【無料E-Book】利益率60%超え!○○せどりの全手法→LINE友だち追加でプレゼント(LINEボタンをタップ)

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【事実】多くのせどり初心者は挫折します→その理由とは…?

【実体験を話す】せどりは稼げるようになるまで何日かかるのか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
長谷川ヒロヤ
せどりで稼げるようになるまでの期間が知りたい人「せどりってどれくらいやったら稼げるようになるのかな。目安を教えてほしいです。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • せどりで稼げるようになるまでの期間の考え方と目安がわかる

この記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は、副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

副業時代に下記のような実績があります。

そういった経験に基づき、せどりで儲かる商品をリサーチする方法について解説します。

【実体験を話す】せどりは稼げるようになるまで何日かかるのか?

本記事では「せどりは稼げるようになるまで何日かかるのか?」という疑問にお答えしていきます。

ただ結論から言いますと「何日かかるのか?」については人によるので一概には答えられません。

人によって

  • もともと持っているスキル
  • 行動量や努力量

が違うからです。

そもそも、稼ぎたいと考えている目標金額の違いというのもあるでしょう。

ちなみに、僕の場合は初月から利益7万円を稼ぐことができました。

本業以外の時間の多くをせどりにあてた結果です。いちおう、初心者でも初月からそのくらい稼げる可能性があるビジネスという目安にはしていただけるかと思います。

※僕が初月から利益7万円を稼いだせどりの手法については、期間限定で公開していますので、興味があったらこちらからチェックしてください。

せどりの即金性は高い

まず、せどりというビジネスの即金性について考えてみましょう。

結論として、せどりの即金性は高いといえます。

なぜなら、

  • 安く仕入れて
  • 高く売る

これだけで収益化できてしまうからです。

いまから仕入れにいって、商品を安く仕入れてくることさえできてしまえば、すぐにでも収益を手にすることが可能です。

(もちろん、いきなり簡単に利益のでる商品が見つかるわけではなく、最初はそれなりのインプットと行動が必要になるという前提の話です。)

スキル習得が必要な点については、どんなビジネスを取り組むにせよ同じこと。その中で、せどりというビジネスは即金性が高く、早い段階で収益化しやすいビジネスといって良いでしょう。

本記事をご覧になっているあなたは

  • なるべく早く収益化したい
  • 即金性の高いビジネスがしたい

とお考えでしょうから、それならば「せどり」というビジネスを選択されようとしているのは「正解」だと思います。

せどりで稼げるようになるまですべきこと

早く稼ぎたいなら、とにかく早く行動することです。

初心者が最速で稼げるようになりたいなら、下記の手順で行動してみることをおすすめします。

  1. 店舗で商品を仕入れる
  2. 仕入れた商品をメルカリで売る

まずは、売る商品を仕入れてくる必要があります。

仕入れについては下記の2記事をチェックしていただければ、行動にうつしていただけるでしょう。

また、仕入れをするための資金がないという方は下記の記事の内容も実践しましょう。

商品を仕入れてきたら、メルカリで売ってください。

せどりといえば、アマゾンが主な販路としてあげられますが、初心者の方はメルカリの方が出品しやすいでしょうし、入金サイクルも早いので、とりあえずはメルカリを使うことをおすすめします。

いきなり大金を稼ぐことは現鉄的にできないでしょうが、しっかりインプットして行動すれば、早ければ数日で初報酬を得ることは十分に可能でしょう。

まずははじめの一歩を踏み出してみてください。

まとめ:せどりは稼げるようになるまでが早いビジネスである

まとめますと、せどりは稼げるようになるまでが早いビジネスです。

具体的な期間は人それぞれなので一概にはいえませんが、即金性を求めるならせどりというビジネスを選択するのが正しいでしょう。

本ブログでは、せどりの稼ぎ方に関してさまざまは発信をしていますので、参考にしていただければ幸いです。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

【無料E-Book】なぜ多くのせどり初心者は
挫折してしまうのか?

私が開始初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
長谷川ヒロヤ