

バーコードリーダーなしで稼ぐせどりについて下記のポイントをお伝えします。

✔ バーコードリーダーなしで稼ぐせどりのポイント

  • 商品はインターネットで仕入れる電脳せどりがベスト
  • バーコードリーダーを使わずに儲かる商品を見つけるリサーチ方法
  • 仕入れる商品は中古家電に狙いを定める
  • 商品リストがあればバーコードリーダーなんか捨ててOK

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

 

商品はインターネットで仕入れる電脳せどりがベスト

商品はインターネットで仕入れる電脳せどりがベストです。

 

インターネットで仕入れをするのでバーコードリーダーはいりません。
というか物理的に使うこともできないので不要です。

 

ただ、インターネットで商品を仕入れる方が

  • 圧倒的に多くの商品をチェックできる
  • 周囲の目を気にすることなくリサーチに没頭できる
  • 儲かる商品は何度も仕入れることができる
  • 店舗に足を運ぶ労力も移動費もかからない

などのメリットがあります。

 

実はインターネットの仕入れにはリサーチのコツがあり
コツさえ分かっていればバーコードリーダーによる仕入れよりも
はるかに簡単に儲かる商品を見つけ出すことができます。

 

具体的な手法は下記の次項でご説明します。

 

 

バーコードリーダーを使わずに仕入れる電脳リサーチ方法

バーコードリーダーを使わずに仕入れる電脳リサーチ方法を教えます。

 

ざっくり流れを言うと

  • Amazonで売れる商品をリサーチする
  • リサーチした商品をヤフオクとメルカリで探す

だけでOKです。

 

ヤフオクとメルカリは商品を安く仕入れられるプラットフォームでして
電脳せどりの仕入先としては圧倒的におすすめです。
というか、ヤフオクとメルカリだけで十分です。

 

ちなみに、安く仕入れられるかどうかはぶっちゃけタイミングと運でして
重要なことは稼げる可能性がある商品を数多くリスト化しておき
定期チェックすることです。

 

ただ運任せだけでは安定的に稼げません。

 

リスト化した商品数が増えれば、
いつ検索しても何かしら仕入れられる状態が作れるので
結果的に安定した収益を得られるようになるわけです。

 

具体的なやり方について説明した動画があるので貼っておきます。

 

ちなみにせどりの仕入れはモノレートの使い方を覚えることが最重要です。

 

動画でも使い方について触れていますが
モノレートの使い方を解説した記事もあるので下記の貼っておきます。

≫電脳せどりリサーチのコツ|モノレートを使った儲かる商品の見つけ方

 

 

仕入れる商品は中古家電に狙いを定める

先の動画でも触れていますが仕入れる商品は中古家電がベストです。

 

理由は

  • 価格差がある商品が見つかりやすい
  • 1商品あたりの利益が大きい(利益1万円くらいが標準)
  • 頻繁に売れる商品が多くてリピート仕入れしやすい

などが挙げられます。

 

特に利益の大きさは魅力的でして
下記のような利益が標準レベルです。

1商品の転売で1万円くらい稼げるので
月に10個仕入れて売るだけでも月収10万円は達成できますし
20個で20万円、30個で30万円というステップアップが可能です。

 

僕のせどりノウハウを学んでいただける無料の通信講座もやっていますので、手っ取り早く稼ぎ方が知りたい方におすすめです。

HIROYA

 

 

商品リストがあればバーコードリーダーなど無意味です

動画でも触れていますが、商品リストは電脳せどりで稼ぐための肝です。

 

商品リストがあれば、リストの商品をリピート的に繰り返し仕入れるだけで
安定的に稼ぐことが可能になるからです。

 

日々のリサーチも不要でして、
月に1回ほどAmazonを起点にリサーチすればOKなので
バーコードリーダーなどもはや無意味です。

 

商品リストを作る作業は確かに面倒ですが
あくまで、楽に稼げるようにするための仕組みづくりでして
苦は楽の種という言葉があるように、楽をするための努力と割り切って頑張ってほしいです。

 

商品リストは、自動販売機のように利益を生み続ける資産になりますよ。

 

 

バーコードリーダーに頼らずせどりで5年間稼ぎ続けています

僕自身バーコードリーダーに頼らずせどりで5年間稼ぎ続けていますので
本記事で公開した方法は、ある程度信頼性が保てるのではないかと思っています。

 

もちろん今後も稼ぎ続けることはできる方法と自負していますし
凄く再現性が高くて稼ぎやすい手法なのですが
実際のところ僕と同じ方法で稼いでいる人はあまりいない感じです。

 

長期的に稼ぎ続けているわりにライバルも増えないので
せどりで生き続けていきたい人には、割とおすすめです。

 

中古家電の仕入れ単価が高めなので
ライバルが敬遠して参入してこないことが大きな要因と考えています。
勇気を持って一歩踏み出せばライバルが激減します。

 

 

バーコードリーダーを使ってせどりがしたい場合も「せどりすと」で十分

それでも店舗せどりもやりたいしバーコードリーダーも補助的に使いたいという場合は
わざわざ高いお金を払ってバーコードリーダーを買う必要はありません。

 

無料のスマホアプリでビームせどりはできるからです。

 

ビームせどりをやっている人の間では
KDC200というバーコードリーダーが人気らしいですが
新品だと3万円くらいするのでコスパが悪すぎです。

 

iPhoneなら「せどりすと」、アンドロイドなら「せどろいど」というアプリを使えば
スマホのカメラでバーコードがスキャンできるので利便性も変わらないはずです。

 

 

まとめ:バーコードリーダーでの仕入れ(ビームせどり)に頼らないことが長期的に稼ぐ必須スキルです

バーコードリーダーでの仕入れ(ビームせどり)に頼らないことが長期的に稼ぐ必須スキルです

バーコードリーダーでの仕入れ(ビームせどり)に頼らないことが長期的に稼ぐ必須スキルです。

 

バーコードリーダーに頼ったままだと、
近い将来せどりで稼げなくなるでしょう。

 

今のうちにバーコードリーダーに頼らない手法、ビームせどり以外の稼ぎ方を覚えて
長期的にせどりで稼いでいく道を選択するのが賢明です。

 

僕の電脳せどりのノウハウを下記の記事に網羅的にまとめたので
稼ぎ方の本質を学びたいよって方はどうぞ。

電脳せどりの全手法|準備、仕入れ、売り方のコツまで全て無料公開!

 

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

✓ノウハウの全てをメールで無料公開することにしました

登録特典:10万円の資金を生み出す手法(PDFコンテンツ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 電脳せどり攻略ブログ「せどペディア」 , 2018 All Rights Reserved.