【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

商品リスト×無限リピート仕入れの全手法 ▶

Amazonせどりで送料を安くする方法は?【自己発送とFBA納品で解説】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

せどりで送料を安く抑えたい人「せどりで仕入れた商品を送るときの送料が高い。利益が減ってしまうので、送料を安くする方法を教えてください。」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • せどりの送料を安くする方法がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「Amazonせどりで送料を安くする方法」を解説します。

 

Amazonせどりで送料を安くする方法は?【自己発送とFBA納品で解説】

本記事では、Amazonせどりで送料を安くする方法について解説します。

 

安い配送サービスの調べ方

 

結論:送料検索サイトで調べるのがベスト

とは言え、せどりの送料を安くする裏ワザ的なテクニックはありません。

商品の量や重さに応じて、最適な配送料者と配送サービスを選択するということが、送料の節約になります。

たとえば、「運び方.com」というサイトを使うと、各サービスの送料を比較することが可能。

「結局、自分で調べるのか…」とガッカリされるかもしれませんが、お住いの地域など条件次第でベストな選択は変わってくるので、なかなか「一概にコレ」と言うのは難しいわけです。

 

運び方.comの使い方

まずは配送する商品の種別を選択してください。

せどりの送料が安くなるサービス検索

ダンボールで梱包するサイズの商品なら「宅急便」で、本やCDなど封筒サイズの商品なら「書類(投函)」でOKです。

 

続いては「出発地」「到着地」「3辺の長さ」「重さ」を入れて検索。

Amazon転売の送料を安くする

すると送料の安い順に配送サービスが表示されます

せどり転売で送料を安くする検索結果

あとは、お好みで使用する配送サービスを選ぶだけです。

ちなみに、個人的にはクロネコヤマトを使う機会がダントツ多いです。

 

おすすめの配送サービス

個人的なおすすめもいちおう載せておきます。

ケース別に下記のとおりです。

  • FBA納品 :FBAのパートナーキャリア
  • 封筒で梱包できるもの :クリックポスト
  • ダンボールで梱包するもの :クロネコヤマト宅急便

 

FBA納品:FBAのパートナーキャリア

FBAとは、Amazonの倉庫に商品を納品しておくことで、注文後の商品発送やお客様対応をAmazonが代行してくれるサービス。

仕入れた商品をAmazonの倉庫に納品する時は、なるべくまとめて送るのがお得です。

かつては、FBAの納品といえばクロネコヤマトのヤマト便が鉄板でした。

しかし、いまはサービス終了してしまったので「FBAのパートナーキャリア」を使うのがベストでしょう。

 

封筒で梱包できるもの:クリックポスト

たとえば、「本」「CD」「DVD」「ゲームソフト」を自己発送するときです。

おすすめは日本郵便のクリックポスト。下記のメリットがあります。

  • 全国一律で送料185円
  • インターネットで決済ができる
  • ラベル印刷できるので宛名の手書きが不要
  • ポスト投函で発送できる
  • 追跡サービスがある

サービス内容の詳細は下記からどうぞ。

≫参考:クリックポスト【日本郵便ホームページ】

 

ダンボールで梱包するもの:クロネコヤマト宅急便

完全な所感ですが、配送中の故障などの事故も少なく信頼性が高いです。

送料の安さだけで選んでる感じではないので、その点はご理解ください。

 

まとめ:せどり送料を1円でも安くする貪欲さも大切

まとめます。

せどり送料を1円でも安くする貪欲さも大切です。

送料を安くした方が利益が多く残りますからね。

当たり前のことですが、ここは徹底的にこだわったほうがいいです。

運び方.comを使えば安い配送サービスはかんたんに調べられるので活用してみてくださいね。

 

Amazonせどりの稼ぎ方

最後に、Amazonせどりの稼ぎ方をまとめた記事も貼っておきます。

あわせて参考にしていただければ幸いです。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

同じ商品のリピートで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

✅ 仕入れはネット完結!

✅ 日々のリサーチが不要!

✅ スマホでいつでも仕入れ可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\副業で毎月100万円を稼ぎ続ける「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをクリック!
\副業で毎月100万円「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをタップ!