【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【期間限定】10個の無料プレゼントはコチラ

【体験談】中国輸入ビジネスって本当に稼げるの?収益化の仕組みは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

中国輸入ビジネスに興味がある人「中国輸入って本当に稼げるのかな?収益化の仕組みなど納得できる説明がほしいです。」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • 中国輸入ビジネスの収益化の仕組みがわかる

 

本記事を書いている僕は、物販歴5年以上。現在はコンサルタントとして、物販の稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のような売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「中国輸入ビジネスって本当に稼げるの?」という疑問の答えます。

 

中国輸入ビジネスって本当に稼げるの?収益化の仕組みは?

本記事では「中国輸入ビジネスって本当に稼げるの?」という疑問の答えていきます。

中国輸入ビジネスに興味があっても、稼げる確信がないと行動しにくいですよね。

本記事が、行動をうながすひとつの要因になればいいなと思います。

 

結論:稼げるけど注意点あり

僕自身、多くの物販ビジネスを実践してきましたが、副業時代に中国輸入ビジネスを中心にやっていた時期がありました。

僕の経験として、月収50万円以上は副業でも稼げます。

 

ただし注意点あり

それは、僕は稼げたけどあなたが稼げるとは限らないということ。

前提として「誰もが絶対に稼げるビジネスはない」からです。

僕に才能があったというわけじゃありません。しかし、ビジネスには向き不向きがあります。

 

とはいえ、向き不向きというのは「実際にやらないと分からない」部分です。

なので、結局のところ、中国輸入ビジネスが稼げるかどうかは「実際にやってみないと分からない」ということ。

 

稼げなかったら稼げなかったで、それも前進です。

中国輸入ビジネスは自分には合わなかったな…と割り切って次のビジネスにチャレンジするのみ。

 

とはいえリスクは小さい

中国輸入ビジネスは、仕入れる商品も安いのでそれほどリスクは高くありません。

失敗をおそれずに、まずは行動してみましょう。

 

中国輸入ビジネスの収益化の仕組みについて

中国輸入ビジネスそのものは、ちゃんとやれば稼げる方法です。

かんたんに収益化の仕組みを説明すると「日本と中国で価格の違う商品はたくさんある」ということ。

日本の、アマゾンなんかにも中国商品は販売されていて、意外と人気があったりしますよね。

そういう商品は、中国で買えばもっと安く買えます。

 

しかし、中国から輸入してまで買おうとは思わない。輸入の仕方が分からないという人も多いでしょう。

なので、あなたが代わりに輸入して、商品を提供すればいいだけです。

その代金として「利益」を得るとイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。

 

まとめ:中国輸入ビジネスは稼げるけど成功するとは限らない

まとめます。

中国輸入ビジネスは稼げるけど成功するとは限らないのが現実です。

これは中国輸入ビジネスに限ったことではなく、どんなビジネスにおいても同じこと。

だからこそ「チャレンジしてみること」が大切です。

 

中国輸入ビジネスに興味を持っていただいたなら、まずはやってみてください。

大きなリスクは取らずに、まずは失敗してもいいと思えるくらいの少量を仕入れる感じで始めてみましょう…!

 

中国輸入ビジネスの稼ぎ方

具体的な実践方法は下記の記事にまとめてあります。

あわせて参考にしていただければ幸いです。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

【無料】おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

「10個のプレゼント」もご用意しました

1商品あたりの平均利益は1万円

商品リストでのリサーチ不要仕入れ

スキマ時間にスマホで仕入れる仕組み

そんなノウハウを
あなたにLINEでこっそり教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ