【無料】LINE登録でブログの更新情報を受け取れます

HIROYAの電脳せどりブログ

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

せどりの仕入れのコツは回転率を重視【価格差はあと付けでOKです】

WRITER
 
せどりの仕入れのコツは回転率を重視【価格差はあと付けでOKです】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

せどりの仕入れがうまくできない人「せどりの仕入れが思うようにうまくいかないな。
せどりの仕入れって何かコツがあるのかな。絶対的なコツがあれば知りたいな。」

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • せどりの仕入れの絶対的なコツが分かります
  • せどりの仕入れで狙うべき価格が安い場所が分かります

 

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

 

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

 

↓売上ベースではこんな感じです。

 

本記事では下記の内容について解説していきます。

 

 

せどりの仕入れのコツは回転率を重視【価格差はあと付けでOKです】

せどりの仕入れのコツは回転率を重視【価格差はあと付けでOKです】

結論から言うと、せどりの仕入れのコツは「回転率を重視すること」です。

 

回転率というのは商品が売れる頻度のことでして
つまり「よく売れる商品を狙う」のが仕入れのコツということですね。

 

回転率といっても具体的なパーセンテージまで割り出す必要はないです。

 

回転率を重視というと「でも価格差のある商品を仕入れないと意味ないよね?」
と思うかもですが、確かにそれも正論です。

 

ただ価格差については下記のような考え方でOKです。

✓ せどりの仕入れにおける価格差についての考え方

  • 価格差が取れる=安く仕入れができるかどうかは運要素もある
  • 仕入れを繰り返すうちに価格差を取る力は養われる
  • 売れなきゃ意味がないので価格差は回転率の次に見るべき

 

最初のうちは価格差を大きく取ろうとするのではなく
少しの利益でもいいから売れる商品を仕入れることを意識すべきですね。

 

赤字にならなければOKくらいの気持ちで仕入れにチャンレンジしてみてください。

 

ちなみに安く仕入れができるかどうか「運要素」と言ってしまうと
「じゃあせどりで稼げるかどうかは運次第なのか?」と思われるかもですが
それはちょっと違いまして確率を上げていくことが大事になります。

 

例えば、安く仕入れができる場所やタイミングを知ることで
価格差が取れる確率は上げることができますし
仕入れを繰り返すことで、仕入れ先の特徴が掴めたり察知能力は養われたりと
レベルアップすることができるので、最初は場数を踏むことが必要ですね。

 

なので初心者のうちはちょっと大変かもですが、仕方なしです。

 

とは言え、キツいと思いながらやっても続かないので
好きなジャンルからリサーチするとか楽しみながらやる工夫をするといいですよ。

 

いろいろ言いましたが、継続的にやっていれば
必ず力がついて価格差は取れるようになるので
継続は力なりという言葉を信じつつ頑張りましょう。

 

 

せどりの仕入れのコツ=モノレートを使いこなす

せどりの仕入れのコツというか、モノレートの使い方を覚えるのは必須です。

 

モノレートというのは、無料で使えるサイトでして
商品の回転率を調べるために欠かせないものになります。

 

調べ方としては、モノレートで商品を検索して
ランキングのグラフをチェックすればOKです。

 

ランキングのグラフがガクッと下がっているところで
商品が売れているので、過去に何回売れているか数えることができます。

 

例えばですが、下記のようなグラフだと
過去3ヶ月に60回以上は売れているような感じですね。

ここまで高回転な商品ばかりを狙う必要はないですが
基本的に「1ヶ月以内に売れる商品」を仕入れるのがおすすめです。

 

せどりは資金を回転させて膨らませていくことがコツなので
遅くとも1ヶ月くらいで売りきらないと
特に初期の段階では効率的にステップアップできないからですね。

 

モノレートはスマホでも見られるので
店舗で仕入れをする時は、スマホでモノレートをチェックすればOKです。

 

 

せどりの仕入れのコツ=価格が安い仕入れ場所を狙う

せどりの仕入れのコツがいくら回転率重視だからと言っても
価格差が取れる=安く仕入れができる場所を狙うことも無視はできません。

 

冒頭でも言いましたが、安く仕入れができるかどうかはぶっちゃけ運要素を含みまして
大事なことは確率を上げていくことですね。

 

例えばですが、下記のような仕入れ場所を狙うことで
安く仕入れができる確率は高まります。

✓ せどりで安く商品を仕入れるために狙うべき場所

  • ワゴンセール
  • 値下げポップがついた商品群
  • 型落ち品・型落ちモデル
  • アウトレット商品コーナー
  • セールを頻繁にやる店舗
  • ヤフオク
  • メルカリ

 

これらの仕入れ場所を狙うことで
商品を安く仕入れやすいので価格差が取れる確率は高まります。

 

とは言え、やはり感覚を養う必要はあるので
最初のうちは上記の全チェックくらいの勢いでやった方がいいです。

 

少しずつ価格差が取れる商品が見つかりだして
場数を踏むうちに、価格差が取れる商品の傾向が掴めたり
感覚的に分かるようになる部分もありますね。

 

 

せどりの仕入れのコツ=定期的にチェックする【最初は上手くいかなくて当然】

せどりの仕入れのコツを掴むには、
ひとつの仕入れ先でも定期的にチェックすることが大事です。

 

何故なら、ぶっちゃけ安く仕入れができるかどうかは
タイミングによる部分も否定できないため
定期的にチェックすることで「安いタイミング」を狙う感じですね。

 

店舗仕入れだったら、店舗が商品を入れ替えるタイミングとかも
繰り返し通うことで分かるようになるので、効率はどんどん上がるかと。

 

先ほどから何度か言いましたが、初心者なら
結局のところ「場数を踏む」意識は必要不可欠ですね。

 

仕入れのコツを完璧に掴めば、面白いように稼げるようになるので
最初のうちは行動量でカバーしつつ、定期チェックしていきましょう。

 

 

まとめ:せどりの仕入れのコツは回転率を重視しつつ価格が安い場所を繰り返し狙うこと

せどりの仕入れのコツは回転率を重視しつつ価格が安い場所を狙うこと

まとめると、せどりの仕入れのコツは回転率を重視しつつ価格が安い場所を狙うことでして
何だか当たり前のような結論ですが、それ以上でもそれ以下でもない感じです。

 

また1回や2回で諦めるのではなく
同じ店舗でも繰り返し仕入れにチャレンジしてみてください。

 

最初はほぼ100%運かもしれないですが
徐々に運の要素を消しつつ確率を高めていけばOKです。

 

そしてまずは回転率重視。
売れる商品を仕入れなかったら100%赤字なので最重要視すべきですね。

 

価格差はあと付で問題なしなので
まずはAmazonで売れる商品をリサーチする意識でやってみましょう。

 

それでは、本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

✓ノウハウの全てをメールで無料公開することにしました

登録特典:10万円の資金を生み出す手法(PDFコンテンツ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 電脳せどり攻略ブログ「せどペディア」 , 2019 All Rights Reserved.