【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

商品リスト×無限リピート仕入れの全手法 ▶

メルカリせどりの手数料はいくら?無料で販売できる?【初心者向け】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

メルカリせどりがしたい人「手数料はどのくらいかかりますか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • メルカリせどりにかかる手数料がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「メルカリせどりの手数料」について解説します。

 

メルカリせどりの手数料はいくら?無料で販売できる?【初心者向け】

本記事では、メルカリせどりの手数料について解説します。

利益を残す上で、手数料を把握しておくことは必須です。

メルカリで商品を販売して稼ぎたいとお考えなら、かならず理解しておきましょう。

 

前提:メルカリで売る場合の話です

メルカリは、せどりの仕入れ先としても使えますが、本記事では「メルカリで売る」ことを前提とします。

メルカリで売る場合にかかる手数料だと思っていただければOKです。

 

メルカリでかかる手数料の種類とは?

メルカリで商品を販売するときにかかる手数料は2種類です。

  • 販売手数料
  • 振込手数料

 

販売手数料とは?

商品を販売したときに「売上金額からひかれる」手数料になります。

手数料率は10%です。

 

たとえば、3,000円で商品が売れた場合は、10%にあたる300円が差し引かれます。

なので、売上として計上される金額は2,700円ということになります。

 

振込手数料とは?

売上金を口座に引き出すときにかかる手数料になります。

振込手数料は一律210円となります。

 

とはいえ、振込金額が1万円以上の場合は振込手数料はかかりません。

メルカリせどりを本格的に実践する場合、引き出す売上が1万円を切ることはあまりないので、振込手数料はかからないことがほとんどです。

 

初心者向け:注意点があります

口座情報を正しく登録していないと、振込に失敗します。

そして、正しい口座に振り込みをし直してもらうときに「組戻し手数料が630円」かかります。

口座情報の入力をミスると損なので、初回の登録は注意深くおこないましょう。

 

補足:手数料以外のお金はかかる?

メルカリは無料で出品できるので、上記以外の手数料や月額がかかることはありません。

強いて言うなら、商品を送るのに送料がかかるくらいですね。

らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便を使えば、送料も商品を販売した売上から、自動的に差し引かれます。

 

すべて、商品が売れてからかかる料金になりますので、メルカリ出品自体は無料でできるということになります。

 

まとめ:メルカリせどりの販売手数料は「利益」で補うこと

メルカリせどりの手数料は利益で十分に賄える

まとめます。

メルカリせどりの販売手数料は「利益」で補うことです。

物販ビジネスの利益率は、一般的に20〜30%ほどと言われていますので、販売手数料10%は割と大きい値です。

なので、利益率はやや高めに設定して、しっかり利益が残るように意識して、仕入れと販売をおこなってくださいね。

 

利益率の高いせどりとは?

実は、メルカリは販売先として使うより、仕入れ先として使うほうが効果的です。

メルカリで仕入れて稼ぐほうが利益率は高くできるので、下記の記事もあわせて参考にしてみてください。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

同じ商品のリピートで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

✅ 仕入れはネット完結!

✅ 日々のリサーチが不要!

✅ スマホでいつでも仕入れ可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\副業で毎月100万円を稼ぎ続ける「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをクリック!
\副業で毎月100万円「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをタップ!