【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【期間限定】10個の無料プレゼントはコチラ

【初心者向け】メルカリ出品の写真の撮り方は?簡単テクニック公開

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

メルカリ出品したい人「商品写真の撮り方を教えてほしいです。かんたんにキレイな写真を撮る方法はありますか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • メルカリ出品の写真の撮り方がわかる

 

本記事を書いている僕は、物販歴5年以上。現在はコンサルタントとして、物販の稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のような売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「メルカリ出品の写真の撮り方」について解説します。

 

メルカリ出品の写真の撮り方は?簡単テクニック公開

本記事では、メルカリ出品の写真の撮り方について解説します。

メルカリで商品を売るうえで「商品写真」はめちゃくちゃ大切な要素。やはり、写真がキレイな方が売れます。

 

でも、メルカリ初心者の方は「キレイな写真を撮るテクニックなんてありません…!」と思うはず。

そこで今回は、初心者でもキレイな写真がとれるかんたんテクニックをお伝えします。

 

前提:スマホカメラで十分です

メルカリで使う写真を撮るのに、デジカメや一眼レフのカメラなどは不要です。

お手持ちのスマホに備わっているカメラ機能で十分です。

いまや、スマホカメラの機能もすさまじく進化していますしね…!

少し古い機種でも、スマホカメラがあれば問題なしです。

 

結論:ポイントは下記の3つです
  • 背景は白にする
  • 明るい場所で撮影する
  • 撮影後に明るさと色彩を調整する

以下、それぞれの内容について解説します。

 

背景は白にする

背景を白にすることで、商品を明るく写すことができ、全体の印象としてもキレイに見えます。

白い壁をバックにする、画用紙を床に敷くなど工夫して、商品の背景を白くしてください。

なお、写真には商品以外のモノが写り込まないようにしましょう。

生活感のない、商品にフォーカスした写真を撮ることもポイントのひとつです。

 

明るい場所で撮影する

写真全体が暗くなると、商品の印象も悪くなります。

できれば、窓から自然光をいれて撮影するのがベストです。

日中の撮影が難しい場合は、明るい部屋を使って、商品に光をあてた状態で撮影するようにしてください。

 

撮影後に明るさと色彩を調整する

背景を白にして明るい場所で撮影しても、写真は暗くなりがちです。

最後に、撮影した写真の明るさと色彩を調整して、さらに印象の良い写真に仕上げましょう。

 

iPhoneでの調整方法について

写真アプリで写真を選択したら「右上の編集」から調整可能です。

 

明るさの調整は下記のアイコンをタップ。

 

色彩の調整は下記のアイコンをタップ。

ここで「ビビット」にするがおすすめです。

 

注意点としては、実物とかけ離れた色彩にならないように気をつけることです。

のちのち、写真と実物が違うというクレームになりかねないので、加工しすぎないようにしてください。

あくまでも、目的な商品と写真の印象をよくすること。

実物の印象が変わらない範囲での加工を心がけましょう。

 

まとめ:メルカリの写真の撮り方をおさえて複数枚撮りましょう

まとめます。

メルカリの写真の撮り方をおさえて複数枚撮りましょう。

商品の状態を伝えるには、写真1枚では足りません。

あらゆる角度から商品を撮影して、複数枚の写真を載せることで、商品は売れやすくなります。

メルカリでは1商品にたいして10枚まで写真を設定することができるので、商品の全方向を見てもらえるように意識して、角度を変えながら撮影してみてください。

 

メルカリで副収入をつくる方法

本記事をご覧のあなたは、日常的にメルカリを使われているはず。

もし、メルカリで継続的な収入をつくる方法に興味があれば、下記の記事もご覧になってみてください。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

【無料】おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

「10個のプレゼント」もご用意しました

1商品あたりの平均利益は1万円

商品リストでのリサーチ不要仕入れ

スキマ時間にスマホで仕入れる仕組み

そんなノウハウを
あなたにLINEでこっそり教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ