LINEでブログの更新情報を受け取る

HIROYAの電脳せどりブログ

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

転売のビジネスモデルは安く買って高く売るだけ【仕入先は色々です】

WRITER
 
転売のビジネスモデルは安く買って高く売るだけ【仕入先は色々です】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

転売のビジネスモデルが知りたい。
転売で稼ぐ仕組みが知りたい。

 

とお考えではありませんか?

 

本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • 転売のビジネスモデルが分かります
  • 個人の転売ビジネスで稼ぐためのおすすめの方法がざっくり分かります

 

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

 

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

 

↓売上ベースではこんな感じです。

 

本記事では下記の内容について解説していきます。

 

 

転売のビジネスモデルは安く買って高く売るだけ【仕入先は色々です】

転売のビジネスモデルは安く買って高く売るだけ【仕入先は色々です】

転売は個人で始められる手軽なビジネスモデルとなっています。

 

転売のビジネスモデルは超シンプル。
商品を安く仕入れて高く売るだけです。

 

もう少し詳しい説明をしていきます。

 

 

転売は個人で始められる手軽なビジネスモデル

転売ビジネスは商品をAmazonで販売するビジネスモデルです。

 

かつてはヤフオクや海外のeBay(イーベイ)というサイトで
販売する手法も流行した時代がありましたが
現代の転売ビジネスにおいてはAmazon一択です。

 

理由はAmazonの販促力が高いので
ただ出品しておくだけで商品が売れるからで、
つまり売るのが簡単だからです。

 

仕入れた商品をAmazonで売るのが
転売のビジネスモデルの大原則です。

 

 

転売ビジネスの仕入先はいろいろです

ただ、仕入れ先はいろいろです。
まず、ざっくりと挙げると仕入れ先は下記の3種類あります。

✔ 転売ビジネスの仕入れ先3種

  1. 日本国内の店舗
  2. 日本国内のオンラインストア
  3. 海外のオンラインストア

 

何がおすすめかは、記事後半の稼ぐ方法の解説で話します。
とりあえず、具体的な仕入先を一覧で載せておきます。

 

日本国内の店舗

  • ハードオフ
  • トレジャーファクトリー
  • セカンドストリート
  • ブックオフ
  • 個人経営&地域密着のリサイクルショップ
  • TSUTAYA
  • ドン・キホーテ
  • 東急ハンズ
  • ヤマダ電機やエディオンなどの大手家電量販店

 

✔ 日本国内のオンラインストア

  • ヤフオク
  • モバオク
  • メルカリ
  • ラクマ
  • ネットモール
  • トレファクオンライン
  • 2ndストリートオンラインストア
  • ブックオフオンライン
  • 駿河屋
  • ヤフーショッピング
  • 楽天
  • 家電量販店オンラインストア
  • ドン・キホーテのオンラインストア
  • 東急ハンズのオンラインストア

 

✔ 海外のオンラインストア

  • Amazon.com
  • eBay
  • ウォルマート
  • Aliexpress

 

 

転売ビジネスは仕入れる商品もいろいろです

転売ビジネスは仕入れる商品もいろいろです。
おすすめの商品ジャンルは記事後半の稼ぐ方法で説明します。

 

ひとまず仕入れ対象となる商品ジャンルを挙げておきます。

✔ 転売ビジネスで仕入れ対象になる商品ジャンル

  • CD
  • DVD
  • おもちゃ・ホビー
  • 家電

メインどころは上記のような感じです。
ただ、はっきり言ってこの世に存在するすべての商品に
利益が出せる可能性はあります。

 

実際はどんな商品でも稼げるけど
上述した一覧が稼ぎやすい商品ジャンルと思っていただければOKです。

 

 

転売のビジネスモデルならマジで誰でも稼げます【おすすめ手法を伝授】

転売のビジネスモデルならマジで誰でも稼げます【おすすめ手法を伝授】

転売のビジネスモデルは確実に稼げる仕組みになっています。

 

なぜなら利益の出る商品だけ仕入れればいいからです。
利益が出ない商品は仕入れなければ失敗しません。

 

利益が出るかどうかは調べる方法があるので
ここから先で説明します。

 

 

転売ビジネスは稼げる商品だけ仕入れれば失敗しません

転売ビジネスでは商品を仕入れる前の段階で
利益が出る商品かどうかを確認する方法があります。

 

利益が出るかどうかを確認するには
モノレートという無料サイトを使います。

 

モノレートの使い方は下記の記事で解説しています。

≫電脳せどりリサーチのコツ|モノレートを使った儲かる商品の見つけ方
 

 

モノレートを使って利益が出ない商品だったら仕入れない。
利益が出る商品だったら仕入れる。

 

徹底して実践すれば絶対稼げます。

 

転売ビジネスで稼げていない人は
モノレートの見方を間違えて利益が出ない商品を仕入れているか
リサーチ不足で利益が出る商品を見つける前に諦めているだけです。

 

ぶっちゃけ最初は泥臭い作業になりますが
コツコツやったもの勝ちです。

 

 

転売は中古家電を仕入れるビジネスモデルが最強です

転売では中古家電を仕入れるビジネスモデルが最強です。

 

何が最強かと言うと1商品あたりの利益額です。
1回転売すればだいたい1万円の利益は得られます。

中古家電以外のジャンルだったら3,000円くらいでもいい方です。
なので、中古家電の利益額のインパクトは半端じゃないです。

 

1回の転売で大きな利益を得られる方が
少ない作業で大きく稼ぐことができるので
副業でも結果を出しやすくなります。

 

 

転売ビジネスはインターネットでの仕入れがいちばん簡単です

転売ビジネスはインターネットでの仕入れがいちばん簡単です。

 

24時間いつでも仕入れができますし
店舗に行くための労力もかかりませんし
スマホを使えばスキマ時間でも仕入れができるからです。

 

具体的な仕入れ先としてはヤフオクとメルカリがおすすめです。
安く商品を買うためにはうってつけのプラットフォームです。

 

前項でおすすめした中古家電との相性も抜群なので
ヤフオクとメルカリで中古家電を仕入れる転売ビジネスモデルが最強です。

 

 

まとめ:転売のビジネスモデルは超シンプルなので初心者にもおすすめです

転売のビジネスモデルは超シンプルなので初心者にもおすすめです

転売のビジネスモデルは超シンプルなので初心者にもおすすめです。
超シンプルなので超シンプルのまま実践すればOKです。

 

本記事では仕入れ先や仕入れ対象となる商品をたくさん紹介してきましたが
全部に手を出すのはNGです。

 

せっかくのシンプルなビジネスモデルが複雑になって
すべて中途半端になる可能性大です。

 

仕入れ先と仕入れる商品ジャンルは1〜2つに絞って
専門的に稼いでいくほうが絶対に結果は出やすいです。

 

特にこだわりがないなら

  • 仕入れ先はヤフオクとメルカリ
  • 仕入れる商品ジャンルは中古家電

でいくのがベストで、いちばん結果が出やすいです。

 

安く仕入れて高く売る。
転売のビジネスモデルはそれ以上でもそれ以下でもないので
モノレートでちゃんと利益が出る商品だけ仕入れて
確実に資金を大きくしていけばOKです。

 

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

僕のノウハウの全てをメールで無料公開することにしました。

今なら10万円の資金を生み出す手法(PDF)をプレゼントいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 電脳せどりブログ「せどペディア」 , 2019 All Rights Reserved.