LINEでブログの更新情報を受け取る

Amazonセラー歴5年HIROYAの電脳せどりブログ

副業に最適な電脳せどりの全手法

せどりにおけるメルカリ活用法|メルカリは仕入先?それとも販売先?

WRITER
 
メルカリせどり
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

メルカリせどりというと、二通りのパターンがあります。

 

ひとつは、メルカリで商品を仕入れて別の場所で売るパターン。

それからもうひとつが、どこかで仕入れた商品をメルカリで売るパターンです。

 

つまり、メルカリを仕入れ先として使うのか
はたまた、販売先として使うのかという違いですね。

 

メルカリせどりについて書かれた記事を色々見ていると
どちらのパターンも同じくらいの実践者がいる印象なので
「結局のところどっちがいいんじゃ!」ということになりそうです。

 

そこで、この記事では「メルカリを仕入れ先とすべきか販売先とすべきか」
について僕の考えを書かせていただきたいと思います。

 

 

メルカリは「仕入れ先として使うべき」が僕の結論

結論から言ってしまえば、メルカリは仕入れ先として使うべきです。

 

これには2つの理由があります。

 

メルカリを仕入れ先とすべき2つの理由
  • 商品を安く買えるのがメルカリの特徴だから
  • 商品を売る場所としてはAmazonに勝てないから

 

これが主な理由です。

 

それぞれについて解説させていただきますね。

 

 

メルカリは商品を安く買えるのがいい!

メルカリは商品を安く購入できる場所だからこそ人気を集めています。

 

基本的にメルカリで商品を売る人というのは
不要品販売(要らないものを処分するために売る目的)がほとんどなので
そもそも高く売ろうとする出品者が少なく、
どんな商品も安く購入できることがメリットでもあります。

 

つまり、商品を安く購入する=安く仕入れる場所として活用してこそ意味があります。

 

なおかつ、販売先として考えた場合はこれがデメリットになりますよね。

 

商品が安く売っている場所なので、高く売ろうとしても
価格比較でライバルに勝つことができませんので販売先としてはおすすめできません。

 

 

商品を売る場所としては「Amazon」に勝てない!

僕のせどりの手法は、仕入れた商品は必ずAmazonで売ることが前提となっています。

 

というのも、Amazonは初心者であろうが素人であろうが
販売スキルがなくても商品を高値で売ることができる場所だからです。

 

メルカリで商品を売るには、前項でご説明したデメリットもありますし
総合的に考えて、Amazonには到底敵わないのです。

 

Amazonでの販売をおすすめするのは下記の2つの理由があるからです。

 

Amazonで販売するべき2つの理由
  • 出品が簡単だから
  • 商品を出していれば売れるから(集客の必要がない)

 

出品の簡単さについては「メルカリも簡単じゃないの?」と思うかもしれませんが
Amazonにおいては、商品の写真を撮る必要すらありません。

 

Amazonの場合は、商品ページがすでに存在していて
そこに相乗りをするようなかたちで出品をすればいいので
商品の仕様などを説明する必要もないのです。

 

商品のコンディション(状態)の説明を書いて
販売価格を決めれば、すぐに出品できてしまうんですね。

 

おまけに、集客力はAmazonが圧倒的です。

 

メルカリだったら、同じ商品を出品しているライバルと差別化を図り
自分が出品している商品に注目を集めるための工夫が必要になりますが
Amazonは、先ほど申し上げた通り「相乗り」というかたちで出品することになりますので
Amazonと商品が持つ集客力に任せておけばお客様が勝手に商品ページに集まってくるということです!

 

Amazonで商品を売るメリットについては下記の記事でも詳しい解説をしています。

 

【副業】Amazonせどりで堅実に副収入50万円を毎月稼ぐコツを伝授

 

 

上記のような理由から、メルカリは仕入れ先として活用するべきで
仕入れた商品はAmazonで販売するべきと考えています。

 

つまり、メルカリで仕入れてAmazonで売るという手法が最強です!

 

僕のせどりノウハウの具体的手法をステップバイステップで学んでいただける無料の通信講座もやっています!

HIROYA

 

 

まとめ

せどりで成果を上げることを考えた場合、メルカリは販売先ではなく仕入れ先として活用するべきです。

 

そして、販売先はAmazonが最強。

 

つまり、メルカリで仕入れてAmazonで売るという方法
最も稼ぎやすいせどりの手法ということになります。

 

メルカリ仕入れで稼ぐせどりの手法については下記の記事にまとめていますので
ぜひ参考にして実践してみてくださいね。

 

メルカリせどりで毎月50万円の副収入を稼ぐ仕入れの全手法【保存版】

 

それから、仕入れ先としてはメルカリ以外にも「ヤフオク」をおすすめしているので
ヤフオク仕入れに興味のある方は、下記の記事もぜひ参考にしてみてください。

 

僕がヤフオク仕入れで5年間稼ぎ続けている転売せどりの超実践的手法

 

ヤフオクとメルカリを仕入れ先として攻略することで
僕のように副業で月収50万円を稼ぎ出すことも十分に可能になります。

 

僕のブログでは、副業でも実践可能な効率的な手法をさまざま公開していますので
ぜひあなたのステップアップにお役立てくださいね!

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

僕のノウハウの全てをメールで無料公開することにしました。

今なら10万円の資金を生み出す手法(PDF)をプレゼントいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください