【無料E-Book】利益率60%超え!○○せどりの全手法→LINE友だち追加でプレゼント(LINEボタンをタップ)

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

ライバル総スルーの〇〇ジャンルとは? →詳細はこちら

不用品販売で早く高く売れるもの7選【高額商品を見つけよう】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
長谷川ヒロヤ
不用品販売で稼ぎたい人「不用品販売で稼ぎたい。でも、どんな商品が高く売れるのか分からない。不用品販売で売れるものを教えてください。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • 不用品販売で売れるものが分かる
  • 不用品販売で売れるものの判断基準が分かる

この記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は、副業せどりコンサルタントとして、副業せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

そういった経験にもとづき、不用品販売で売れるものについて解説します。

不用品販売で早く高く売れるもの○選【高額商品を見つけよう】

本記事では、不用品販売で早く高く売れるもの7選をご紹介していきます。

不用品販売は、あらゆる商品を売ることができますが、どうせ出品するなら「早く売れるもの」そして「高く売れるもの」を出品したいところですよね。

せっかく売れたのに大したお金にならなかった、売れるまで時間がかかった、となるとあまりやる意味を感じなくなってしまうと思うので、早く高く売ることを意識して取り組んでみましょう。

売れるもの①:家電

早く高く売れるものとして、いちばんのおすすめは「家電」です。

冷蔵庫や電子レンジなどのキッチン家電、パソコンやマウスなど家電商品は、商品単価が高く、なおかつ需要が高い傾向にあるため、不用品販売にも適しています。

僕も、引っ越しに伴い冷蔵庫や洗濯機を買い換える時に、古いものをメルカリで売ったりした経験んがあります。

冷蔵庫や洗濯機のように大きな家電は発送が大変なイメージがあるかもしれませんが、集荷してくれる配送サービスがありますので、心配無用です。

メルカリならたのメル便というサービスもありますので、積極的に活用しましょう。

売れるもの②:家具

家具も高値で売れる商品が見つかりやすいジャンルです。

テーブルや食器棚、タンスなどの大型商品も、大型家電と同じように集荷依頼をして送ることができますので、送料を含めて利益がでる場合は、面倒くさがらずに出品していきましょう。

売れるもの③:ゲーム

ゲームは人気商品が多く、早く売れる商品がたくさんあるジャンルです。

また、レアな商品はプレミア価格がついていて、予想以上の高値で売れていく商品もあります。

特にゲーム機本体は高値で売れる商品が多いので、長らく使っていないゲーム機があれば、サクッと売りさばいて現金化してしまいましょう。

売れるもの④:ブランド品

ブランド品は、高値で売れる商品の代表ジャンルともいえるでしょう。主にアパレル系、ファッション系の商品となります。

ブランド物の時計やバッグなどのファッションアイテムは、長らく使っていなければ出品して現金化していきましょう。

ハイブランド品だけでなく、一定層に名の知られたブランドやメーカーの商品なら、需要はあるはずなので、長らく着用していない洋服やシューズなども、積極的に販売していくことをおすすめします。

言うまでもなく、偽ブランド品の販売は法律違反になりますので、念のためご注意を。

売れるもの⑤:CD/DVD/ブルーレイディスク

ディスク系の商品も、不用品販売でよく売れるジャンルのひとつです。

特に、初回限定版の商品や限定生産の商品、またジャニーズ系の商品などは、高値で取引されるケースもありますので、おすすめになります。

売れるもの⑥:おもちゃ

おもちゃも早く売れる商品が多いジャンルのひとつになります。

使わなくなると捨ててしまうご家庭も多いと思いますが、不用品販売で現金化することで、良いお小遣い稼ぎになるでしょう。

売れるもの⑦:本

本は、あまり高値にはなりにくいのですが、例えば古本屋などに売るよりは、不用品販売としてメルカリなどで売ったほうがお金になるので、おすすめです。

本を読む方は、古本を買うよりも、新品で買って読み終わったら売るというスタイルのほうが、経済的な面では得になるかと思います。

不用品販売で売れるものを見極める方法

ここからは、不用品販売で売れるものを見極める方法を解説します。

「売るものが決まったけど、本当に売れるのか分からない・・・」という不安が解消できます。ついでに「いくらくらいで売れるのか」も分かるので、値付けの目安にもなるかと思います。

方法①:オークファンで確認する

オークファンというサイトを使うことで、ヤフオクでの過去の取引履歴を検索することができます。

つまり、出品しようとしている商品を検索すれば「過去にどのくらいの頻度で、いくらくらいの価格で取引されているのか」が分かるということです。

過去の取引回数が多い商品ほど、売れやすいものという判断ができます。

方法②:メルカリアプリで確認する

メルカリでは「売り切れ」の商品を検索することで、すでに販売完了している過去の出品物も確認できるようになっています。

売り切れとなっている商品数と、それらのおおよその価格を確認することで、売れるものかどうかといくらくらいで売れるのかを確認することができます。

方法③:デルタトレーサーで確認する

デルタトレーサーを使うことで、商品がAmazonでどれくらい売れているものなのかを調べることができます。

Amazonで不用品販売をする人は少ないと思いますが、商品の需要を調べる方法としては効果的でしょう。

デルタトレーサーで、商品の売れ行きを調べる方法については、下記の記事をあわせて参考にしていただければと思います。

まとめ:不用品販売で売れるものはまだまだあります

まとめますと、不用品販売で売れるものはまだまだあります。

本記事では代表的な売れるものをピックアップしてきましたが、ほかにも売れるものはいくらでもありますので、自宅にある不用品は積極的に売っていきましょう。

オークファンやメルカリアプリを使って、事前に商品の需要を調べておけば、売れるものだけを限定して出品することができますので、身の回りのものを色々と検索してみてください。

なお、不用品販売で稼いだあとは、商品を仕入れて稼ぐという選択肢もありますので、継続的に収益化していきたいという方は、下記の記事もあわせて参考にしていただければと思います。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

【無料E-Book】なぜ多くのせどり初心者は
挫折してしまうのか?

私が開始初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
長谷川ヒロヤ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください