【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

9割のせどり初心者が挫折する理由とは...?

【忖度なし】ビットフライヤーのデメリットとメリットを徹底解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
ビットフライヤーが気になる人「ビットフライヤーで仮想通貨を買うのに興味があるけど、デメリットがあるなら把握しておきたい。デメリット、それとついでにメリットも教えてもらえないでしょうか。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • ビットフライヤーのデメリットがわかる
  • ついでにメリットもわかる

本記事を書いている僕は、ネットビジネス歴5年以上。仮想通貨で資産運用もしており、ビットフライヤーも1年くらい使っています。

そういった経験に基づき、本記事では「ビットフライヤーのデメリットとメリット」について解説していきます。

【忖度なし】ビットフライヤーのデメリットとメリットを徹底解説

本記事では、ビットフライヤーのデメリットとメリットについて解説します。

仮想通貨を買ってみたい→ビットフライヤーというところで買えるっぽい。でも本当にビットフライヤーでいいのかな?

そんな状況の方に参考にしていただけると思います。

ということで結論からいきます。ビットフライヤーのデメリットとメリットは下記の通りです。

✓デメリット
  • 取引所で買えない銘柄がある
  • 振込手数料が高い
✓メリット
  • 自動積み立ての機能がある
  • クレカ利用でビットコインがもらえる
  • Tポイントをビットコインに換えられる
  • セキュリティ面で高い評価を受けている

それぞれの内容について、下記にて詳しい解説をしていきます。

取引所で買えない銘柄がある

現在、ビットフライヤーの取引所で買える仮想通貨の銘柄は下記がすべてです。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BTH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)

※ちなみに予備知識として、仮想通貨は「販売所」or「取引所」で買うという2つの選択肢があるのですが、取引所で買う方が手数料が安く済むのでトクとされています。

上記以外の銘柄を買うつもりなら、ビットフライヤーは不向きかもしれません。

とはいえ、初心者でしたら「ビットコイン」や「イーサリアム」あたりから始めるのが低リスクですし、一般的な導入かと思いますので、実際のところ困る人はほぼいないんじゃないでしょうか。

振込手数料が高い

ビットフライヤーに入金をおこなう際の振込手数料が、ほかの仮想通貨取引所に比べるとやや高めです。

  • ビットフライヤー:無料(住信SBIネット銀行の場合)or330円(住信SBIネット銀行以外の場合)
  • Coincheck:無料
  • GMOコイン:無料

ビットフライヤーを使うなら住信SBIネット銀行の口座を用意しておくと手数料で損をしなくてもすみます。とはいえ、僕みたいにビットコインは将来的に1BTC=1億くらいになるだろうと信じて買うなら、そんなにダメージは大きくないはずw

でもまあ手数料で330円は確かに高いのも事実ですから、気になる人はしっかり対策しておくといいかもです。

さて、デメリットはここまで。この先はメリットについてです。

自動積み立ての機能がある

仮想通貨をこれから始めるなら、自動積み立てでコツコツ買っていくのがおすすめ。

ちなみに僕はビットコインを1日2,000円で積み立て設定しています。

月に6万円をビットフライヤーに入金してあとはほったらかしです。そもそも、仮想通貨をやるなら短期的なトレードじゃなく長期保有(いわゆるガチホ)がいいので、下がってる時を狙って買うとか面倒な人は積み立て設定で買っておきましょう。

ただし、積み立ての場合は販売所での購入になるので「手数料気になる!」「取引所で買いたい!」って方には不向きかもしれません。

僕みたいなめんどくさがりで、10〜20年後には1BTC=1億くらいになるはずと信じている方には最強の買い方ですw

クレカ利用でビットコインがもらえる

ビットフライヤー発行のクレジットカードを使うと、ビットコインで還元されます。

カードは2種類あって

  • 通常カード→0.5%還元 ※キャンペーン中(カード申込月と翌月ご利用分)は2.0%
  • プラチナカード→1.0%還元 ※キャンペーン中(カード申込月と翌月ご利用分)は2.5%

となっています。

ビットコイン買いたいけどちょっと怖いな…という方にはこれがおすすめ。

ポイント感覚で還元されるので「最悪損してもいいや」と割り切れるはずです。

興味のある方は下記からどうぞ。より詳しいサービス内容もご覧いただけます。

Tポイントをビットコインに換えられる

より身近でリスクの低い買い方でいうと、Tポイントをビットコインに交換できる機能も備わっています。

こちらも「ビットコインを買ってみたいけどなんか怖いんだよね…」という方におすすめの買い方です。Tポイントなら、最悪なくなってもいいやと割り切れるはず。

セキュリティ面で高い評価を受けている

業界最長の7年以上「ハッキング0」の実績があります。

仮想通貨に対して「ハッキングされることがある」といったネガティブなイメージをお持ちの方も多いはず。もちろん、そういったリスクはゼロではないのですが、ビットフライヤーにおいては上述のような実績もありますし、初心者の方も安心して使える仮想通貨取引所ではないかと思います。

ちなみに、ビットフライヤーのセキュリティについては、公式サイトのこちらでも詳しく説明されています。ちょっと内容が難しいのですべてを理解するのは難しいかもしれませんが、ひとつの安心材料としてご覧いただいたら良いかと思います。

まとめ:ビットフライヤーのデメリットはたぶん微々たるもの

まとめますと、ビットフライヤーのデメリットはたぶん微々たるものです。

たぶんと申し上げたのは、人によって受け取り方や感じ方が違うからです。

ただ、メリットもふまえて考えれば、ビットフライヤーを使うことでのデメリットはそんなにないと思います。少なくとも個人的にはまったくメリットは感じていませんw

僕も実際にビットフライヤーを使ってビットコインを積み立ています。同じように1BTC=1億円を信じて、10年20年と積み立ていきたいとお考えの方は、ぜひビットフライヤーを使ってみてください。

それもちょっと怖いな…という場合は、まずはビットフライヤーのクレジットカードをつくって、利用分の還元としてビットコインを手にされてみてはいかがでしょうか?

それでは、本記事は以上です!

 

【無料e-book】なぜ9割のせどり初心者は
挫折してしまうのか?

僕が開始初月から利益7万円を稼いだ低リスクせどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
【e-book】「なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?」を期間限定でプレゼント
無料で受け取る
【e-book】なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?
無料で受け取る