【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【警告】多くのせどり初心者が挫折する理由とは...?

ネットビジネスとアルバイトどちらが稼げる?【時給で見るのはNG】

ネットビジネスに興味がある人「ネットビジネスに興味があるんだけど、アルバイトした方が確実に稼げるのでは?どっちをする方がメリットが大きいんでしょうか。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • ネットビジネスとアルバイトの比較がわかる

本記事を書いている僕は、ネットビジネス独立して、フリーランスとして活動しています。

せどりというビジネスを5年以上やっていて、現在は、そのコンサルタントとして、稼ぎ方を教えることをメインに活動しています。

ちなみに副業時代には、月商232万円を達成。

そういった経験に基づき、「ネットビジネスとアルバイトどちらをすべきか?」という疑問にお答えしていきます。

ネットビジネスとアルバイトどちらが稼げる?【時給で見るのはNG】

本記事では「ネットビジネスとアルバイトどちらが稼げる?」という疑問にお答えしていきます。

それぞれのメリットやデメリットも踏まえて、比較していこうと思いますが、結論としては下記のとおりです。

結論:長期的ならネットビジネス、短期的ならアルバイト

  • 長期的に稼げるビジネスを構築したい
  • 将来的に自分のビジネスを立ち上げたい
  • フリーランスや起業家として活動したい

と考えているならネットビジネスを、

  • いま一時的にお金が入ればOK
  • 将来的には会社員として生活していくつもり

という感じならアルバイトを選びましょう。

ただ、会社員の収入一本で生きていくのは、ある意味リスキーですし、おそらく本記事をご覧のあなたは、前者の方に魅力を感じるのではないでしょうか。

ネットビジネスを選ぶなら時給換算はNG

もし、上記を踏まえた、あなたがネットビジネスを選択するなら「最初から時給換算するのはNG」です。

なぜなら、最初のうちは労働時間に見合ったお金は稼げないからです。

自分の力で稼ぐとはそういうこと。

お金になる仕組みをつくったり、お金を稼ぐスキルを身につけたりと最初のうちは「準備と練習」が必要ですよね。準備期間、練習期間は、労働に見合った収入は得られないわけです。

ただし、ある時から時給が爆増する

仕組みの構築やスキルの習得が完了すれば、ネットビジネスの方が、むしろ時給は高くなります。

だからこそ、ネットビジネスの方がアルバイトよりも価値があると、個人的にはそう思います。

また、ネットビジネスはレバレッジ効果もききやすいので、たとえば月収10万円くらい稼げるようになれば、50万円くらいまではスルスルとステップアップしていけるイメージです。

もちろん、その辺はやり方次第でもありますので、一概には言えないのですが、しっかり学んで実践し続ければ、上をめざしやすいのは、明らかにネットビジネスでしょう。

まとめ:ネットビジネスは無限大、アルバイトは有限

まとめますと、ネットビジネスは無限大、アルバイトは有限です。

確かにアルバイトをすれば確実にお金は手に入ります。しかし、稼げる金額の上限は想像できる範囲でしかありません。

もちろん、確実性をとるのも選択肢のひとつでしょう。

ただ、長期的に大きく稼げるスキルを身につけることに魅力を感じるならネットビジネスがおすすめ、といった感じですね。

ネットビジネスに興味があれば、下記の記事もあわせて参考にしていただければと思います。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【期間限定】初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの全手法
無料ダウンロードはこちら
【期間限定】初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの全手法
無料登録ダウンロードはこちら