【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【無料】特別通信講座はこちら【豪華プレゼント付き】

【難易度高め】せどり転売のメーカー仕入れがNGな理由【業者が競合】

HIROYA
WRITER
 
せどり メーカー仕入れ
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
メーカー仕入れが稼げるか知りたい人「せどりってメーカー仕入れをしたら稼げるのかな。小売店よりメーカーから直接仕入れる方が簡単なのかな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事をご覧いただくことで得られるメリット
  • メーカー仕入れの概要が分かります
  • メーカー仕入れはおすすめしない理由が分かります

本記事では下記の内容について解説していきます。

【難易度高め】せどり転売のメーカー仕入れがNGな理由【業者が競合】

【難易度高め】せどり転売のメーカー仕入れがNGな理由【業者が競合】

本記事では、せどり転売のメーカー仕入れについて解説をしていきます。

ただ、否定的な内容で申し訳ないのですが、僕はメーカー仕入れはおすすめしていないため
主にその辺の理由を語りつつせどりで稼ぐための方法をお伝えしていければなと思っています。

まず、メーカー仕入れとはどんな仕入れなのかをサクッと説明すると
要するに卸業、小売業を介する前にメーカーから直接仕入れをしようという話です。

物流の基本は「メーカー→卸業→小売業」となっていて
流通が進むにつれ価格は上がっていく感じになります。

例えば家電量販店で仕入れをするのは小売仕入れですよね。

なので、確かに安く仕入れがしやすいメリットなどはありますが
とは言え、それ以上にデメリットが多いと思っていまして
その辺りを下記にて深掘りし説明させていただきます。

リサーチの難易度が高い

そもそも「どのメーカーから仕入れるか」をリサーチする難易度が高いので
特に初心者の方がやるにはハードルが高すぎかなと。

メーカーによっては売買契約を結ばないと
商品を卸してくれないケースもあるので
そうなればなおさらという感じです。

単純に価格差のある商品をリサーチするのではなくて
Amazonで売れる商品を製造しているメーカーを探すわけですから
難易度が高いということはイメージしていただけるかなと思います。

即金性がない

上述したようにリサーチの難易度は高く、おまけに時間もかかるので
稼げるようになるまで時間がかかりすぎるというデメリットも付きまといます。

そもそもせどりというビジネスのメリットは
安く仕入れて高く売ればすぐに稼げるという
即金性の高さにあるわけですが、それが完全に失われてしまいますよね。

本来のメリットを捨ててまで実践するべきかというと
個人的には非常に否定的です。

資金力がないと不利

原則的に、商品は単品では仕入れができません。

メーカー指定のロットで購入しなければならず
例えば数千円で仕入れができるというレベルではないので
資金力がそこそこにないと不利ですよね。

確かに資金力があればいいのかもですが
本記事をご覧いただいている方は
ほとんど「これから稼ぎたい人」だと思いますので
資金が有り余っている人はいないですよね。

資金力がなければメーカー仕入れは実践すら厳しいかなと思います。

クレジットカード決済がほぼ無理

上述の通り、資金力がないと不利な上に、基本的に現金での仕入れになるので
クレカ決済は使えないことがほとんどで、打開策も打ち消されているような感じですね。

クレカ決済もできない上に資金力が必要となると
なおさら初心者の方にはおすすめできないですし
メーカー仕入れのハードルがさらに上がる感じですよね。

大量売れ残りのリスク

先ほども触れましたが、基本的にメーカー指定のロット単位での仕入れになるので
単品で仕入れるということはありません。

なので、仮に仕入れた商品が売れなかった場合は
大量の不良在庫が残ってしまう可能性がありまして
仕入れは割と大きなリスクが伴うかなと思います。

初心者がいきなり大量仕入れをして商品が売れ残りまくったら
たぶんですが挫折しますよね。

初期段階では特に、リスクが大きい仕入れは避けるべきです。

業者や企業がライバルになる可能性

資金力が必要な手法ということは
ライバルは資金を持っているということ。

メーカー仕入れは個人でやる人は少ないので
せどりにおいてはレアな手法のように思えますが
物販業界では珍しいことではなく大手の企業は普通にやっています。

なので、大規模な企業と競合する可能性が大いにあり
競ったところでぶっちゃけ勝ち目がない感じになってしまうので
無茶な争いは避けつつ稼いでいくべきかなと思います。

まとめ:せどり転売はメーカー仕入れより小売店がおすすめ

せどりはメーカー仕入れより小売店がおすすめ

まとめますと、せどりはメーカー仕入れより小売店がおすすめですね。

メーカー仕入れをおすすめしない理由は本記事でご説明してきた通りですが
念のため、下記にもう一度まとめておきます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • メーカー仕入れはリサーチの難易度が高い
  • 〃即金性がない
  • 〃資金力がないと不利
  • 〃クレジットカード決済がほぼ無理
  • 大量売れ残りのリスク
  • 業者や企業がライバルになる可能性

せどり転売で稼ぎたいなら、王道手法ですが
小売店やネットオークション、フリマなどで仕入れた方が難易度は低いですね。

難易度の低いせどり転売の稼ぎ方を書いている記事も下記に貼っておきます。

✓あわせて読みたい記事

また、せどりの仕入れについて網羅的にまとめた記事があるので
下記に貼っておきますね。あわせて参考にどうぞ。

✓おすすめ記事:【まとめ】せどりの様々な仕入れ方法を網羅的に解説します【全手法】

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください