LINEでブログの更新情報を受け取る

副業のAmazon物販で毎月“利益で”50万円を稼ぐHIROYAのブログ

儲かる商品をあぶり出す仕入れ手順

せどりで商品がなかなか売れない時に見直したい3つのポイント

WRITER
 
せどりで売れない時のチェック項目
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

せどりは仕入れた商品を高く売って利益を出すビジネスですので
いくら安く仕入れができたとしても、商品が売れなければ意味がありません。

 

「5分で実践!誰でも儲かる商品を見つけられる電脳せどりの仕入れ手順」
ご説明している方法通りに仕入れをすれば、商品が売れないことはあまりないのですが

 

せっかく仕入れた商品がなかなか売れない。

思ったより売れるまで日数がかかった。

 

実際にそういった悩みも少なからずお聞きすることがあります。

 

でもよくよく詳しい話を聞いてみると、
やっぱり商品がなかなか売れないことには理由があるんですね。

 

もしあなたが「なかなか商品が売れない!」という悩みを抱えていたら
この記事でご紹介する3つのポイントを確認して
仕入れの方法や売り方を見直してみてください。

 

せどりで仕入れた商品がなかなか売れない理由

 

具体的な理由はこれからご説明をしていきますが、ざっくりと言ってしまえば
「仕入れの仕方」もしくは「売り方」を間違えていることが原因です。

 

正しく仕入れて正しく売ることができれば、商品が売れないことはありません。

 

ですので、仕入れの仕方、売り方をしっかり見直して
正しい方法で実践することを強く心がけていきましょう。

 

まだオリジナリティは要りません。
僕の稼ぎ方をそっくりそのままマネしてください。

 

そもそも仕入れたものが売れない商品

 

そもそも需要のない商品を仕入れてしまったら売れるわけがありませんよね。

 

正しいせどりの仕入れ方は、モノレートで商品が売れる頻度を確認した上で
売れる商品のみを仕入れるというやり方です。

 

モノレートを使って売れる頻度を確認する方法については
「電脳せどりで稼げる商品を100%リサーチするモノレート仕入れの全手順」の記事を
参考にしていただければと思います。

 

例えば・・・

 

モノレートランキンググラフ

こんな状態では絶対に売れないということです。

 

逆に売れる商品のランキンググラフというのは・・・

モノレートランキンググラフ

こんな感じにランキングがギザギザと動きまくっている商品を仕入れましょう。

 

 

売れた商品を仕入れたがライバル出品者が多い

 

前項で載せたランキンググラフがギザギザと動いている商品を仕入れたのに
なかなか売れないというケースもあります。

 

それは、商品自体は売れているのにあなたの出品しているものが売れない場合です。

つまり、同じ商品を出品しているライバルセラーが多いため
あなたの商品を選んでもらえないという状態です。

 

このような状態に陥らないためには、
商品を仕入れる段階である程度ライバルセラーの少ない商品を仕入れることです。

 

例えば月に20回くらい売れている商品ならライバルが10人以上いても売れやすいですが、月に5回くらいの売れ行きなら、ライバルセラーは7〜8人を目安にした方がいいでしょう!

HIROYA

 

特に初期の段階では、商品を早く売って資金を回していくことが稼ぐためのコツですので
頻繁に売れていて、なおかつ出品者(ライバルセラー)が少ない商品を徹底的に狙っていきましょう。

 

コンディションに見合った価格設定がされていない

 

例えば、コンディション(商品の状態)が「可」で出品しているのに
価格をコンディションが「非常に良い」の商品に合わせていたら、なかなか売れません。

 

つまり、コンディションに見合った適正価格が付けられていない状態です。

 

コンディション「可」で出品するなら、
すでに出品されている「可」の商品に価格を合わせなければなりません。

 

このことは仕入れの段階で想定しておく必要があります。

 

つまり、仕入れを行う段階で出品するコンディションを決めておき
そのコンディションに対する適正価格で販売することを想定した上で
利益が出る商品を仕入れる必要があるということです。

 

ただ、これに関しては
コンディションが良ければその分高値で売れるということでもあります。

 

僕はあえてコンディションの良い商品を仕入れて
高値で販売するという手法を得意にしていますので
これはぜひあなたにも取り入れていただきたい手法です。

 

高値で売る手法に関しては「最安値で売るな!電脳せどりで稼げない人の9割が陥る仕入れの罠」の記事も、
あわせて参考にしていただければと思います。

 

まとめ

 

「せどりで仕入れた商品がなかなか売れない!」と悩んでいる方は、
下記の3つのポイントを見直して仕入れと販売をしてみてください。

 

商品がなかなか売れない時に見直すポイント
  • そもそも売れない商品を仕入れていないか?
  • 出品者(ライバルセラー)が多い商品を仕入れていないか?
  • コンディションに見合った適正価格が設定されているか?

 

どんなビジネスにも失敗はつきものです。

こうなったら価格を下げて売り切るという最終手段もありますので
さっさと売って資金回収をして、次の仕入れにチャレンジすることも選択肢のひとつです。

 

失敗から得た経験を活かして次の仕入れを行えば
さらに質のいい仕入れができることは間違いありませんので
トライアンドエラーの精神で乗り切りましょう。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

僕のせどりノウハウの全てを無料の通信講座であなたに継承することにしました。

今なら期間限定で副業せどりのスタートダッシュに欠かせない特典をプレゼントしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください