【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【無料】特別通信講座はこちら【豪華プレゼント付き】

【世間体はスルー】正社員を辞めたいなら辞めるべき【副収入を得る】

HIROYA
WRITER
 
【世間体はスルー】正社員を辞めたいなら辞めるべき【副収入を得る】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
正社員を辞めたい人「正社員がしんどい。責任は重いし残業ばっかりなのに大した給料ももらえてないし。これじゃアルバイトとかの方が幸せなんじゃないかな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • 正社員が辛いならこだわる必要はないことが分かる
  • 収入的な不安を解消して正社員を辞める方法が分かる

本記事では下記の内容について解説していきます。

【世間体はスルー】正社員を辞めたいなら辞めるべき【副収入を得る】

【世間体はスルー】正社員を辞めたいなら辞めるべき【副収入を得る】

本記事では、正社員を辞めたい人が辞める方法を解説します。

結論からいうと、僕のおすすめは「副収入をつくって辞める」です。

たぶんですが、正社員を辞めたいけど辞められない人の悩みは
収入面の不安だと思うので、副収入があればわりと安心ですよね。

僕自身も、数年前までは正社員で働いていましたが
現在は、派遣社員+副業というスタイルで
ホワイト企業で気楽に働きつつ、自由に使えるお金もだいぶある
という状況を作ることができています。

その辺を深掘りしつつ、下記にて解説していきます。

派遣社員 or アルバイト+副収入【おすすめ】

おすすめは、派遣社員 or アルバイト+副収入というスタイルです。

副収入が大きくなったら、独立するのもありですが、
いちばん精神衛生的な働き方は上記かなと思います。

ちなみに僕は正社員から派遣社員に転職しているんですが
下記のようなメリットがありました。

✅派遣社員に転職して得られたメリット
  • 面接が受かりやすいので希望のホワイト企業に就職しやすい
  • 責任の重い仕事は回ってこない
  • 毎日17時くらいで帰れる
  • 休みがかなり自由にとれる

肝心の給料はというと、だいたい2万円ダウンくらいですね。
派遣社員は時給制なので、月の出勤数によって変動しますが
平均的には2万円ダウンくらいです。

ぶっちゃけ、2万円ダウンくらいで上記のような
精神的メリットと時間的メリットが得られるなら悪くないですよね。

ちなみに、派遣社員になってからの方が副業に使える時間が増えたので
副収入はかなり上がってまして、結果的にお金も増えているというのが事実になります。

とは言え、派遣社員のメリットに魅力を感じつつも
いきなり正社員を辞めて派遣社員やアルバイトというのも抵抗が・・・
という方がほとんどだと思うので、まずは副収入を作ることですね。

ある程度の副収入を得られるようになったら
派遣社員やアルバイトにシフトしていけばいいと思います。

正社員時代に絶望したこと

僕は、正社員になる前にも派遣社員をしていたことがありまして
その時は「正社員になれば将来は安心」と思い込んでいました。

でも、実際に正社員になってみたら下記のようなことで絶望。

✅正社員時代に絶望したこと
  • 仕事で結果がでないと上司からつめられる
  • 残業がめちゃめちゃ増えた
  • 給料は派遣社員とあまり変わらない
  • 賞与・ボーナスがしょぼい
  • 昇給しても月給で数千円しか上がらない

正社員になって1ヶ月くらいで「派遣社員の方が幸せだった・・・」と
うすうす感じていましたが、僕は「正社員=正しい道」と思い込んでいたので
しばらくはいろいろ我慢しながら続けていました。

が・・・徐々に現実的に考えて正社員はコスパが悪すぎると気づいて
とりあえず副業を始めて、稼げるようになったから辞めた、という感じです。

コスパの良し悪しについては勤め先の会社にもよりますが、
本記事をご覧いただいている方は
正社員を辞めたい=会社に不満があるということだと思うので
上記についてある程度は共感していただけるんじゃないでしょうか。

終身雇用は崩壊しました

ついでに、最近では終身雇用の崩壊が取りざたさていますよね。
トヨタの社長が「終身雇用はむずかしい」と発言したことが話題になりました。

ぶっちゃけ、今後は「解雇」のハードルも下がるんじゃないかと思っていまして
そうなると、正社員にこだわるメリットって何だろう・・・って感じになります。

正社員にこだわって、我慢して働いているくらいなら
雇用形態を変えて、幸福度の高い職についた方が賢いというか、
現代の生き方としてはメリットが大きいと思っています。

正社員=正しい道の固定概念はスルーでOK

正社員を辞めたいといったら、大抵は批判されます。

会社の先輩や家族から止められるかもしれませんが
そういった意見に流されていたら、正社員は辞められないですね。

やっぱり正社員は辞めない方がいいのかな・・・と思うかもですが
自分の考えを信じて決めるべきですね。

もちろん周りの意見を聞いて考え直したということなら
それはそれで良いと思いますが
批判的な意見に惑わされてなびくのは良くないですよ。

ぶっちゃけ、ほぼ間違いなく批判や否定はされるので
本当に自分がどうしたいのかを考えて決めるべきですね。

まとめ:正社員を辞めたいけど不安・・・ならまずは副業で稼ぐべき

正社員を辞めたいけど不安・・・ならまずは副業で稼ぐべき

まとめますと、正社員を辞めたいけど不安・・・ならまずは副業で稼ぐべきです。
正社員を辞めるために、ちょっとでもいいので自分で稼ぐ力をつけましょう。

「じゃあ一体どんな副業を始めたらいいのか?」という疑問については
下記の記事で答えていますので、チェックしておいてください。

参考記事:お金がない状況を抜け出したいなら手軽な副業を始めるべき【体験談】

ちなみに僕はせどりという手法で稼いでまして
本記事で、稼ぎ方を網羅的に公開しているので
興味のある方はいろいろ参考にしていただけたら嬉しいです。

それでは、本記事を振り返りつつまとめます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • 派遣社員 or アルバイト+副収入がおすすめ
  • まずは副業で稼いでから正社員→派遣社員・アルバイトにシフトする
  • 正社員でいるメリットは薄れつつある

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華10大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください