【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【事実】多くの初心者は挫折します→その理由とは…?

ネットビジネスで不労所得をつくる方法【努力はかなり必要です】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
長谷川ヒロヤ
ネットビジネスで不労所得を得たい人「ネットビジネスって不労所得もつくれるのかな。実際にそういう人がいるという話も聞くし、、、不労所得を得る方法があるなら教えてほしいです。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • ネットビジネスで不労所得をつくる方法がわかる

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづいて、本記事では、ネットビジネスにおける不労所得のつくり方について解説していきます。

ネットビジネスで不労所得をつくる方法【努力はかなり必要です】

本記事では、ネットビジネスで不労所得をつくる方法について解説します。

まずは前提として現実的なお話をしておくと、不労所得はかんたんには作れません。いきなりつくれたらみんな稼ぎまくりですよね。不労所得=楽に稼げるようになるではないのでご注意ください。

主に、不労所得をつくる方法は下記のパターンが考えられます。

  • 自分のコンテンツをつくってセールスを自動化
  • 広告収入をつくる
  • まとまったお金を稼いで資産運用

それぞれの内容について解説します。

自分のコンテンツをつくってセールスを自動化

まず、あなた自身でコンテンツをつくることが前提になる方法です。

自分のコンテンツというのは、あなたが自分で商品をつくること。少しイメージがつくにくいかもしれませんが、たとえば

  • 物販ビジネスで月○円稼ぐ方法
  • ブログで月○円稼ぐための10ステップ

など、いわゆる情報商材(というといいイメージを持たない方もいるかもしれませんが)をつくるというのが王道でしょう。

形式は、テキストでも動画でもOKです。需要のあるコンテンツをつくれば、あなたの商品は売れていきます。

ただ、コンテンツをつくっただけでは不労所得にはなりませんので、集客とセールスを自動化しなければなりません。

集客はネット集客をしていく必要があります。SEO(グーグル検索からの集客)、ネット広告などを使い、見込み客を集めていきます。

また、そこからのセールスについてはステップメールを使っていくのが効果的でしょう。読者登録した時から、1日後にこのメール、2日後にこのメール、と送信される内容を事前に設定しておくことができるので、これでセールスの自動化が可能です。

本手法の難関となるポイントは

  • 仕組みづくりが大変
  • 何かしらの実績が必要

といったところでしょう。

まずは、あなたのコンテンツをつくるために何かしらの実績は必要です。英語が話せるなら英語教材、物販が得意なら物販の教材など、あなたの経験を活かしたコンテンツをつくりましょう。

これといった実績がなければ、まずは実績づくりから着手しなければなりません。

※昨今ではコンテンツにサポートがつくケースも少なくありません。その場合は、「不労」というわけにもいかないでしょう。そこは理解しておいてください。

広告収入をつくる

広告収入とは、ユーザーに広告を閲覧してもらったり、商品を紹介して販売することで、あなたがキックバックを得られるという仕組みです。

広告を貼る媒体としては、ブログやYouTubeなどがメジャーでしょう。

いずれにせよ、集客力がポイントになりますので、そもそもブログやYouTubeにおいて、ユーザーにとって有益なコンテンツを発信していくことが必要になります。

まとまったお金を稼いで資産運用

不労所得の代表格といえば資産運用でしょうが、一般的な利回りを考えると大きな元手が必要になりますので、ハードルは最も高いといっていいでしょう。

こちらは上述したような方法も含め、ビジネスで稼いだあとの話と考えるべきかと思います。

まとめ:ネットビジネスで不労所得は作れるけど難易度は高い

まとめますと、ネットビジネスで不労所得は作れるけど難易度は高いといえます。

とはいえ、何も行動を起こさなければ、不労所得への道は閉ざされてしまいます。小さなことからチャレンジしていくことが重要です。

不労所得をつくりたい=楽に稼ぎたい、でしょうから努力なんてしたくないと思うかもしれませんが、不労所得は努力しないとつくれないというのが現実だと思います。

ここで「じゃあいいや・・・」となるか、「コツコツ頑張ってみよう」と思えるかが分かれ道になるかもしれませんね。

いきなり不労所得をゴールにするのではなく

  • まずは自分でビジネスをはじめて稼ぐ
  • 徐々に自動的に収益が上がる仕組みをつくっていく

というステップで挑戦されてみてはいかがでしょうか。

まずは、ビジネスで実績をつくることは重要ですので、そのためにネットビジネスをはじめてみるというのは、良い選択といえるでしょう。

なにはともあれ、まずは行動です。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

【無料E-Book】なぜ多くのせどり初心者は
挫折してしまうのか?

私が開始初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
長谷川ヒロヤ