LINE限定プレゼント(無料)を受け取る

電脳せどりの仕入れ方や稼ぎ方をお伝えするHIROYAのブログ

電脳せどりで稼ぐコツのまとめ記事はこちら

 

 

電脳せどりを外注化する時に役立つ3サイト

WRITER
 
電脳せどりを外注化する方法
この記事を書いている人 - WRITER -
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など
副業でせどりを実践される方に向けて
「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーに
せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

ビジネスは、ある程度の実績を出すことが出来たら
可能な限り「外注化」をすることをおすすめします。

 

外注化というのは、仕事をあなた以外の誰かに任せるということです。

 

仕事を代わりになってもらって、あなたはその代わり
外注先に報酬を支払うことで外注化が成立します。

 

簡単に言えば、アルバイトを雇って
仕事を任せてしまおうということです。

 

稼げるようになれば、その稼いだ利益から外注先への報酬も捻出できるので
外注化してしまった方が、あなたの作業負担は減り
稼ぎながら、さらに時間的な自由が多く手に入ります。

 

外注化することによって空いた時間は
あなたのプライベートに充てて楽しんでもいいですし
別のビジネスをする時間に充てて
もっと収入を増やすために使ってもいいわけです。

 

稼ぐ前からいきなり外注化をすることは現実的に難しいですが
稼いだら、今度は外注化をして作業負担を減らすことを考えていきましょう。

 

この記事では、具体的な外注化の方法について
ご説明させていただきます。

 

 

外注先の選択肢

電脳せどりを外注化する時の選択肢

 

電脳せどりもそうですし、どんなビジネスにも応用出来るのは
自分で募集をかけて、外注先を探すという方法です。

 

仕事をしてくれる人を自分で探すのは難しいそう!
と思われるかもしれませんが、
現代においては、便利なサイトがあり
誰でも簡単に外注の募集をかけることが出来ます。

 

外注先を探す際の便利なサイトを3つご紹介しておきます。

 

外注先を自分で探す場合に役立つ3サイト

電脳せどりの外注化で役立つ3サイト

 

・@SOHO

@SOHOは、パソコンでの作業は初めての方や
経験の浅い方が多いので
単純作業を任せる場合の募集に向いています。

 

・クラウドワークス

パソコン作業やインターネットについて、
初心者よりもちょっと詳しい中級者の方が多いのがクラウドワークスです。

初心者の方には任せにくい、ある程度のインターネットの知識を要する
作業を任せる時の募集に向いています。

 

・ランサーズ

とにかく上級者が多いのはランサーズです。
プログラマーなど職人気質な方が多く存在します。

電脳せどりの作業を任せるというよりは
ツールやマクロの制作を依頼するなど
作業の効率化を図るための仕組みづくりをする時の募集に向いています。

電脳せどりで稼ぐ仕組みや、ヤフオクやAmazonの仕組みを理解すれば
独自のツールの作成を依頼することも可能になります。

 

募集をかけて応募があったら、Skypeなどで良いので
必ず最終面談を行うようにしましょう。

 

インターネットだけで募集を完結させ採用することはオススメしません。

 

ちなみに主婦の方を対象に募集をかけると
能力はあるけど家庭の事情で専業主婦をしている方がたくさんいて
比較的、安い報酬でも受けて下さる方も多いのでオススメです。

 

電脳せどりで外注化が出来る作業としては
仕入れ、出品作業が主な内容となりますが
どちらを任せるとしても、
誰でも出来るレベルまで落とし込み仕組み化しておくことは必須です。

 

 

外注化するときには欠かせないマニュアル作成

電脳せどりの外注化にマニュアル作成は欠かせない

 

誰でも出来るレベルに落とし込むことが出来たら
作業の流れ、具体的な手順などを伝えるためにマニュアルを作りましょう。

 

PDFに手順をまとめるのも良いですが
おすすめは動画で撮ってしまうという方法です。

 

動画の方が、作る時の手間も少ないですし
マニュアルを見る外注先の方も、分かりやすいので
両面でメリットがあります。

 

 

出品代行業者と契約するかたちでの出品の外注化

電脳せどりの出品代行業者

 

自分で外注先を探すという方法以外に
すでに代行することをビジネスとして運営している業者さん
任せるという選択肢があります。

 

仕入れについては難しいですが
出品については、出品代行業者さんが複数ありますので
インターネットで検索すれば、簡単に見つかります。

 

メリットとしては、マニュアル等を作って
作業の方法を伝える必要はないということです。

 

ただ、報酬の面では、個人で外注を依頼するよりは
高くつくケースが多いでしょう。

 

外注化にかかる金額を差し引いた上で利益を出すことを考えると
特に高利益な商品で構成されたリストを作成する必要があります。

 

 

外注化のタイミングについて

電脳せどりを外注化するタイミング

 

外注化を検討するタイミングとして
一番分かりやすいのは「これ以上稼いだら手が回らない」と感じた時、
または「時間があればもっと稼げる」とイメージ出来た時です。

 

何はともあれ、まずは電脳せどりで稼いで結果を出すことが先決です。

 

僕のブログやメルマガでは
電脳せどりで稼ぐための情報を発信していますので
初心者の方でしたら、まずは月収20万くらいを目指して頑張りましょう!

 

僕の電脳せどりのノウハウは
僕自身も副業で実践していることもあって
少ない時間で稼げるように効率化に特化して構築しているので
外注化をしなくても十分に稼ぐことは可能です。

 

ぜひ電脳せどりのノウハウをあなたのものにして
安定して稼げるようになったら
外注化という選択肢もあることを覚えておいてくださいね!

 

それでは、この記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など
副業でせどりを実践される方に向けて
「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーに
せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください