【無料】副業せどりの稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【Amazonせどり】アマゾン転売で稼ぐやり方とコツを網羅【徹底攻略】

HIROYA
WRITER
 
【Amazonせどり】アマゾン転売で稼ぐやり方とコツを網羅【徹底攻略】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
Amazonせどり初心者「仕入れた商品をアマゾンで転売して稼いでみたいな。Amazonせどりで稼ぐやり方とかコツを網羅的に解説しているブログとかないかな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • Amazonせどり・転売ビジネスの稼ぎ方とコツが分かります
  • Amazonせどり・転売ビジネスで稼ぐための仕入れの方法が分かります
  • Amazonせどり・転売ビジネスで稼ぐためのおすすめ商品が分かります

 

本記事では下記の内容について解説していきます。

【Amazonせどり】アマゾン転売で稼ぐやり方とコツを網羅【徹底攻略】

【Amazonせどり】アマゾン転売で稼ぐやり方とコツを網羅【徹底攻略】

本記事では、Amazonせどり転売で稼ぐやり方とコツ
網羅的に徹底解説していきます。

なので、先に謝っておきますが本記事は長いです。
長いですが記事の品質・信頼性は確かですので参考にしていただけると筆者は喜びます。

初心者の方でもAmazonせどりが始められるように
超基礎からやっていきますので中級者以上の方は
必要のない内容はもくじからすっ飛ばしてください。

それでは順を追って解説していきます。

Amazonせどりとは?【ビジネスモデルを説明します】

Amazonせどり・アマゾン転売で稼ぐ方法をまずはざっくり説明します。

Amazonせどり・アマゾン転売の定義としては「どこかで何かを仕入れてAmazonで売る」こと。
かつ、Amazonでの販売価格より安い価格で仕入れて利益をとっていきます。

「どこかで=仕入れ先」「何を=仕入れる商品」はさまざまありまして
本記事ですべて解説しますので、最終的にはあなたにあったものを選んでいただければOKです。

つまり、あなたがAmazonせどりで稼ぐためにやることは下記の3ステップです。

✓ Amazonせどりで稼ぐためにやること3ステップ
  1. 何かをどこかで仕入れて(買って)くる
  2. 仕入れた商品をAmazonに出品する
  3. Amazonで売れたら商品を発送する

ちなみにですが、3についてはFBAというサービスを使うことで
Amazonに代行依頼することができますので2ステップに短縮することもできますね。

Amazonせどり、アマゾン転売で稼ぐざっくりの方法はそんな感じです。

Amazonせどりに違法性はないのか?

せどりや転売に取り組むにあたって、よく心配されることが
「せどりとか転売って違法じゃないの?」ということです。

結論から言うと、それはやり方次第です。

じゃあ逆にどんなことをしたら違法になるのか、が気になりますよね。
せどりや転売において違法性が問われるケースについて
解説した記事があるので下記に貼っておきます。

参考記事:【読めば安心】せどり転売で違法性が問われるケース【合法な稼ぎ方】

ざっくりまとめると、チケット転売・偽物の転売、酒類販売業免許を持たないお酒の転売
といったことを避けておけばOKです。

チケット転売は、令和元年6月14日からチケット不正転売禁止法が施行され
話題にもなりましたよね。

稼げればいいという考えではなく、
合法的な稼ぎ方を目指してビジネスを確立させましょう。

Amazonせどりを始めるために必要なものと準備

Amazonせどり・アマゾン転売を始めるために必要なものと準備

まずは、Amazonせどり・アマゾン転売を始めるために必要なものと準備からお伝えします。

Amazonせどりに限ったことではないですが
最低限必要なものをそろえておかないと
いくらスキルを身につけても稼ぐことはできませんよね。

とは言え、せどりの準備物は比較的ハードル低めなので
準備できないものは基本的に無いかなと思います。

Amazonせどりに必要なもの

Amazonせどり・アマゾン転売を始めるために必要なものを揃えていきましょう。

Amazonせどりに必要なものは以下の通りです。

✓Amazonせどりに必要な準備物
  • パソコン
  • スマホ
  • Amazon出品用のアカウント
  • クレジットカード、またはデビットカード
  • 仕入れ資金

ほかにも細々としたものは必要になりますが
例えば、発送時に使うダンボールや仕入れ時に使う無料サイトなどは
使うタイミングで準備すれば問題なしですね。

具体的な準備方法については、下記の記事を参考にしてください。

参考記事:【初心者の始め方】せどりの準備方法と必要な物【分かりやすく解説】

パソコンやスマホは特に高スペックのものは必要ありません。
いま使っているものがあれば、それでOKです。

クレジットカードについて

クレジットカードがなくても仕入れはできますが
Amazonの出品用アカウントを取得する時には必要になります。

既にクレジットカードをお持ちの場合は、それを使っても問題なしですが
新たにクレジットカードを作る必要がある場合や
個人用とビジネス用を分けて管理しておきたい場合は
下記の記事を参考にしつつ、ご検討いただければと思います。

参考記事:せどり転売にクレジットカードは必須です【おすすめブランドあり】

ポイント還元率の高いカードを使うだけでも
仕入れをしていると勝手にたくさんのポイントが貯まるので
一石二鳥という感じですね。

ちなみに、事情がありクレジットカードが作れないという場合は
審査なしで取得できるデビットカードでもOKです。
クレカが作れない方は下記の記事を参考にどうぞ。

参考記事:【Amazon】転売せどりをクレジットカードなしで始める方法【出店OK】

デビットカードでもポイントはためられるので
仕入れ時にも活用した方がお得ですよ。

仕入れ資金の用意について

それから、Amazonせどりでは商品を仕入れないと稼げないので
仕入れをするための資金が必要になります。
最低でも5万円くらいはほしいですね。

とは言え、いきなり5万円をポンッと出せる人は少ないと思うので
資金がなければ作るところから始めればOKです。
5万円くらいならやる気さえあれば割と簡単に作れます。

資金の作り方については徹底解説した記事があるので貼っておきますね。

参考記事:【最低5万】せどりに必要な資金の目安と作り方【無いなら作ればOK】

一通り準備ができたらAmazonせどりは始められます。
簡単に言ってしまえば、あとは商品を安く買ってきてAmazonで売ればOKです。

とは言え、安く買ってくる=仕入れるためにはコツがいるので
その辺はのちほど仕入れ編で解説していくことにします。

Amazonせどりで仕入れる商品と仕入先を決める

Amazonせどりで仕入れる商品と仕入先を決める

準備が整ったら、Amazonせどりで仕入れる商品と仕入先を決めましょう。

商品を安く仕入れればいいと言っても、世の中にはあらゆる商品が存在し
仕入先となるお店も無数にありますので、最初に狙いを定めなければなりません。
ただ、闇雲に安い商品を探し回っても思うような仕入れはできないわけですね。

仕入れる商品を決める

まずは、仕入れる商品から決めましょう。

Amazonせどりは「何か」を仕入れてAmazonで売るビジネスですが
その「何か」はさまざまな種類があるからですね。

仕入れのコツを掴めば、何を仕入れても稼げますが
初心者がいきなり手広くいろんな商品を狙ったとしても
全部が中途半端になってうまくいかないので
まずは「ひとつのジャンルに絞って仕入れる」ことが必要です。

Amazonせどりで仕入れ対象になる商品は下記の通りです。

✓Amazonせどりで仕入れ対象になる商品の一覧
  • 本・雑誌
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • おもちゃ・ホビー
  • 家電

どうやって決めたらいいかは「少しでも興味がある商品」にすべきかなと思ってまして
何故かというと、興味のない商品だと飽きやすいからです。

Amazonせどり、アマゾン転売で稼いでいくためには
仕入れを継続していかなければならないため
嫌いな商品より好きな商品を扱うほうがモチベーションが保ちやすいですよね。

とは言え、本は薄利なのであまりおすすめはしないです。
CDやDVDはAmazonの出品用アカウントを作ったばかりの方は
出品制限がかかっていて出品できない可能性が高いので避けたほうが無難かなと思います。

新品と中古のどちらを狙うか

さらに「中古か新品のどちらを狙うか」も決めた方がいいですね。
家電を仕入れることにしたら、中古家電なのか新品家電なのか。
初心者の方は、徹底的に絞り込んで仕入れていきましょう。

ちなみに、新品と中古の違い、メリット・デメリットは下記のような感じです。

✓Amazonせどりでの中古仕入れと新品仕入れの違い
  • 新品はセール品狙いが基本なので狙いどころが分かりやすいが
    中古はプレミア商品を狙うので儲かる商品のリサーチとリスト化が必要
  • 新品より中古の方が大きい価格差が取りやすい
  • 新品は同じ仕入れ先での大量仕入れが狙いやすい
  • 中古は同じ商品をリピート的に仕入れて長期的に稼げる

ざっくり挙げるとこんな感じです。
ぶっちゃけ新品か中古かはどちらでもいいと思ってますが
強いて言うなら中古の方が利益は大きく取れる傾向があるのでおすすめですね。

プレミア商品のリスト化は手間かもですが
リピート仕入れで同じ商品で長期的に稼げるので仕組み化すれば楽です。

中古品を扱いビジネスとして仕入れをする場合は
古物許可証の取得が必要になりますので、覚えておきましょう。

参考記事:【古物商は必須】Amazonせどり転売で仕入れる商品はほぼ古物です

新品仕入れの場合も、いったん人の手に渡った商品を仕入れる場合は
古物許可証が必要になるので、注意が必要です。

また、新品については厳密に言うと「Amazon規約で禁止されている」ため
そのリスクについても理解した上で取り組む必要があります。
詳しくは下記の記事で解説しています。

参考記事:せどり転売で新品を仕入れて稼ぐコツ【おすすめ:ゲームと家電】

とは言え、新品が稼げないわけでもないので
上述した内容を参考にしつつ決めていただければOKかなと思います。

仕入れ先をピックアップする

仕入れる商品が決まったら、
今度は仕入れ先を把握しておきましょう。

仕入れ先は選んだ商品によって変わるので
主な仕入れ先の具体例をそれぞれピックアップしておきますね。
店舗での仕入れ先もネットでの仕入れ先も網羅的に列挙します。

✓ 本・雑誌の仕入れ先

  • 新品・・・本屋、コンビニ、イオンなどのデパート、ネットショップ
  • 中古・・・ブックオフなどの古本屋、ヤフオクやメルカリ

✓ CDの仕入れ先

  • 新品・・・TSUTAYA・ゲオなどのCDショップ、イオンなどのデパートネットショップ、ヤマダ電機などの家電量販店
  • 中古・・・TSUTAYA・ゲオなどのCDショップ、ブックオフなどの中古ショップ、ヤフオクやメルカリ

✓ DVDの仕入れ先

  • 新品・・・TSUTAYAなどのCDショップ、イオンなどのデパート、ネットショップ、ヤマダ電機などの家電量販店
  • 中古・・・ブックオフなどの中古ショップ、ヤフオクやメルカリ

✓ ゲームの仕入れ先

  • 新品・・・TSUTAYA・ゲオ・ワンダーグーなどのゲームショップ、イオンなどのデパートネットショップ、ヤマダ電機などの家電量販店
  • 中古・・・ブックオフなどの中古ショップ、ヤフオクやメルカリ

✓ おもちゃ・ホビーの仕入れ先

  • 新品・・・トイザらスなどのおもちゃ屋、イオンなどのデパート、ヤマダ電機などの家電量販店
  • 中古・・・セカンドストリートなどのリサイクルショップ、ヤフオクやメルカリ

✓ 家電の仕入れ先

  • 新品・・・ヤマダ電機などの家電量販店、イオンなどのデパート、ネットショップ
  • 中古・・・ハードオフなどのリサイクルショップ、ヤフオクやメルカリ

ざっくりとこんな感じです。

仕入れ先となるショップについては
下記の記事で、さらに網羅的にご紹介しています。

参考記事:【店舗せどりのコツ】おすすめの仕入れ先と稼ぐやり方【転売ブログ】

参考記事:【電脳せどり】国内と海外の仕入れ先サイト一覧を公開【ネット転売】

店舗仕入れとネット仕入れ(電脳せどり)の選択について

上述した店舗名をご覧いただいて、もしかするとお気づきかもしれませんが、
せどりの仕入れ先には2種類の形態があります。

お店に足を運んで商品を仕入れる「店舗仕入れ」と
パソコンやスマホを使いインターネット上で商品を仕入れる「ネット仕入れ」ですね。
ネット仕入れは「電脳せどり」と言ったりもします。

店舗仕入れとネット仕入れは、両方やってもいいですし
どちらかひとつに集中するかたちでもOKです。

悩まれる方向けに、両方の仕入れ方を比較して
それぞれのメリット・デメリットをまとめた記事も書いているので
下記を参考にいつつ決めていただければと思います。

✅参考記事:【比較した】店舗せどりと電脳せどりはどっちがいいのか【徹底分析】

ちなみに、店舗仕入れの場合は「周りの目が気になる」というのも
初心者の方にはよくある悩みですね。

周りの目が気になるなら、在宅でできるネット仕入れに集中してもOKです。
ぶっちゃけ、どっちでも稼げるので好みで選んで問題なしです。

Amazonせどりにおける儲かる商品のリサーチと仕入れ方法について

【Amazonせどり】アマゾン転売の商品リサーチと仕入れ方法について

続いては、Amazonせどりにおける
儲かる商品のリサーチと仕入れ方法について
さらに具体的に解説していきます。

Amazonせどりで稼ぐための最大のキモは仕入れですね。
いかに安く商品を仕入れることができるかが一番大事です。

ということで本項目では「店舗仕入れ」と「ネット仕入れ」に分けて
それぞれの儲かる商品のリサーチ方法を解説していくことにします。

仕入れの基礎「モノレートの使い方」は必須

仕入れる商品また仕入先に関わらず、モノレートの使い方は必ず覚えておきましょう。

これを覚えておかない限り、せどりで稼ぐことは不可能。
そのくらい大事な基礎になります。

なぜなら、モノレートを使うことで「仕入れたら儲かるかどうか」を
仕入れる前の段階でチェックすることができるからです。

Amazonせどりの仕入れは「何となく売れそうな商品を直感で仕入れる」のではなく
モノレートでしっかりデータを見て、儲かる商品を判断していかなければなりません。

モノレートの使い方については、下記の記事にまとめてあるので
使ったことがない方は、必ずチェックするようにお願いします。

参考記事:【せどり転売】儲かる商品のリサーチ方法とコツ【モノレートの使い方】

モノレートの使い方を覚えておけば、店舗仕入れでもネット仕入れでも
Amazonで売ったら儲かる商品を判別することが可能になります。

仕入れる商品が何だろうと、仕入先がどこだろうと
基本は同じということですね。

店舗仕入れにおけるリサーチ方法

店舗せどりで儲かる商品をリサーチする時に使うものは
スマホとモノレートでOKです。

Amazonの販売価格をスマホで調べて、価格差がある商品を手にとったら
今度はモノレートを開いて、売れる商品だったら仕入れていく、という感じです。

ちなみに、リサーチの効率をさらに高めるツールとして
せどり専用のスマホアプリが存在します。

特にメジャーなものが、せどりすとというスマホアプリでして
商品のバーコードをスマホカメラで読み込むことで
儲かる商品かどうかを判別できるという機能が備わっています。

せどりすとせどりすと

Orela.org無料posted withアプリーチ

せどりすとはiPhone専用のアプリなので
Androidの方は「せどろいど」というアプリを使えばOKです。

せどりツール「せどろいど」せどりツール「せどろいど」

Sedolist Project無料posted withアプリーチ

これらのスマホアプリは非常に便利ですが、ひとつだけ注意点があります。

というのも、最近は「バーコードリーダーの使用を禁止する店舗」も
増えてきているので、禁止店舗ではアプリも使えないんですね。
マナーはしっかり守ってビジネスをしましょう。

また、スマホアプリに頼ってばかりでは、禁止店舗が増え続けた場合に
仕入れが思うようにできなくなってしまう可能性もあるので
モノレートを使って判断ができるように、スキルも身につけておきましょう。

店舗仕入れのリサーチについては、
より詳しく解説した記事もあるので貼っておきます。

参考記事:【狙い目あり】店舗せどりのリサーチと仕入れのやり方【スマホでOK】

店舗仕入れは店舗攻略です。
商品が総じて安い店舗を見つけたら、仕入れはだいぶ楽になります。

ネットで仕入れ=電脳せどりにおけるリサーチ方法

続いては、ネット仕入れで儲かる商品をリサーチする方法をお伝えします。

ネットでのリサーチに関しても、Amazonと価格差のある安い商品を探して
モノレートでAmazonで売れることを確認して仕入れるという
基本的なやり方は、店舗での仕入れと変わらずです。

ただ、ネットでの仕入れにおいては、
下記の2パターンでリサーチの仕方が少し変わってきます。

✓Amazonせどり、ネット仕入れの2パターン
  • ストアが持つネットショップで仕入れるパターン
  • ヤフオクやメルカリで一般人から仕入れるパターン

ストアが持つネットショップ(例えばヤマダ電機の通販サイトなど)で
仕入れる場合は、基本的にセールコーナーやアウトレットコーナー狙いで
値下げされている商品をリサーチしていくような感じです。

参考記事:【電脳せどり】ヤマダ電機の通販サイト「ヤマダウェブコム」攻略法

ただ、ヤフオクやメルカリにおいては
出品する人の感覚の違いがあり、同じ商品でも価格にバラつきがあるので
どの商品が安く仕入れられるか読めない性質があります。

逆に言うと、どんな商品でも安く仕入れられるチャンスがあるので
先にAmazonで売れる商品をピックアップ、リスト化しておいて
リスト化した商品を定期的にヤフオクやメルカリでチェックがおすすめですね。

参考記事:【Amazon転売】電脳せどりの方法や仕入れのコツを無料公開【完全版】

ちなみに、初心者の方でしたらヤフオクやメルカリでの仕入れをおすすめします。
最初の難関は「価格差のある商品を見つけること」なので
不用品販売から安く仕入れるかたちを狙ったほうがハードルが低いからですね。

仕入れ基準について【利益率と回転率】

じゃあ具体的に「どのくらいの価格差でどのくらい売れているもの」を
仕入れれば良いのかという話をしていきます。

仕入れ基準については、手持ちの資金も含めて考えるべきなので
人それぞれで良いと思っていますが、
ここでは初心者の方向けに、いちおう目安を設けておきます。

それぞれ詳しく解説した記事があるので下記に貼っておきますね。

利益率の仕入れ基準:【計算式あり】せどりや転売の理想的な利益率について【結論:30%】

回転率の仕入れ基準:【1ヶ月で売る】せどりや転売の仕入れ基準について【確認方法あり】

上記の仕入れ基準でチャレンジして仕入れがなかなか出来ないようなら
利益率の仕入れ基準を少しずつ緩めてみましょう。

最初は1,000円、2,000円の少額な利益から狙ってもOKです。
転売を繰り返していれば、少しずつコツがつかんでいけるので
利益率や利益額は、徐々に大きくできるはずです。

行動が止まってしまうくらいなら基準を緩めてチャレンジしましょう。

Amazon手数料も把握した上で仕入れる

Amazonで商品を売る場合、売値=入金される売上ではなく
Amazon手数料を差し引かれた金額が入金されます。

なので、仕入れ時に利益を予測する時は
Amazonの手数料も計算に入れなければなりません。

Amazonでかかる手数料について解説した記事があるので
下記に貼っておきます。

参考記事:【せどり】Amazon出品の手数料を分かりやすく解説【自動計算できる】

すべての手数料を把握しきれていなくても
ツールを使って計算できる方法も上記の記事で解説していますので
仕入れ時にも役立てていただけるかと思います。

仕入れに使えるスマホアプリ

店舗仕入れでご紹介したせどりすとやせどろいど以外ににも
せどりの仕入れに使えるスマホアプリは存在します。

スマホアプリは無料で使えるものがほとんどなので
積極的に使っていきましょう。

下記の記事で、特におすすめのアプリを4つご紹介していますので参考にしてください。

✅参考記事:【おすすめ】せどりの仕入れに役立つ便利スマホアプリ4選【効率化】

とりあえず色々と使ってみて、
気に入ったものを使い続ける感じでも問題なしですね。

仕入れに使えるツールについて

Amazonせどりでは、スマホアプリ以外にも
パソコンで使える便利なツールが存在します。

パソコンで使うツールの場合は、ネット仕入れとの相性がいいので
電脳せどりにチャレンジする方は下記の記事も参考にどうぞ。

参考記事:電脳せどりで使えるおすすめツール&アプリ14選【無料も有料もあり】

パソコンのツールにおいては有料のものも多いので
資金が少ない場合は、有料ツールの導入は控えましょう。
仕入れ資金がなくなってしまったら元も子もないですからね。

ある程度、せどりで稼げるようになってから
さらなる効率アップのために有料ツールを検討するのはありかと思います。

Amazonせどりで仕入れた商品の出品方法と売るコツ

【Amazonせどり】アマゾン転売の出品方法と商品を売るコツ

Amazonせどりで仕入れた商品を出品する方法と商品を売るコツについてお伝えしていきます。

前項で「仕入れがAmazonせどりで稼ぐために一番大事」と話しましたが
とは言え、売ることもおろそかにはできないですよね。

何故なら、Amazonせどりでは仕入れた商品が売れることで
初めて収益が発生するビジネスだからです。

2つの出品形式「FBAと自己出品」について

ということで、Amazonに商品を出品する方法を解説していきますが
まず覚えていただきたいことは、Amazonに商品を出品する場合
出品の形式が2つあることです。

✓Amazonに商品を出品する時の2つの形式
  • 自己発送の商品として登録・出品する
  • FBAというサービスを使い登録・出品する

まず、自己発送というのは、Amazonで商品が売れたら自分で商品を発送する方式です。
商品が売れたら緩衝材やダンボール(時には封筒)で梱包して発送手配ですね。

もうひとつは、AmazonのFBAというサービスを使って出品する方式でして
仕入れた商品をAmazonの倉庫に送り込んでおくことで
売れたあとの発送やお客様対応をAmazonが代行しれくれるサービスになります。

ちなみに、おすすめとしてはFBAを使った出品ですね。

発送の手間が省けるということもありますし
本記事で具体的な解説はしませんが販促効果もあるので、
簡単に言うと出品した商品が売れやすくなります。

✅参考記事:【神サービス】AmazonのFBAを分かりやすく解説する【手数料も説明】

FBAを使うことで手数料もかかりますが
それ以上にメリットが大きいのでコスパは最高ですね。

Amazonに仕入れた商品を出品登録する方法

それでは、Amazonに商品登録する手順を説明していきます。

↓まずは、セラーセントラル(Amazonの管理画面)にログインですね。

Amazonにログイン

↓続いて上部メニューの「カタログ」から「商品登録」を選択です。

amazon商品登録

↓出品する商品をキーワード検索します

amazon出品

↓出品したい商品の「出品する」ボタンをクリックします

amazon出品

あとは価格やらコンディションの説明やら必要事項を入れていくだけでOKです。

ちなみに、自己発送で出品するかFBAで出品するかは
下記の選択肢で指定することができます。

amazon出品

✓Amazon出品登録時のフルフィルメントチャネルの選択について
  • 上段の「出品者在庫」を選択すると自己発送での出品
  • 下段の「FBA在庫」を選択するとFBAでの出品

FBAで出品する場合は、別途「Amazon倉庫への納品作業」が必要です。

FBAで出品が完了するまでの流れとしては

  • FBA納品手続き(セラーセントラルでの操作)
  • FBA用のラベルを印刷して対象商品に貼る
  • Amazon倉庫宛てに対象商品をまとめて発送

という感じです。

FBAの出品方法については、別途詳しく解説した記事があるので貼っておきますね。

✅参考記事 :【詳細方法】Amazonの出品手順を画像つきで解説【FBA納品&自己発送】

初めての出品は少し手こずるかもですが、そういうものです。
何度か出品しているうちに慣れるので焦らずやっていきましょう。

商品が売れない場合の対応方法

仕入れ時にモノレートで売れるかどうかを見て仕入れたのに売れない
という場合は、原因を探り対応していきましょう。

商品が売れない場合の理由は6つ考えられることがありまして
すべて下記の記事で解説していますのでチェックしておきましょう。

参考記事:なぜアマゾンせどりで商品が売れないのか?【6つの理由と解決方法】

商品が売れない事態におちいってから参考にしていただくのもありですが
事前に見ておくと、仕入れの段階で注意を払うこともできるので
とりあえず目を通しておくと良いかもしれません。

とは言え、ビジネスをしていれば何かしら失敗することもありますので
万が一、商品が売れない時は冷静に原因を考えて改善していけばOKです。
トライアンドエラーの繰り返しが、成功につながっていきます。

こんな話をすると、失敗が怖くて仕入れができないと考える方もいるかもですが
考え方によっては、せどりの仕入れは失敗してもノーリスクです。
下記の記事をあわせて読んでおいてくださいね。

参考記事:【むしろ成長】せどりの仕入れは失敗してもOKです【リスク回避あり】

怖がらずに、稼げると思ったらガンガン挑戦していきましょう。

Amazonせどりのキャッシュフローについて

Amazonせどりのキャッシュフローについて

Amazonせどりのキャッシュフロー=売れたあとのお金の流れについても覚えておきましょう。

手元にある資金がどのように膨らんでいくのか
Amazonでの売上金がいつ入金されてどのようなサイクルで次の仕入れに回せるのか
といったことを把握しておいた方が、成功への道筋が具体的になりますよね。

Amazonでの売上金の入金日について

まず、売れたお金がいつ入ってくるのかという点についてですが
これはアカウントの作成日によって変わってきます。

Amazonの入金日は、一律に何日と決まっているわけではないので
各々で確認しておく必要があるということです。

入金日の確認方法は下記の記事を参考にしてください。

参考記事:【Amazonせどり】売上金が入金される振込日を解説【早める方法あり】

アカウントが比較的あたらしい場合は、
入金を早めることができるかもしれないので
上記の記事でご紹介しているやり方を試してみてください。

キャッシュフローについて

上記で確認したAmazonの入金日を踏まえて
どのようにお金を回していけば良いかキャッシュフローを理解しておきましょう。

下記の記事で解説していますので、
お金の管理が苦手かもと思う方は見ておいてください。

参考記事:アマゾンせどりのキャッシュフローについて【表で分かりやすく解説】

ちなみに、最初のうちは儲かったからと言って
美味しいご飯を食べにいったり欲しい物を買ったり
プライベートに使うのはNGです。

稼いだお金は次の仕入れに使わなければ、
資金は膨らんでいかないので、
いつまでも一定の金額しか稼ぐことができないからです。

少なくとも目標の月収に届くまでは
稼いだお金を次の仕入れに回す意識を徹底しましょう。

Amazonせどりで商品が売れたあとの対応について

Amazonせどり・アマゾン転売で商品が売れたあとの対応について

最後に、Amazonせどりで商品が売れたあとの対応についての説明です。

とは言え、FBAを使っている場合はすべてAmazonにお任せなので
商品の発送やお客様対応に関しては特にやることはありません。

できればストア評価を獲得していきたいので、
評価依頼のメッセージを送っておくとなおいいかなと思います。

主に自己発送向けの商品の発送方法について説明していきますね。

自己発送の場合は自分で商品を梱包して送る

自己発送の場合は商品が売れたら、その商品を自分で梱包して送る必要があります。

梱包資材としては下記のものを用意しておけば足りるかなと。

✓Amazonせどりで自己発送する場合の梱包資材
  • 緩衝材(プチプチ)
  • ガムテープ
  • ダンボール
  • 封筒

大体はホームセンターやダイソーなどの百均でも買えますね。
ヨドバシカメラや楽天などのネット通販でも購入可能です。

とは言え、中でもダンボールの調達方法は悩むところかと思うので
下記の記事も参考にしていただければと思います。

参考記事:電脳せどりで使うダンボールの購入&調達方法【無料でGETがおすすめ】

家電やおもちゃなどある程度サイズの大きい商品はダンボールがいりますが
CDやゲームソフトなど厚みのない商品なら封筒で十分かなと思います。

さらに、使うべき配送業者も悩むところかもしれません。
送料はなるべく安く済ませたいところですので
発送前に下記の記事もチェックしておきましょう。

参考記事:【Amazon転売】せどりで送料を安くする方法【自己発送とFBA納品】

CDやゲームソフトなどの厚みのない商品なら、日本郵便のクリックポストを使うと
ポスト投函でも送れますし、追跡番号も発行されるのでおすすめしてます。

できれば評価依頼を送るとベスト

Amazonではストア評価を獲得しておいた方が
商品が売れやすくなります。

なので、商品を売りつつ評価もなるべく稼いでおくと
徐々に有利にAmazonせどりができるようになるかなと。

とは言え、Amazonのストア評価はなかなかつきにくいものでして
ストア側から評価依頼をしないとほとんどつかないですね。

評価依頼をしても10人に1人評価をつけてくれればいい方です。

ただその分、評価をコツコツとためておくことで
ライバルとの差別化を図ることができるので
面倒ですが、評価依頼をしておくメリットは大きいかなと思ってます。

ちなみに評価依頼を送るときは、購入者へのメッセージ送信画面で
件名の選択を「評価リクエスト」にして送ればOKです。

amazon評価依頼

ちなみに、評価依頼はOKですが「高い評価をつけてください」や
「評価5をつけてください」といったように高評価を促すメッセージは禁止されているので
あくまでも「評価をお願いします」というフラットなスタンスで依頼するようにしましょう。

評価獲得を意図的に狙う戦略もあるので
時間や資金に余裕のある方は下記も実践してみてください。

参考記事:【Amazonせどり】評価をガッポリ獲得して圧倒的有利に稼ぐテクニック

ストア評価がたまると、商品は圧倒的に売れやすくなり
高値でも売れていくようになるので、手間をかける価値はあります。

 

まとめ:あなたに合ったAmazonせどりの方法を見つけること

あなたに最適なAmazonせどり・アマゾン転売の方法を見つけること【継続は力なり】

まとめますと、Amazonせどり・アマゾン転売で稼ぐためには
まず、あなたに最適な手法を見つけることが大事かなと思ってます。

ビジネスは継続することが大事でして、
少しでも興味がある商品を選んで仕入れをしたり
苦痛を感じない仕入れ方法を見つけることが
継続しやすい状況を作るからですね。

ぶっちゃけ、いきなり「楽しい」と感じるのは難しいと思うので
お金が増えていくことをモチベーションにしつつ
辛くならない方法で続けていくのが
Amazonせどりで稼ぐにはベストな方法かなと思っています。

ということで、本記事があなたのAmazonせどりのスタート
もしくはステップアップに役立てばとても嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください