【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

派遣社員が副業をやったら年収が3倍になった件【元正社員の体験談】

HIROYA
WRITER
 
派遣社員が副業をやったら年収が3倍になった件【元正社員の体験談】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
副業で年収アップを図りたい派遣社員「派遣社員が副業をしたら年収を上げられるかな。実際に副業で成功している派遣社員の話を聞いてみたいな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • 派遣社員が副業をしたら年収が3倍になった話が聞ける
  • 派遣社員でもできる副業が分かる

 

本記事では下記の内容について解説していきます。

派遣社員が副業をやったら年収が3倍になった件【元正社員の体験談】

派遣社員が副業をやったら年収が3倍になった件【元正社員の体験談】

本記事では、派遣社員の僕が副業をすることで
3倍の年収を稼げているという事実について語ります。

派遣社員は、定時で帰れる仕事も多く、正社員に比べれば希望の職場に就きやすいので、会社で消耗することも少なく、副業にも取り組みやすい環境なんじゃないかなと思っています。

実をいうと、僕は3年前くらいまで正社員として働いていましたが、
その時から副業をやっていまして「これなら派遣社員になって、
副業にもっと力を入れたほうが稼げるな」と確信したので、正社員を辞めました。

そして、わりとその目論見は現実になっているかなと思います。

じゃあ、いったいどんな副業に取り組んで年収を3倍にすることができたのか、
という部分も含めて、下記にてお話ししていくことにします。

年収が3倍になった【280→880万】

僕の派遣社員としての年収は、だいたい280万円くらい。
一方、副業の年収は600万円ほどなので、派遣社員の年収と足すと880万円くらいですね。

副業で600万円うわ乗せできているので、その結果として年収が3倍になっている感じです。

ぶっちゃけ副業の年収の方が遥かに上回っているのですが、
僕は現時点だと副業というスタイルに不満もないので、副業で続けています。

僕は東京都在住でして、実際のところ年収280万円だけだったら、貯金とか結構しんどいレベルだと思います。が、副業があるおかげで、そんなに我慢することなく、貯金とかもできています。僕は節約も好きなので、固定費は不自由のないレベルで削るようにはしていたりもしますが。

ここだけの話、そろそろ新しいチャレンジがしたいと考えていまして、
再来月でいったん脱サラします。いったんというのは、
もしチャレンジに失敗したら戻ればいいと思ってるからです。

「そんな弱腰でいいのか」と思う人もいるかもですが、
僕はプレッシャーのないチャレンジがしたいので。
派遣社員ならわりと再就職しやすいので気持ちは楽ですね。

副業で取り組んでいること

派遣社員の僕が副業で取り組んでいることは「せどり」です。
せどりというのは、いわゆる転売ビジネスのことですね。

主に得意としているのが、ヤフオクやメルカリで安く買った商品を、Amazonで高値で売って利ざやで稼ぐという方法です。

転売と聞くと「悪いこと」と思われる方もいるかもですね。

ただ僕がやっている手法は「違法行為となるチケット転売」や
一般ユーザーに迷惑のかかる「予約による買い占め」などの方法ではなく、
普通にヤフオクやメルカリで商品を買って、Amazonに出品しているだけなので健全ですよ。

それでも「いやいや、人から買ったものをほかで売ったらダメでしょ」と言う人もいるかもですが、
そうなってくると考え方の違いかなと思うので、
抵抗がある方は無理に「せどり」をしなくてもOKです。

派遣社員ができる副業はせどりだけではないので、
アフィリエイトやアドセンスなどでチャレンジするのも選択肢のひとつかなと思います。

いちおう、せどりに興味がある方向けに、僕の稼ぎ方を網羅的に解説した記事を貼っておきますね。

参考記事:【Amazon転売】電脳せどりの方法や仕入れのコツを無料公開【完全版】

それから、副業をしていることがバレないように、
せどりに特化した対策法をまとめた記事もあるので、あわせて参考にどうぞ。

参考記事:【副業OK】会社にバレずにAmazonの転売せどりで稼ぐ方法【対策あり】

正社員時代の理不尽さ

余談かもですが、僕は派遣社員の前は正社員として働いていました。
いま思えば理不尽なことばかりでしたね。例えば下記のようなこと。

✅正社員時代の理不尽さ
  • 給料は派遣社員とほぼ変わらない
  • ボーナスは半年に5万くらい
  • その程度の給与なのに残業しまくり
  • おまけに責任の重い仕事ばかり降ってくる
  • 終いに上司から詰められ精神的にもしんどくなる

要するに割にあわない働き方をしていました。
そんな暗黒期を考えれば、派遣社員はかなりホワイトで(ホワイト企業に就職しやすい、
というのもあります)精神的にも時間的にも副業にチャレンジする余裕が作りやすいですよ。

終身雇用も崩壊しつつありますし、今後は「解雇のハードル」が下がるという話もありますので、
正社員でいるメリットは徐々に薄れつつありますよね。

いまのうちに、派遣社員をしながら副業をして「自分で稼ぐ力」をつけておくことが、
将来のためになるはずです。

まとめ:派遣社員が副業をしたら正社員の年収を超えられる【むしろ現実的】

派遣社員が副業をしたら正社員の年収を超えられる【むしろ現実的】

まとめますと、派遣社員が副業をしたら正社員の年収も超えられますよね。

僕は派遣社員として働いていますが、周りには正社員の人もたくさんいます。こんなことを言ったら嫌味のように聞こえるかもですが、ぶっちゃけ、ほとんどの正社員の方よりも僕の方が年収が高いはずです。これは悲報というか、残念すぎる現実ですよね。。

この現実を考えると、やはり派遣社員で働きつつ、副業で稼ぐ方が、
年収をアップさせるための近道なんじゃないかなと思いますね。

ということで、本記事を振り返りつつまとめます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • 派遣社員は副業にチャレンジしやすい環境である
  • 筆者は年収が3倍になった
  • 派遣社員をしながら副業で「自分で稼ぐ力」をつけるべき

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください