【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【期間限定】10個の無料プレゼントはコチラ

【重要】メルカリ出品で稼いだら税金はかかる?確定申告の必要性は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

メルカリ出品してる人「メルカリで商品を売っているんですが、税金をおさめる義務はあるんでしょうか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • メルカリ出品で稼いだときの税金納付の必要性がわかる

 

本記事を書いている僕は、物販歴5年以上。現在はコンサルタントとして、物販の稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「メルカリ出品で稼いだときの税金納付の必要性」について解説します。

 

メルカリ出品で稼いだら税金はかかる?確定申告の必要性は?

本記事では、メルカリ出品で稼いだときの税金納付の必要性について解説します。

メルカリ出品で稼いでるけど、そういえば税金を払っていないな…という不安を払拭できればと思います。

 

結論:不用品販売だけなら原則不要

結論としては、不用品販売しかやっていないなら、確定申告と納税は不要です。

本記事の読者さんは、ほとんどが自宅にあるいらないものを売っているだけだと思いますので「ほぼ不要」だと思います。

 

例外:高額商品の場合は必要

例外として、メルカリ出品した商品が「30万円を超える貴金属や宝石、書画、骨とう」などの場合は、確定申告と納税が必要になります。

判断に迷う場合は、最寄りの役所、警察署、税理士事務所などに相談されると良いでしょう。

 

メルカリ出品で税金の納付が必要なケースとは?

下記のようなケースにおいては、確定申告と納税が必要です。

  • 収益目的で仕入れた商品を売った場合
  • 収益目的で生産した商品を売った場合

 

収益目的で仕入れた商品を売った場合

いわゆる「せどり」や「転売ビジネス」をおこなった場合です。

利益を出す目的で卸業者や小売店で商品を仕入れて売った場合は、確定申告して納税する義務があります。

 

収益目的で生産した商品を売った場合

ハンドメイドなどの商品をメルカリで販売した場合です。

利益を出す目的で材料をあつめてつくった商品を売った場合は、確定申告して納税する義務があります。

 

よくある間違い:20万円以下は不要

副業でメルカリ出品をした場合、年間の利益が20万円以下なら確定申告は不要とされています。

確かに確定申告は不要で、所得税の納税義務はありませんが、「住民税については対応が必要なケース」があるので注意しましょう。

住民税は、所得が増えたぶんに対する税額も、追加して支払うのが原則です。

「住民税の申告」の必要可否については、最寄りの役所に確認されると良いでしょう。

 

まとめ:メルカリ出品で税金を納めるのは「収益目的」の場合です

まとめます。

メルカリ出品で税金を納めるのは「収益目的」の場合です。

話を戻すと、自宅のいらないものを売っただけなら、確定申告は不要です。

ほとんどの方は不要だと思いますが、収益目的で仕入れやハンドメインドをされた場合は、下記の記事もあわせて読んでおくと良いかもしれません。

 

メルカリで継続的な副収入を得る方法

メルカリで稼ぎたい方向けに下記の記事もはっておきます。

興味があれば参考にどうぞ!

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

【無料】おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

「10個のプレゼント」もご用意しました

1商品あたりの平均利益は1万円

商品リストでのリサーチ不要仕入れ

スキマ時間にスマホで仕入れる仕組み

そんなノウハウを
あなたにLINEでこっそり教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ