こんにちは、HIROYAです。

 

 

このページでは、これから電脳せどりを始められる方へ

初心者にとってのベストな始め方を伝授していきます。

 

 

実際のところ、私も資金が全く無い状態から

副業の電脳せどりで月収50万円以上を得られるほど

ステップアップすることが出来ましたので

電脳せどりは、誰でも確実に

結果を出すことが可能なビジネスです。

 

 

なおかつ、僕の電脳せどりノウハウでは

仕入れる前に利益が出るかどうかをしっかりサーチして

仕入れ基準を満たした商品だけを仕入れることで

失敗のリスクも最小限に抑えることが出来るため

初心者でも始めやすいノウハウとなっています。

 

 

 

⇒ノーリスクで仕入れる商品のサーチ方法についてはこちらの記事をご覧ください。

 

 

 

そもそも、電脳せどりは「安く仕入れて高く売る」

というだけで稼げる非常にシンプルで覚えやすいビジネスです。

 

 

ですので、正しいやり方さえ身につければ

誰でも確実に稼げる仕組みになっています。

 

 

とは言え、ひとつ大きな問題があります。

 

 

それは「仕入れ資金」の問題ですね。

 

 

 

いくら稼ぎやすいビジネスだからと言っても

所持金ゼロの状態では商品を仕入れることが出来ないので

電脳せどりを始めることが出来ません。

 

 

反対に、資金が多ければたくさん商品を

一気に仕入れることが出来るので

ステップアップのスピードが格段に早くなります。

 

 

資金はやっぱり重要ですよね。

 

 

 

「じゃあ資金が無いので諦めます!!」

 

 

・・・

・・・

・・・

 

いやいや!ちょっと待ってください!

 

 

 

 

実際に僕自身も、資金ゼロの状態から電脳せどりを始めて

総額1,000万円を稼ぎ出すまで利益を積み上げてきました!

 

 

 

この話はかなり驚かれるかもしれませんが、もちろん本当の話です。

 

 

 

 

もう少し詳しく説明させていただくと

資金ゼロでは全く何も仕入れることが出来なかったので

 

まずは、仕入れ資金を作り出すことから始めたんです!

 

 

 

しかし、僕はマジシャンでも超能力者でもありませんので

さすがに何もないところから

お金を作り出す事は出来ません。

 

 

もちろん、お金を借りてきた訳でもありません。

 

 

実は、誰にでも簡単に出来る

資金を生み出す方法というのがあります!

 

 

このページでその方法の全てを

あなたにお伝えしていきますので

最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

 

⇒資金はもうあるから電脳せどりのすべてをマスターしたい!という方はこちらの記事がオススメです

 

 

 

 

電脳せどり初心者は不要品販売から始めよう!

 

 

僕がどのようにして資金ゼロから

仕入れ資金を作り出したのか。

 

 

その答えは、「不用品販売」です!

 

 

要するに、

自分の身の回りにある不要なモノを

ヤフオクで売って資金を作り出せば良いということです!

 

 

 

不要品販売って結構な王道手法だと思うんですが・・・

 

何故か不要品販売をやらない人って

たくさんいるんですよね。

 

 

 

 

恐らく多くの人が

 

売れるような不要品なんて何も持ってない!

 

って思い込んでいるんだと思います。

 

 

でも、意外や意外

全くそんなことは無いんですね。

 

 

不要品販売は、実はかなり稼げます!

 

 

 

何故なら、あなたがガラクタだと思っているモノでも

世の中には価値を感じているって人がたくさんいるからです。

 

 

僕の経験上、「不要品なんて持って無い!」という人でも

掘り下げて話を聞いていると

売れるものってホントにたくさん出てきます。

 

 

 

実は僕も、最初は「売れるものなんかないよな~」って思ってましたが

家の中を隅から隅まで探してみると

自分が思ってる以上に、売れそうなモノって見つかることが分かりました。

 

 

数万~数十万円の資金を生み出すナイスな不要品

あなたの近くにも眠っているはずです!

 

 

 

 

 

初心者の僕が電脳せどりで成功したのはカードダスのおかげ!?

 

 

ちなみに僕が売った不要品の中で

予想外にも高値で売れたのが

ドラゴンボールのカードなんです。

 

 

 

僕はドラゴンボールが大好きだったので

子供の頃にしょっちゅうカードを買って集めていたんですが

そのカードがずーっとクローゼットの奥に保管してあったので

キラカードだけ集めてオークションに出してみたんですよ。

 

 

 

分かります?キラカード。

 

 

 

プリズムカードと言ったりもしますね!

 

 

 

こんなやつです。

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

懐かしい!!

 

って思う人も多いかもしれませんが

せどりの話をしていることを忘れないでくださいね。笑

 

 

ちなみにコレは僕が実際に出品したカードたちです。

 

 

 

最初は、お金になるかどうか半信半疑で出品しました。

 

だって、子供の頃に100円とかで買っていたカードですよ?

 

 

しかし・・・

 

 

自分がそう思ってても、

実際は価値を感じてくれる人がたくさんいました。

 

 

 

結局この束は、5,000円くらいになりました!

 

 

僕はこういうカードの束をいくつか出品してたんですが

 

 

あれよあれよと落札されていって

結局、カードだけで3万円以上になりましたからね。

 

 

 

ドラゴンボールは今でも大好きなので

いま画像を貼っていたら若干名残惜しい気もしました。

 

 

 

 

・・・いや嘘です。

後悔は1mmもありません。

 

 

 

何故なら、このカードたちのおかげで手にした資金からスタートし

電脳せどりで1,000万円を稼ぎ出すことが出来たので

僕は非常に満足しています!

 

 

 

 

ちなみに、ドラゴンボールのカードで

不要品販売に味を占めた僕は

他にもこんな物を売ったりもしました。

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

これは、使わなくなったスマートフォンです。

 

 

iPhoneに乗り換える前に使っていた

Androidのスマートフォンなんですが、

 

 

これも約9,000円で売れました。

 

 

 

使わなくなったスマートフォンなんて

僕も「せどりの資金作り」という意識が無かったとしたら

普通に処分していたかもしません。

 

 

 

こんな感じで、僕は不要品販売にハマって

他にも色々出品して資金を稼いでいきました。

 

 

 

もう観ることがなくなったDVDや

使うことがなくなったパソコンのディスプレイ、

ゲームソフトに趣味が変わって付けなくなった腕時計など・・・

 

 

 

出品すると気持ちいいくらい売れていくので

いつの間にか本当に病みつきになっていました。

 

 

 

ヤフオクに出品して入札が増えるのを見ているのが楽しくて

 

スマホで1時間置きくらいにヤフオクの画面を見て

ニヤニヤしていたことを覚えています。

 

 

 

 

まあ今思えば、これが僕の物販への目覚めでしたね!

 

 

物販の魅力を思う存分楽しめたので

せどりもずーっと続けて来られたんだと思います。

 

 

 

不要品販売を実践した結果

初期資金としては充分すぎるくらいのお金を

生み出す事が出来たという実例でした!

 

 

 

あなたも僕と同じように、不要品販売を実践すれば

電脳せどりのスタートダッシュを切ることが可能ということです。

 

 

 

 

 

 

電脳せどり初心者にオススメのオークファン活用術

 

 

あなたに不要品販売のコツをひとつ伝授しましょう。

 

 

実は、ヤフオクに出品する前の段階で

商品がいくらで売れるかをシミュレーションすることが出来ます。

 

 

そのためには、オークファンというサイトを使っていきます!

 

 

オークファンを使えば、

ヤフオクの過去の取引結果を検索することが出来るので

同じ商品がいくらくらいで落札されたのか

その結果を見ることが出来るんですね!

 

 

 

実際にヤフオクに出品する前に、オークファンでその商品の

過去の落札相場を確認してみましょう。

 

 

 

オークファンはこちらからアクセス!

 

 

 

オークファンを立ち上げたら

以下の手順で、検索していきましょう!

 

 

 

 

①検索窓に販売したい不要品の商品名を入力して検索!

 

 

 

 

②検索結果の一覧をチェックしていきます。

 

 

 

 

過去の落札相場を確認することであなたが売ろうとしている不要品が

大体いくらくらいで売れるのか事前に確認することが出来ます。

 

 

つまり、出品する時に「いくらで出品するのが適切な価格なのか」

の目安も分かりますので、安く売りすぎるといった失敗を防ぐことも出来ます。

 

 

 

ちなみにオークファンは、電脳せどりでも頻繁に使う機会があるので

実際に使ってみて操作に慣れておくことも大事ですよ!

 

 

 

 

 

電脳せどりを初心者の資金作り!不要品を出来るだけ高く売る方法

 

 

せっかくヤフオクで不要品を売るわけですから

出来るだけ高値で売って、多くの資金を集めたいところですよね!

 

 

ヤフオクで商品を高値で売るために

抑えておきたいポイントがいくつかあります。

 

 

そのポイントを解説していきますので

下記のことをしっかり意識して出品してみてくださいね!

 

 

 

 

単品で売れるものはバラ売りする

 

 

単品でも売れる商品はセットで出品しない方が得です。

 

 

例えば、僕が売ったドラゴンボールカードがありましたよね?

 

アレは本当はセット売りしない方が良かった事例です。

※当時の僕が無知でした・・・(´・ω・`)

 

 

ドラゴンボールカードで言うと

孫悟空のカードピッコロのカードがあったとします。

 

 

※ちなみにコレが悟空とピッコロです。

 

 

 

それぞれが単品でも売れるくらい需要のあるものであれば、

孫悟空のカードピッコロのカードをセットにして売ると損になってしまうんです。

 

 

理由は、セットで出品してしまうと

悟空は欲しいけどピッコロはいらないという人

または、ピッコロは欲しいけど悟空はいらない人

入札をしなくなってしまうからです。

 

 

そのため競争が起きず

落札金額が吊り上がりにくくなってしまうのです。

 

 

 

まあ悟空とピッコロだったら、どちらも人気キャラクターなので

両方欲しい人もいるかもしれませんが

 

悟空はもう持ってるからいらない

ピッコロはもう持ってるからいらない

 

という人にとっては余計な商品になってしまうということです。

 

 

 

何にせよバラ売りの方が確実に稼ぐことが出来ることを覚えておきましょう。

 

 

 

単品で売れないものはまとめ売りした方が良い時もある

 

 

 

先ほどの悟空とピッコロのように

人気のある商品であれば、単品でも価値があります。

 

 

しかし、中には単品では売れないような

価値の低い商品というのもあります。

 

 

ドラゴンボールで言うと・・・

 

 

うーん、そうですね・・・

 

 

 

ヤジロベーのカードとか。

 

 

 

いや、いいキャラなんですけどね!

 

 

でも、一般的な人気はやはり落ちるわけです。

 

 

そうするとヤジロベーのカード単体では売れない可能性があります。

 

 

単体で売れない場合は、単品で売れない商品をかき集めて

セットにして出品した方が売れやすくなります。

 

 

 

この手法はカードだけではなく

CDやDVD、ゲームなどを売る時も同じ考え方ですね!

 

 

オークファンで過去相場を調べても、

一切取引がされていない商品であれば

セット販売をすることで、入札される可能性が生まれます。

 

 

単品で売るべきか、セットで売るべきかは

単品で需要のある商品かどうかを確認して判断しましょう!

 

 

 

 

オークションの終了時間を考える

 

 

終了時間は人が多く見ている時間に設定した方が

終了間際に入札の競争が起きやすく、

結果高値で売れる可能性が高くなります。

 

では、人が多く見ている時間とは

いったい何時でしょうか?

 

学生さんでも仕事をされている方でも主婦の方でも、

比較的オークションを見ていられる時間は

夜の9時~11時頃と言われています。

 

ちなみにオークションが終了する

曜日も考えたほうが良いです。

 

曜日はやはり多くの方が休日である

土曜日か日曜日がベストですね!

 

まとめると、土曜日か日曜日の

夜9時~11時に終了日時を設定することで

高値で売れる可能性が高くなります。

 

 

オークション開始から終了までの期間

 

オークションの開催期間が長すぎると、

一度商品を見てもらえたとしても

 

終了までの間に、

興味が薄れてしまう可能性があります。

 

理想はオークション終了間際に

興味度の高い人達を

出来るだけ多く集めることです。

 

興味が薄れないくらいの日数を考えると、

3~4日程度がんベストです。

 

2日以内だと、入札者が集まりにくくなりますし、

5日以上になると興味が薄くなりますし

場合によっては商品のことすら忘れられる可能性もあります。

 

 

写真はできるだけ鮮明なものを用意する

 

ヤフオクでは、商品写真が

実際の商品状態を確認出来る貴重な情報がになります。

 

説明文にも商品の状態は記載をしますが

視覚的に状態を確認できる商品写真は

出来るだけ綺麗で鮮明な写真を用意した方が

高値で売れやすくなります。

 

今の時代スマホでも十分綺麗な写真が撮れますが

出来ればデジカメがあればベターです。

 

どちらにしても、激しく光が反射していたり

ボヤけていたりブレがあると、それだけで入札率が下がるので

撮影時もその辺は意識しておきましょう!

 

プロカメラマンレベルの綺麗な写真を撮る必要はありませんが

商品の状態や付属品が分かるように

鮮明な写真を撮るように心がけましょう。

 

 

オークションテンプレートを使う

 

商品説明欄のデザインは、

オークションテンプレートを使いましょう。

 

ヤフーやグーグルで「オークション テンプレート」で検索していただくと

様々な無料テンプレートを手に入れることができます。

→例えば、こちらの「おーくりんくす」など

 

ただ白い背景に黒い文字だけで説明文がかかれているよりも

作りこまれた説明欄の方が印象が良いし

信頼度も高くなります!

 

商品説明欄は、オークションテンプレートを使って

好みのデザインに変えて出品しましょう!

 

 

電脳せどり番外編、不要品をもらった話

 

僕が電脳せどりを始めてからの話ですが、

不要品を僕に譲ってくれた友人がいます。

 

僕は友人の引越しの手伝いをしていたんですが、

テレビは買い換えるから

今使ってるテレビはいらないというのです。

 
その友人は他にも、CDやDVD、コンポなど
もう使わない家電をすべて僕に譲ってくれたのです。
 
もはや0円仕入れ状態です。
 
 
もらったCDや家電は、
Amazonで売って現金化したんですが
 
さすがに悪い気がしたので、
後日そのお金でその友人にご飯を奢りました。
 
 
まあその友人からすれば、本当に要らないものだったので
むしろ、タダで処分できてラッキーと思っていたようです。
 
 
機会があればですが、このように家族や友人が
不要品を譲ってもらって稼ぐということも可能ということです。 
 
その人にとっては、不要なものですから
捨ててしまうよりお互いのためになります。
 
引っ越しをする友人や家族、親戚とかがいたら
聞いてみると面白いかもしれませんね。
 
 
 
 

あくまでも電脳せどりを始めるための資金作りで

 
不要品販売は、電脳せどりを始めるための
資金作りの手段のひとつです。
 
いつまでも不要品販売で稼ごう
という話ではないのでご注意を!
 
電脳せどりは、資金さえあれば
あとは正しく実践するだけで稼げますので
頑張っていきましょう!
 
 
 
最後までご覧いただきありがとうございました。