【無料E-Book】利益率60%超え!○○せどりの全手法→LINE友だち追加でプレゼント(LINEボタンをタップ)

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→理由はこちら

転売ビジネス初心者がチャレンジすべきノウハウとは【今すぐできる】

HIROYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
転売ビジネスで稼ぎたい初心者「転売ビジネスで稼ぎたい。でも色んなやり方があるみたいだし、初心者は何から始めるのがいいのかな。初心者でも稼ぎやすいやり方を教えてください。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • 初心者向けの転売ビジネスが分かる

本記事では下記の内容について解説していきます。

転売ビジネス初心者がチャレンジすべきノウハウとは【今すぐできる】

本記事では、転売ビジネス初心者がチャレンジすべきノウハウについて解説します。

転売ビジネスには、あらゆる稼ぎ方が存在します。扱う商品や、商品を仕入れる仕入れ先、また仕入れた商品を販売する販路に応じて、キリがないくらいに選択肢がありますよね。

たとえば、カメラを扱うカメラ転売、ゲームを扱うゲーム転売。そして、楽天で仕入れる楽天せどり、eBayで仕入れるeBay輸入転売。さらに、Amazonで販売を行うAmazon転売、メルカリで販売を行うメルカリ転売など。

これらの例もあくまでごく一部に過ぎません。そんな中から、初心者が実践すべき転売ビジネスのノウハウとはどんな手法なのかを考えていきましょう。

国内で完結する手法がおすすめ

まず、大前提として、初心者の方には「国内で仕入れて国内で販売する手法」をおすすめします。

いわゆる「国内転売」や「せどり」と言われる手法です。

理由としては、シンプルに「海外から仕入れる」「海外で売る」というのは、ハードルが少し高いからです。

✓海外仕入れ、販売のハードルが高い理由
  • 商品の輸送が手間で時間もかかる
  • 輸送不可商品や税関などの知識をつける必要がある
  • 英語など外国語のやり取りが必要(グーグル翻訳で対応できるものの・・・)

確かに国をまたぐことで価格差がとりやすいという事実もあるのですが、国内転売でも普通に価格差はとれますので、海外転売が圧倒的に優位性があるかというと、そうではないと思います。

国内転売の魅力は、なんといっても「すぐに始められる手軽さとハードルの低さ」です。初心者なら、その点を重視すべきでしょう。

いきなり難しいことにチャレンジするのはしんどいので、まずは敷居が低い手法でチャレンジです。

小売店で仕入れる

初心者なら、まずは小売店で商品を仕入れてみましょう。

ヤマダ電機などの家電量販店、イオンなどのデパート、ドンキホーテ、ブックオフやハードオフといったリサイクルショップ。そういった身近にある、小売店で商品を仕入れるかたちがおすすめです。

加えて、楽天やヤフーショッピングなどのオンラインストアも仕入れ先として使っていくと良いでしょう。

メーカーや卸業者から仕入れるという選択肢もありますが、そうすると営業力が必要とされたりなど、これまたハードルが上がってしまいます。

繰り返しになりますが、まずは敷居が低く始めやすいやり方で取り組んでみましょう。

狙う商品ジャンルはあえて絞らない

カメラ転売、ゲーム転売、CD転売など、さまざまな商品ジャンルに特化した手法が存在しますが、この点については「あえて絞らない」ことをおすすめします。

理由は下記のとおりです。

✓商品ジャンルを絞らない理由
  • 重要なのは「リサーチする場所」だから
  • 仕入れ対象は多いほうが利益商品が見つかりやすい

実は、国内転売の仕入れにおいて、もっとも重要なことは「店舗ごとのリサーチすべき場所を狙い撃ちする」ということです。

基本的に、利益商品のリサーチは「場所」ベースで行っていくので、商品ジャンルで絞る必要はありません。

リサーチすべき場所にある商品をひたすらチェックしていけば良いので、あえて「カメラしかみない」とか「ゲームしかみない」という具合に、絞り込む必要はないということです。

むしろ、商品ジャンルを絞らずに何でも見るようにした方が、利益商品が見つかる確率は高まるわけなので、仕入れ対象については幅広くイメージしておくと良いでしょう。

上記の2つの記事をご覧いただければ、転売ビジネス初心者の方でも、すぐに仕入れにチャレンジしていただけるかと思います。あわせて参考にしてみてください。

仕入れた商品はAmazonかメルカリで売る

転売ビジネス初心者でも、商品を売りやすいのがAmazonとメルカリです。

Amazonは、集客力が凄まじく高値で早く売れやすい点が強みと言えるでしょう。一方メルカリは、利用登録も簡単にできるので、手軽に出品できるという点が強みです。

初心者の場合は、どちらから始めてもOKですが、転売ビジネスを本格的にやるのであれば、両方を販路として使っていくのがベストなので、ゆくゆくはいずれもチャレンジしていただければと思います。

転売ビジネス初心者がおさえておきたいこと

あわせて、転売ビジネス初心者がおさえておきたいことについても解説しておきます。

✓転売ビジネス初心者がおさえておきたいこと
  • 違法性のある転売ビジネスは絶対にしないこと
  • 儲かる商品だけを仕入れること
  • 最初から簡単に稼げるとは思わないこと

違法性のある転売ビジネスは絶対にしないこと

転売ビジネスそのものに違法性はありませんが、転売する商品ややり方によっては違法担ってしまう可能性がありますので注意しておきましょう。

下記の記事を参考にしていただければと思います。

儲かる商品だけを仕入れること

商品を仕入れる時は、ただ闇雲に仕入れてはいけません。

しっかりとデータを確認して、仕入れたら儲かる商品だけを仕入れるようにしましょう。

利益商品を判断する方法については、下記の記事に詳しくまとめています。

最初から簡単に稼げるとは思わないこと

転売ビジネスは、誰でもすぐに実践できる手軽なビジネスですが「楽勝で稼げるビジネス」という意味ではありません。

誰もが簡単に稼げるビジネスなど存在しないので、転売ビジネスにおいてもリサーチのスキルを高めるなど、一定の努力が必要になる事実を受け入れておきましょう。

成功率は100%ではありませんが、チャレンジしなければ始まりません。どんなビジネスでもそれは同じこと。

十分なインプットとアウトプットを通して、成長していく気持ちを持って取り組んでみてください。

まとめ:転売ビジネス初心者は「国内転売」からチャレンジがおすすめ

まとめますと、転売ビジネス初心者は「国内転売」からチャレンジがおすすめです。

とにかく手軽にチャレンジできるのが魅力です。まずは、小売店に仕入れに行って、Amazonやメルカリで売ってみましょう。

初心者にとっては、なるべくチャレンジのハードルを下げることが重要です。まずは、第一歩を踏み出してみましょう。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

なぜ多くのせどり初心者は
挫折してしまうのか?

【無料E-Book】
ビギナーテキストブック

私が開始初月から利益7万円を稼いだ
○○せどりの具体的な方法をまとめました。

初心者が挫折してしまう3つの理由と
シンプルな解決方法を教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください