【無料】特別通信講座で月収50万円のノウハウを伝授

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

モノレートで検索して商品が出てこない時の対処法【JAN検索がベスト】

HIROYA
WRITER
 
モノレートで検索して商品が出てこない時の対処法【JAN検索がベスト】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
モノレートで検索しても目当ての商品が出てこない人「仕入れようか考えている商品があってモノレートで検索してみたけど商品が出てこないな。検索の仕方が悪いのかな。もしそうなら正しい検索方法を教えてほしいな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • モノレートで検索して商品が出てこない時の対処法が分かる
  • 検索に出てこない商品はチャンスありだと分かる

 

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

↓売上ベースではこんな感じです。

本記事では下記の内容について解説していきます。

モノレートで検索して商品が出てこない時の対処法【JAN検索がベスト】

モノレートで検索して商品が出てこない時の対処法【JAN検索がベスト】

本記事では、モノレートで検索をしているのに
目当ての商品が出てこない時の対処法を解説します。

せどりの仕入れにおいてモノレートは必須で、
モノレートで商品のデータを調べなければ「仕入れるべきかどうか」の判断ができないので、
検索しても出てこないというのは死活問題ですよね。

とは言え、モノレートも100%完璧ではないので、稀にそういうことがあります。そして結論から言うと、解決方法としては「さまざまな検索方法を試してみる」のがベストです。

下記の方法を上から順に試すのがおすすめです。

✅モノレートにおけるさまざまな検索方法
  • JANコードで検索
  • 型番で検索
  • Amazonで出てるならASINコードで検索
  • 商品名で検索

それぞれについて下記にて詳しく解説します。

とりあえずJANコード

JANコードというのは、バーコードに書かれた数字のことですね。

JANコードは商品固有でつけられた番号なので、
目当ての商品をピンポイントで検索する時はいちばんおすすめの方法です。

商品名で検索して類似品がたくさんヒットしてしまう場合に、
商品を取り違えないための対策にもなりますよね。

検索に目当ての商品がヒットしなければ、とりあえずJANコード検索してみましょう。

次点で型番

型番は商品固有につけられた文字列です。
だいたいはアルファベットと数字の組み合わせになっています。

たとえば下記のプリンターなら「MP640」というのが型番ですね。

モノレート型番検索

こちらも商品ごとに異なる文字列が割り当てられているので、
ピンポイントでの検索に向いています。

Amazonで出るならASINコード

もし「Amazonで検索すれば出てくるのに、モノレートで検索しても出てこない」
という状況であれば、ASINコードで検索すれば間違いなくヒットするはずです。

ASINコードというのは、Amazon独自の商品コードのことで、
すべての商品に固有の文字列が割り当てられています。

ASINについては、Amazonの商品カタログから下記の箇所で確認が可能です。
商品の情報のところを見てみてください。

モノレートのASIN検索

このASINコードをモノレートの検索窓に入れて検索すればOKです。
ASINが分かればモノレートでも、十中八九ヒットするかなと思います。

逆に商品名で出るケースもあり

ここまで試してもモノレートの検索に出てこないという場合は、
逆に商品名で検索してみるのが良いでしょう。

ピンポイントで検索してヒットしない場合は、あえて曖昧な感じで検索してみるという感じですね。

この方法だと、複数の商品がヒットする可能性が高いので、
商品画像や商品スペックを確認して、目当ての商品と取り違えがないように気をつけましょう。

まとめ:モノレートで商品が出てこない時はあらゆる検索を試すべき

モノレートで商品が出てこない時はあらゆる検索を試すべき

まとめますと、モノレートで商品が出てこない時はあらゆる検索方法で試してみるべきですね。

モノレートにヒットしない=ライバルが諦めてチェックしていない可能性も高いので、手間をかけて検索することで、掘り出し物にめぐり合えることもあるかなと思います。ライバルが面倒でやらないことだからこそ、手間を掛ける価値があるという感じです。

これは、せどりの仕入れにおいてわりと大事な考え方になってきます。

商品が検索にヒットして出てきた後のリサーチ方法をまとめた記事も下記に貼っておきます。
あわせてチェックしてみてくださいね。

参考記事:【せどり転売】儲かる商品のリサーチ方法とコツ【モノレートの使い方】

それから、仕入れ基準について解説した記事もあるので、
仕入れの判断に迷ったときは見てみてください。

参考記事:【1ヶ月で売る】せどりや転売の仕入れ基準について【確認方法あり】

それでは、本記事を振り返りつつまとめます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • モノレートで商品が出てこない時はあらゆる方法で検索を試す
  • ライバルが見逃している可能性もあるので手間をかけて検索する価値あり

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください