LINEを使ってせどりの最新情報を受け取る

電脳せどり完全攻略ブログ。仕入れ先や儲かる商品のサーチ方法・コツも伝授。せどりとは初心者でもサラリーマンや主婦の副業でも稼げる転売ビジネスです。儲からない、売れない悩みを解消し、家電、ゲーム、CD、DVD、本を網羅するやり方、ノウハウを公開中。

ノウハウの全てをまとめたページはこちら

 

 

店舗せどり攻略|成功のカギは“2つのポイント”を押さえるだけ!

WRITER
 
店舗せどり
この記事を書いている人 - WRITER -
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など
副業でせどりを実践される方に向けて
「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーに
せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

 

 

こんにちは、HIROYAです。

 

 

このページでは、家電せどりの店舗仕入れの

やり方とコツについてお伝えしていきます。

 

 

⇒電脳仕入れで稼ぎたい方はこちらの記事がオススメです

 

 

店舗仕入れのコツは、とにかく時間をかけず効率よくやることです。

 

そして、時間をかけずに効率よくやるためには、

大切なポイントが2つあります。

 

 

店舗せどり仕入れ2つのポイント!

 

  • 1.仕入れやすい店舗を選定すること
  • 2.商品サーチを素早くやること

 

この2つのポイントさえ押さえておけば、

たとえ商品知識がなくても、

効率よく理想的な店舗仕入れが出来るようになります。

 

 

このページでは、2つのポイントを押さえるためのコツや

さらに具体的な手法について解説をしていきますね!

 

 

オススメ店舗と、店舗別仕入れやすい商品を公開!

まずは、僕が仕入れ先としている主な店舗名をお伝えします。

 

※せっかくなので、家電以外の仕入れ先も載せておきます。

 

  • ハードオフ(中古家電、ゲーム)
  • ドン・キホーテ(家電)
  • 家電量販店 ※ヤマダ電機やビックカメラなど(新品家電、ゲーム)
  • トレジャーファクトリー(中古家電)
  • その他リサイクルショップ (中古家電)
  • TSUTAYA(レンタルアップCD、新品CD・DVD・ゲームソフト、ゲーム周辺機器)
  • ブックオフ(ゲーム)
  • 東急ハンズ(ホビー)

 

これらの店舗があなたの行動範囲内にあったら

仕入れ先の候補として、メモに書き出してみましょう!

 

思い浮かぶ店舗をひたすら箇条書きで書いてみてください。

 

 

仕入れやすい店舗を見つけるためには?

仕入れがしやすい店舗 =値付けが甘い店舗

仕入れがしにくい店舗 =値付けが厳しい店舗

 

簡単に言えばこのような事になります。

 

つまり、値付けの甘い店舗を見つけることができれば

店舗せどりはかなり良い仕入れが簡単に出来るようになります。

 

店舗攻略が、店舗せどりで稼ぐ事に直結する訳です。

 

実際に仕入れをやってみると、仕入れがしやすい店舗と

反対に、全く仕入れができない店舗というのが自然に分かってきます。

 

値付けが厳しい店舗は早いところ見切りを付けて

あなたの仕入れ店舗リストから消してしまいましょう。

 

あなたの仕入れ店舗リストに残すのは、

値付が甘く仕入れがしやすい店舗だけで良い訳です。

 

これらの店舗は、定期的に仕入れに行くことになりますので

アクセス方法なども忘れないようにメモしておくようにしましょう。

 

 

 

仕入れやすい店舗を選定する方法のまとめ

 

  • 1.例として挙げた店舗を中心に、あなたの行動範囲内にある店舗をメモ帳に書きだしてみる
  • 2.実際に仕入れを行い、仕入れがしやすい店舗かどうかを(値付けが甘いか厳しいか)判断する

 

 

 

家電せどり初心者にオススメの仕入れ先とは?

 

特に初心者さん向けにオススメしたい店舗があります。

 

それは・・・

 

 

ワゴンセールを頻繁にやる店舗

です!

 

 

 

ワゴンセールというのはこんな感じのやつです。

ワゴンセールのイメージ

 

 

 

要は普通の商品のように、綺麗に棚に陳列されているのではなく

商品がワゴン(カゴ)の中に投げ売りされているようなものです。

 

 

ワゴンセールはどの店舗でも稼ぎやすい傾向にあるので、

見かけたらチェックする癖を付けておきましょう!

 

 

ワゴンセールは、主に新品家電の仕入れが出来ますが

一方、新品ではなく、中古家電せどりの仕入れ先として

アツいのがハードオフです!

 

 

プリンターや、ポータブルDVDプレイヤー、

パソコン周辺機器などの家電はもちろんですが

ハードオフは、家電以外も仕入れることが出来る点もメリットです。

 

 

僕は過去に、家電せどりのついでに、

500円で仕入れたゲームを、20000円で売ったこともありました。

 

 

以上が、店舗せどりの一つ目のポイント

仕入れやすい店舗を選定することについての解説でした!

 

 

 

店舗仕入れは素早い商品サーチが重要!

商品サーチとは、手にとった商品が

本当に稼げる商品かどうかを判断することを言います。

つまりこれは、商品を仕入れるべきかそうでないかを見極めるための作業です。

 

 

ただし、商品知識は一切必要ありませんのでご安心ください。

 

 

商品知識が無くても、無料のツールを使った商品サーチや、

ビームせどりと言われるバーコードリーダーを使った商品サーチで

仕入れを行うことは可能です。

 

 

 

店舗仕入れに必要なモノとは?

商品知識は必要ありませんが、スマートフォンが必須です!

 

 

iPadや、ガラケーでも代用出来ないことはありませんが

iPadはサイズが大きく邪魔になるので店舗せどりには向かないですし

ガラケーではツールの機能が制限されてしまったり、回線速度が遅かったりと

動作面にデメリットがありますので、いずれもオススメはしません。

 

 

店舗仕入れはスマホが必需品

スマートフォンでモノレートというサイトを使います。

せどりの仕入れに必須!モノレートはこちらから!

 

 

モノレートさえあれば、稼げる商品かどうかの判断が可能になります。

 

 

 

モノレートで商品を検索することで、

その商品が「Amazonでいくらで売れるのか」と「どのくらいの期間で売れるのか」

調べることができます。

 

 

では、さらに具体的な確認方法を解説していきます!

 

 

 

いくらで売れるのかを確認する方法

 

モノレートで商品を検索したら、まずはココ(赤丸で囲った部分)を見ましょう。

 

 

 

ここが、Amazonの最安値です。

 

このプリンターの場合、

少なくとも12,000円以上で売れるだろうと予想できますよね。

 

 

しかし、最安値だけで利益が出るかどうかを判断するのは

非常に勿体ないやり方です。

 

 

何故なら商品は、必ずしも最安値でないと売れない訳ではなく

15,000円で売れる可能性もあるし、

20,000円で売れる可能性もあるからです。

 

 

例えばこのプリンターの最安値12,000円の商品は

インクが無しで、USBケーブルも付属されていない

商品コンディションが「可」の商品だったとします。

 

 

一方あなたが、店舗で見つけたこのプリンターが

インクが満タンで、USBケーブルも付属している商品だとしたらどうでしょうか。

 

 

商品コンディションを「良い」以上にして出品することが出来ますし

本体に傷が少なければ、「非常に良い」で出品することも出来ます。

そうすれば、15,000円で売れる可能性もありますし

20,000円で売れる可能性もあるという事です。

 

 

つまり、重要なのは適切な価格で売ることであり

必要以上に安く売る必要はないのです!

 

 

 

そして、価格に関してはもう一点、注意して見てもらいたい部分があります。

 

 

それが、平均価格です。

 

モノレートのココ(赤丸で囲った部分)を見てください。

 

 

 

平均価格を見る理由は、

現時点の価格を見ただけでは、商品の本当の価値は分からないからです。

 

 

たまたま、今だけ一時的に価格が高くなっていたり、

反対に安くなっていたりすることがある訳ですね。

 

 

以上の情報から、

商品の適切な価値を判断して仕入れをしていきましょう!

 

 

 

どのくらいの期間で売れるのかを確認する方法

 

売れる期間を調べる時は、

Amazonランキングの変動グラフを確認してください。

 

このグラフです。

 

 

ところどころに、グラフが急降下している部分がありますよね。

 

急降下しているところは、ランキングが上がったことを意味します。

 

ランキングが上がったということはつまり、

商品が売れたということになります。

 

 

つまり、このグラフの急降下が、

どのくらいの頻度で発生しているかを数えれば

どのくらいの期間で売れるのかを予測することができるのです。

 

 

例えば、上記のグラフの場合、

3ヶ月の間に大体16回くらい商品が売れています。

 

 

 

つまり、1ヶ月に5回は売れる商品なので、あなたが出品した場合も

1ヶ月に売れる可能性が高いでしょう。

 

 

 

また、Amazonの出品者が少なければ少ないほうが

あなたの商品が優先的に売れる可能性が高くなりますので、

下記の赤丸で囲った「出品者数」の部分もチェックしておきましょう。

 

 

 

こんな感じで、いくらで売れるのか、

またどのくらいの期間で売れるのかをチェックして

商品を仕入れるべきかどうかを判断していきましょう!

 

 

 

店舗仕入れは効率が大事!モノレート検索のコツ

 

商品をモノレートで検索する時もコツがあります。

 

 

間違いがなく確実に商品を検索する方法は、JANコードまたは型番の直接入力です。

JANコードというのは、バーコードのところに書かれた数字のことを言います。

 

CDやDVDは「JANコード検索」がベストです。

 

 

家電やゲーム周辺機器は箱なしがほとんどで

JANコード検索が出来ない事も多いので、

この場合は、「型番」で検索しましょう。

 

 

本体を見てもいいですが、

大体は店頭の値札(POP)に記載されているので確認しやすいと思います。

 

JANコードや型番が確認できたら、モノレートの検索窓に入力して検索ですね!

 

 

ちなみに、JANコード検索をする時は、

ビーム(バーコードリーダー)を使うとさらに作業が楽になります。

 

手入力で打ち込んでも良いのですが

ビーム(バーコードリーダー)があれば、バーコードを読み込むだけで

一発で検索できるのでかなり効率的にサーチが出来ます。

 

 

※ビーム(バーコードリーダー)はこんな感じのものです。

 

スマホと連動させることができて

バーコードを読み込んでそのまま検索できるようになってます。

 

購入する余裕があればぜひ手にしておきましょう。

ビームを使って時間を短縮することが出来れば、

その分多くの商品が仕入れられますので、収入も伸びます。

 

オススメのビームはKDC200です。

 

安い商品ではないので、

初期資金に余裕がある方だけに購入をオススメします。

無いよりあった方が良いものですが、

必須ではないので初期資金と相談して決めましょう。

 

 

早速実践してみましょう!

店舗せどりのコツは以上になります。

 

繰り返しになりますが、ポイントは2つ。

 

  • 1.仕入れやすい店舗を選定すること
  • 2.商品サーチを素早くやること

 

本記事でお伝えした手法を参考にしていただき

まずは実践してみてください!

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など
副業でせどりを実践される方に向けて
「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーに
せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください