【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【無料】特別通信講座はこちら【豪華プレゼント付き】

正社員時代のタイムスケジュールを公開!副業電脳せどりの効率的手法

HIROYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

僕は副業を開始した頃、正社員としてバリバリ会社で働いていました。

当時の僕は朝7時半には家を出て、帰宅するのは21時という生活。
決して、副業に没頭する時間的余裕があったとは言えません。

そこで本記事では、僕の正社員時代の平日のタイムスケジュールを公開することと同時に
僕が時間の少ない状況でどのようにして実績を残してきたのかをお伝えしていきます。

もし、あなたが副業で電脳せどりに取り組まれるお考えでしたら
ぜひ本記事を参考にしていただければと思います。

正社員時代の平日タイムスケジュール公開!

それでは、僕の正社員時代の平日のタイムスケジュールを公開します。

時間 活動内容
6:30〜7:30 起床・身じたく
7:30〜7:45 自転車で最寄りまで移動
7:50〜8:40 電車移動(ここでスマホを使って仕入れ)
8:40〜8:50 徒歩で会社へ移動
9:00〜12:00 午前業務
12:00〜12:20 昼食
12:20〜13:00 昼休憩(ここでスマホを使って仕入れ)
13:00〜19:30 午後教務
19:30〜19:40 徒歩で駅まで移動
19:40〜20:30 電車移動(ここでスマホを使って仕入れ)
20:30〜21:00 買い物・自転車で自宅まで移動
21:00〜22:30 夕食・妻と談笑
22:30〜0:30 ビジネスの時間(仕入れ、インプットなど)
0:30〜1:30 風呂・洗い物
1:30〜 就寝

概ね上記のようなスケジュールで活動をしていました。

日によっては仕入れの時間が読書やインプットの時間になることもありますが
赤字の部分が僕にとっての「副業タイム」ということになります。

特に工夫していたのは、電車での移動時間と昼休憩の時間です。

これらの時間をビジネスの時間に充てることで
大きな実績を残すことができたと言って良いでしょう。

1日の中で合計2時間半ほどありますので
1ヶ月にすると75時間もの時間になります。

月に75時間、ただ電車に揺られたり休んでいたりするはずの時間を
ビジネスの時間に充てることができるわけですから
これらの時間は本当に大きな意味があるものです。

スキマ時間を有効に活用すること
副業で大きな成果を上げるためのコツとなります。

スキマ時間をビジネスの時間に変える方法

では、電車での移動時間や昼休憩の時間をビジネスの時間に変えるにはどうしたらいいのか?

その答えは「スマートフォンを活用すること」です。
スマートフォンがあれば、スキマ時間での仕入れもインプットも十分に可能になります。

特にスキマ時間を使った仕入れについては、特に重要です。

電脳せどりというビジネスにおいて「仕入れ」こそが最重要であることは間違いありません。
仕入れが滞れば安定した収益を生み出すことはできません
そうならないためにはスキマ時間での仕入れを行うことが欠かせないからです。

ただ、スキマ時間を使った仕入れを行うためには
ひとつの仕組みを構築しておく必要があります。

スキマ時間を使ったスマホ仕入れを実現する「商品リスト」の構築

スキマ時間を使いスマホ仕入れを実践していくためには
儲かる商品をリスト化した「商品リスト」を構築し
リストの商品を検索して仕入れるだけで稼げる仕組みを作ることが必要になります。

商品リストはスマホでもパソコンでも使えるので
電脳せどりというビジネス全体を効率化してくれる仕組みとなります。

いわば、繰り返し利益を生み出す「資産」となるわけです。

商品リストの構築作業については、パソコンで行います。
スマホでもできないことはありませんが、
操作できる範囲に限りがあるため時間がかかるからです。

パソコンで商品リストを構築してそれをスマホ仕入れをする時に活用する
といったかたちをとっていただければと思います。

商品リストの構築については、
下記の記事を参考にしながら構築していきましょう。

✓参考記事:電脳せどりで儲かる商品が見つかるリサーチ方法とコツ【モノレート】

商品リストを構築し、リストの商品を繰り返し転売して安定収益を生み出す。

これが少ない時間で大きく稼ぐためのコツですので
徹底的に意識して取り組んでいきましょう。

スキマ時間を使ったスマホインプットも有効

ビジネスで成功を収めるためには、十分なインプットも必要な要素になります。

時には教材で勉強したり、動画を見て勉強したり、
読書もビジネス力を高めるためには効果的です。

そのようなインプットについても、全てスマホでできますので
時にはスキマ時間をインプットの時間に充てていきましょう。

動画や音声ならURLをグーグルクロームの同期機能でスマホと共有もできますし
ファイルとしてダウンロードしている場合はドロップボックスなどの
オンラインストレージサービスを使ってスマホに受け渡しも可能です。

多くの人がネットサーフィンやスマホゲームをしている時間を
ビジネスのインプットに充てれば、大きな差をつけて成長できますので
苦痛にならない程度に、インプットの時間も設けていただければと思います。

正社員時代のタイムスケジュールについてのまとめ

本記事では僕の正社員時代のタイムスケジュールを公開しました。

しかし、ライフスタイルは人それぞれです。
その中で「活用できるスキマ時間」を見つけて
仕入れやインプットの時間に充てる工夫をしましょう。

そのように実践をしていれば、
自然とあなたのタイムスケジュールが出来上がり
副業で稼ぐための決まった行動が取れるようになります。

僕のスケジュールも参考にしていただいた上で
あなたに最適なスケジュール、日々の行動を作り上げてくださいね。

ちなみに電脳せどりの稼ぎ方を
網羅的にまとめた記事もあるので下記に貼っておきます。

✓おすすめ記事:電脳せどりの方法と稼ぎ方【仕入れコツ:リピート転売のやり方】

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください