【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【無料】特別通信講座はこちら【豪華プレゼント付き】

【せどり転売】サプリメントならメルカリ仕入れ【おすすめはしない】

HIROYA
WRITER
 
【せどり転売】サプリメントならメルカリ仕入れ【おすすめはしない】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

せどり初心者〜中級者「せどりや転売ってサプリメントを仕入れても稼げるのかな。
薬事法とかも気になるけど、その辺も踏まえておすすめの仕入れ先やコツがあれば知りたいな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓ 本記事をご覧いただくことで下記のメリットが得られます

  • サプリメントのせどり転売で稼ぐ方法が分かります
  • サプリメントにせどり転売における注意点が分かります

本記事では下記の内容について解説していきます。

【せどり転売】サプリメントはメルカリ仕入れ【おすすめはしない】

【せどり転売】サプリメントのメルカリ仕入れがおすすめ【輸入はNG】

せどりは、サプリメントの転売でも稼ぐことが可能です。
サプリメントを転売するなら、メルカリ仕入れがおすすめですね。

ただし、それはあくまでもサプリメントせどりをやるならという前提の話でして
サプリメントのせどり自体は、リスクも伴う面が多々あるのでおすすめしていません。

冒頭から否定的な意見で申し訳ないのですが
ぶっちゃけ、サプリメントの転売は個人的には非推奨というのが結論です。

というのも、サプリメントには転売が禁止されている商品や
価格の見直しを求められる商品もあるので
アカウント停止などのリスクがあることも事実だからです。

特にサプリメントの輸入は絶対厳禁。
薬事法に抵触するのでNGです。

せどりや転売で儲かる商品はサプリメントだけではないので
CD,DVD、おもちゃ、ゲーム、家電あたりから
お好みに合わせて選んで取り組んでいただく方がいいんじゃないかなと。

とは言え、参入障壁が高い分ライバルが少ないというメリットもあるので
どうしてもやってみたいという方向けに、いちおう本記事を執筆しておきます。

本記事ではメリットもデメリットも包み隠さず公開するので
サプリメントのせどり転売を実践するかどうかの
判断基準としてもお役立ていただければと思ってます。

それでは、順を追って解説していきます。

Amazonのドラッグストアカテゴリーの出品許可(権限)を得る方法

サプリメントをAmazonで販売するためには
ドラッグストアカテゴリーの出品権限を
Amazonから付与してもらわなければなりません。

✓ 最新情報(2019.3.11)

※2019年3月現在、新規アカウントでも最初から出品可能になっているようです。

ただ、いつまた出品許可が必要になるか分からないのでやり方は残しておきます。

一概には言えないのですが、本記事では僕が実際に
ドラッグストアカテゴリーの出品権限を獲得した方法について解説するので
必要になった時に参考にしていただければ幸いです。

———————–ということで以下は参考までにどうぞ———————–

まず、Amazonでのドラッグストアカテゴリーの
出品許可の申請条件が下記の通りです。

✓ Amazonのドラッグストアカテゴリーの出品許可申請の条件

  • 大口出品者であること
  • 仕入れルートが証明できる請求書
  • 必要に応じて求められた追加情報を提出

なお、請求書については下記のように条件が定められています。

• 申請するカテゴリーに出品する商品で、同一カテゴリーの商品10点以上の仕入れが確認できる請求書
• 請求書に下記のすべての情報が記載されていること
a. 仕入れた商品名
b. 請求書の発行日が180日以内であることが明記されたもの
c. 仕入先(請求書発行主)の名称(法人名)
d. 仕入先(請求書発行主)の所在地住所
e. 出品者様のお名前もしくは店舗名または会社名 ※アカウントに登録されている出品者様の情報と一致していること
f. 出品者様のご連絡先(住所、電話番号、EMAIL、Websiteのいずれか)※アカウントに登録されている出品者様の情報と一致していること

個人の出品者がクリアするには少しハードルが高く感じるかもですが
僕もさほど苦労することなく出品許可を得ることができたので
やってみると意外と簡単かなと思っています。

で、僕がドラッグストアの出品許可を得るためにとった方法が
NETSEAという問屋・卸売の専門サイトで
Amazonのドラッグストアにカタログ登録されている商品を格安で仕入れて
販売業者に請求書を発行してもらって、それをAmazonに提出という感じです。

僕の場合は、追加で「所有している店舗または事務所の会社住所」を
求められたので自宅の住所を提出しクリアとなりました。

Amazonのドラッグストア出品許可

ちなみに僕が仕入れたのは入浴剤でして
2,500円で30個くらいをまとめ買いできました。

普通にAmazonで売れる商品なので
上手く仕入れればノーリスクですね。

メルカリ仕入れのサプリメント転売で儲かる商品のリサーチ

それでは、メルカリ仕入れのサプリメント転売で
儲かる商品をリサーチする方法を解説しています。

儲かる商品のリサーチのコツは
Amazonで売る商品を先に決めてから、メルカリでキーワード検索ですね。

例えばですが、メルカリで「サプリ」とキーワード検索をすれば
たくさん商品がヒットするので、そこから探すという方法もできますが
それだと、闇雲に探すだけになるので効率が悪いですよね。

だったら、先にAmazonで売れる商品をピックアップして
その商品をピンポイントでメルカリ検索した方が賢明です。

とは言え、安く仕入れができるかどうかはタイミング次第なので
Amazonで売れるサプリメントを
いかに数多くピックアップしておくかが大事かなと。

あとはメルカリを定期チェックすることで
安い出品者を見つけることができて利益を取ることができるようになります。

ちなみに、Amazonで売れる商品をリサーチする時は
モノレートを使ってチェックしていけばOKです。

下記、別記事からの引用ですが方法を載せておきます。

✓「何日くらいで売れるのか?」の確認方法

モノレートで商品詳細画面を開いたら
ランキンググラフをチェックすることで判断ができます。

せどりのリサーチ方法

結論から言うと、ランキングのグラフが上下に動いていると
商品が頻繁に売れているという見方になります。

なぜなら「ランキングが上昇している=商品が売れている」という意味なので
ランキングが動いていれば動いているほど、商品が売れていると判断できるからです。

つまり、ランキングのグラフがガクッと下がっている回数を数えることで
具体的に「何日くらいで売れる商品なのか」が分かるということ
です。

せどりのリサーチ方法

以上の方法でリサーチをすれば
仕入れたら儲かる商品を確実に見極めて仕入れができるようになります。

モノレートの使い方の基本なので、必ず覚えておきましょう。

目安としては1ヶ月に3〜4回は売れている商品をピックアップしておきたいところです。

というのも、サプリメントのせどり転売は
同じ商品をリピート的に仕入れて稼ぐかたちがおすすめでして
そのためには、ある程度「頻繁に売れる商品」である必要があるからですね。

最初のリサーチは少し根気がいるかもですが
リピート仕入れができる状態になれば
仕入れにかける時間も削減できるので、まずはリサーチを頑張りましょう。

儲かるサプリメントをメルカリでリピート的に仕入れる方法

儲かるサプリメントをリピート仕入れする上で
最も効率的な方法が「フリマウォッチ」を使った仕入れです。

フリマウォッチとは、スマホアプリでして
メルカリに目当てのサプリメントが出品された時に
出品されたことを通知してくれるように設定できる神アプリです。

リピート転売できるサプリメントを見つけたら
商品名をフリマウォッチにアラートしておけば
「アラートが鳴る→安かったら仕入れる」という作業で仕入れができるようになります。

ちなみにフリマウォッチは、メルカリだけではなく
ラクマなど複数のフリマアプリに対応しているので
自ずと仕入れ先の幅も広がるのでおすすめですよ。

サプリメント転売で海外からの個人輸入をおすすめしない理由【薬事法と違法性】

サプリメント転売で海外からの個人輸入をおすすめしない理由【薬事法と違法性】

冒頭でご説明した通り、サプリメントのせどり転売にはリスクが伴います。
特に海外のサプリメントを個人輸入するのはNGですね。

理由は薬事法に抵触してしまうからです。

サプリメントの輸入転売は薬事法に抵触する

サプリメントの輸入転売は薬事法に抵触します。

下記のAmazonセラーフォーラムのやり取りが参考になりそうかなと。

≫参考:サプリメントの並行輸入はお店という実態がないとできないことなのか?

サプリメントの輸入は薬事法、食品衛生法等の法律で規制されています。
海外からの個人輸入については条件付きで認められていますが、
販売するには厚生労働大臣の承認・許可がない限り違法行為となります。
法律を良く勉強された法が良いと思います。
しかし、検疫等の問題もありますので個人レベルではまず出来ないと思いますね。

引用元:Amazonセラーフォーラム

ということで、結論としてはサプリメントの輸入は厳禁です。

Amazonのアカウント停止・閉鎖リスクについて

サプリメントのせどり転売にはAmazonアカウントの停止・閉鎖のリスクも潜んでいます。

✓ サプリメントせどり転売におけるアカウント停止・閉鎖リスク

  • 転売禁止のサプリメントの出品を継続した場合
  • 定価以外の価格での販売が認められていないサプリメントの出品を継続した場合

これらに該当するサプリメントを出品をしてしまうと
出品の取り下げ要請や価格修正の要請が主にメーカーから入ります。

対応せずに放置すれば違法になりますので
万が一、要請を受けてしまった場合も適切な対応をする必要があります。

かつ、上記に該当するサプリメントは
Amazonが把握しているわけでも、一覧が公開されているわけでもないので
だからこそリスクが伴うということですね。

ググって把握できる範囲でしか注意できないので
リスクを背負いたくないのであれば
サプリメントのせどりや転売はやらない方がいいかなと。

ほかにせどりや転売で稼げる商品はいくらでもあるので
サプリメントに固執する必要はないですよね。

まとめ:サプリメントのせどりや転売自体はぶっちゃけおすすめしません

まとめ:サプリメントのせどりや転売自体はぶっちゃけおすすめしません

まとめますと、サプリメントのせどりや転売自体はぶっちゃけおすすめしません。

確かにやり方次第では稼げますが、リスクが大きすぎますし
特に初心者の方がいきなりアカウント停止になって終了とか最悪ですからね。

もしサプリメントせどりをするなら、仕入れ先はメルカリがおすすめですが
サプリメントせどり自体をあまり推奨していないのが正直なところです。

とは言え、ライバルが少ないのも事実かとは思うので
その辺も踏まえて実践するかどうか判断していただければと思います。

個人的には、せどりや転売で稼ぐことが目的なのであれば
サプリメント以外にも儲かる商品はあるので
よりリスクの小さい方法から始めていただく方がいいかなと、
あくまでも否定的な感じですね。

「じゃあ何をどう仕入れて稼ぐのがおすすめなのか?」という質問があれば
僕の答えは「中古家電のネット仕入れ」でして、やり方を網羅的にまとめた記事を貼っておきますね。
こちらは興味があったらどうぞ。

✓おすすめ記事:電脳せどりの方法と稼ぎ方【仕入れコツ:リピート転売のやり方】

ということで、参考にしていただければ幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華10大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

Comment

  1. アバター 匿名 より:

    マナブログの学習してそうですね。サプリせどりはオワコンです。記事が出回る前からやってましたがライバルが激増。価格崩壊。メーカー対策。

    小銭かき集める労力するくらいなら中々ハードルが高く、他が参入しずらい所に時間を使って収益化をめざします。

    出だしに惹かれてつい、コメントしてしまいました。
    失礼します

    • HIROYA HIROYA より:

      僕自身もサブ的に実践していたことがありましたが萎えました。
      メインでやってる商品より薄利だったのであまり魅力的ではなかったですね。
      現在はより厳しい状況のようで同意という感じです。
      コメントいただきありがとうございました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください