Amazon物販で副収入50万円/月を稼ぐHIROYAのブログ

5分で出来る!儲かる商品をあぶり出す最も確実性の高い仕入れ手順はこちら

せどりの仕入れ基準とは?不良在庫を抱えないためのリサーチを徹底攻略

WRITER
 
せどりの仕入れ基準
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

せどりというビジネスを初めるにあたって
唯一リスクとして考えて置かなければならないことが
仕入れたけど売れないという事態です。

 

せどりというビジネスは再現性が非常に高く、
稼ぎやすいビジネスであることは間違いありませんが
何を仕入れても稼げるというわけではありません。

 

せどりで稼ぐため、儲かる商品を仕入れるために欠かせないのが
「仕入れ基準を作り、徹底的に守ること」です。

 

反対に言えば、この仕入れ基準さえ守って商品をリサーチすることができれば
利益が出ないということはありませんし
仕入れたけど商品が売れないということも、ほとんど起こりません。

 

この記事では、僕がおすすめする
せどりにおける仕入れる商品の仕入れ基準について
お話をさせていただきたいと思います。

 

 

せどりの仕入れ基準を決める2つの要素

 

せどりで仕入れる商品を決定する上で
重要な要素というのが2つ存在します。

 

それは、

 

・いくらの利益が出るか?

・どのくらいの期間で売れるか?

 

この2つです。

 

つまり、確実に利益を出すことができ、確実に売れる商品だけを
ピンポイントに狙って仕入れることができれば
せどりというビジネスは失敗しようがないわけです。

 

ただ、この仕入れ基準を守った仕入れができずに
せどりでの成功を逃してしまう人は少なくありません。

 

そこで、せどりで月収50万円を稼ぐ
僕の仕入れ基準を公開していきたいと思います。

 

 

おすすめのせどり仕入れ基準

 

僕が初心者の方におすすめする仕入れ基準が以下の通りです。

・利益率30%以上の商品

・必ず1ヶ月以内に売れる商品

利益については、利益率ではなく利益額で基準を取る方法もありますが
最初は少ない資金を効率的に膨らませていく必要があるので
利益率を基準にすることをおすすめします。

 

売れる期間の基準については1ヶ月が最大と考えておきましょう。

 

例えば、利益2万円取れる商品があったとしても
売れるまで2ヶ月かかるのであれば
初期段階では仕入れないようにしてください。

 

※利益率と利益額の考え方や計算方法については
下記の記事が参考にしていただけます。

この仕入れ基準は何があっても守るようにしましょう。

 

僕もこの仕入れ基準を緩めることで
商品が売れなかったり利益が出せなかったりという
失敗をしてしまったことがありました。

 

仕入れ基準を満たす商品が見つからないからといって
仕入れ基準を緩めるのではなく
リサーチの精度を上げることで乗り越えていきましょう!

 

せどり仕入れ基準の確認方法

 

では、仕入れ基準を満たしているかどうかを
確認する方法をご説明します。

 

商品を仕入れた場合の利益率と売れるまでの期間は
モノレートというサイトを使って確認が可能です。

 

※モノレートの使い方は下記の記事を参考にしてくださいね。

このモノレートを使うことで、
仕入れる前の段階で「商品を仕入れたら儲かるかどうか」
確認することができます。

 

仕入れ基準を満たしているかどうかを調べるために
特別なスキルが必要になることはありません。

モノレートというサイトの使い方だけを覚えましょう。

仕入れ基準を守って、基準を満たす商品を
モノレートでリサーチすることで
必ず稼げるようになりますので
モノレートの使い方をしっかり身につけておきましょう!

 

せどりにおける仕入れ基準の重要性

 

せどりというビジネスは、仕入れ基準を守って実践すれば
間違いなく誰でも稼げるビジネスです。

 

もちろん、リサーチのコツなどを身につける必要はありますが
仕入れ基準を満たしている商品だけを仕入れていれば
必ず利益は出ますし、必ず商品は売れます。

 

せどりで稼げていない人、資金がショートしてしまう人というのは
この仕入れ基準の設定を誤っているか
仕入れ基準を守った仕入れができていないかのどちらかです。

 

ですので、この仕入れ基準の設定とそれを厳守するということは
せどりというビジネスでの成功を左右するくらい
重要な要素になるということです。

 

仕入れ基準を満たした商品を仕入れるために

 

あとは仕入れ基準を満たした商品を見つけるための
リサーチが必要になります。

 

僕がおすすめするのは、ヤフオクとメルカリでの商品リサーチです。

 

ヤフオクとメルカリは、多くの人が不要品を販売する場所として使っているので
全体的に安く仕入れられる商品がたくさん眠っているからです。

 

初心者の方でしたら、まずはヤフオクとメルカリを仕入れ先として
商品リサーチを行ってみましょう!

 

■ヤフオク・メルカリ仕入れの参考記事

 

ヤフオクとメルカリを制すれば、せどりで大きく稼ぐことが可能ですので
仕入れ基準をしっかり守って、どんどん資金を膨らませていきましょう!

 

せどりにおける仕入れ基準の重要性はご理解いただけたでしょうか?

 

最初は、商品が思うように見つからないこともあるので
思わず仕入れ基準を緩めたくなるものですが
重要なことは仕入れ基準を落とさずに儲かる商品を見つけることですので
僕のブログやメルマガを参考にしていただき、諦めず取り組んでいただければと思います。

 

それでは、この記事を最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

僕が副業で月収50万円を稼ぐまでにステップアップしてきた道のりをそっくりそのまま公開することにしました

メールマガジンで僕からあなたへ直接「せどりで稼ぐ方法」を伝授します。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください