【無料】特別通信講座で月収50万円のノウハウを伝授

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【せどり歴5年】せどりのメリットとデメリットを全部話す【嘘なし】

HIROYA
WRITER
 
【せどり歴5年】せどりのメリットとデメリットを全部話す【嘘なし】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
せどりを始めようか考え中の人「せどりのメリットとデメリットてどんなことかな。やっぱりデメリットもあるのかな。本当の話が聞きたいな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事をご覧いただくことで得られるメリット
  • せどりのメリットとデメリットが分かります
  • せどりのデメリットをカバーする対策方法が分かります

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

↓売上ベースではこんな感じです。

本記事では下記の内容について解説していきます。

【せどり歴5年】せどりのメリットとデメリットを全部話す【嘘なし】

【せどり歴5年】せどりのメリットとデメリットを全部話す【嘘なし】

本記事では、せどりのメリットとデメリットを嘘なしで包み隠さず全部話します。

せどりにはメリットが多いことも事実ですが
ぶっちゃけ良いことばかりではなくデメリットもあります。

ただ、どんなビジネスにもメリットとデメリットは必ず共存しているので
メリット・デメリットの両面を踏まえて、実践するかしないかを判断しなければなりません。

僕自身はせどりで稼いでいるので、メリットの方が大きいと感じていますが
人には向き不向きがあるので、あなたがどう感じるかはまた別の話。

本記事でお話するせどりのメリットとデメリットを踏まえ
せどりをやるのかやらないのか、ひとつの指針にしていただければ嬉しく思います。

せどり・転売ビジネスのメリット

せどりのメリットを【サラリーマンや主婦にもおすすめする理由】

まずは、せどりのメリットについて
せどりをサラリーマンや主婦の副業におすすめしている理由も絡めつつお話していきます。

僕がせどりで稼いでいるからと言ってメリットを強調することはせず
あくまでフラットに客観的視点で見たメリットを挙げさせていただきます。

収益化が早い・即金性が高い

せどりは、収益化するまでの期間が短めです。

例えば、YouTubeやブログアフィリエイトなどだったら
コツコツ毎日動画をアップしたり記事を書き続けたりして
数ヶ月継続して、ようやく収益が出始めるような感じです。

ただ、せどりに関しては「商品を安く仕入れて高く売る」だけで収益を生み出すことができるので
極端なことを言えば、今日仕入れができたら1週間以内には収益化できる可能性もあります。

もちろん、仕入れのコツを掴むとか儲かりやすい商品をリサーチするとか
少なからずハードルはありますが、それは「学習すれば身につく」ので
人によって習得スピードに差はあるとは言え、ハードルの高さは低めかなと思ってます。

じっくりとコツコツ継続しながら結果を出すというよりは
とにかく早く収益化したいという方には、せどりはおすすめですね。

センス・カリスマ性・才能などの特殊能力が不要

せどりはセンスやカリスマ性といった才能や能力がなくても稼げます。

先に例として挙げたYouTuberなんかは、まさにカリスマ性が求められますし
ブログアフィリエイトは文章センスが大事だったりもします。

株やFXにおいても、知識でカバーできることはあるものの
割と直感的な感性も大事なので、ある意味で才能がいるかなと。

せどりの場合は「儲かる商品のリサーチ方法」や「儲かりやすい商品ジャンル」や
「仕入れの時に見るべきポイント」など学んで得られる知識だけで稼げるので
もともと持ち合わせているようなセンスなどは必要ありません。

こんな話をすると「儲かる商品を見つけるのだってセンスじゃないの?」と思うかもですが
それは間違った認識でして、僕も「儲かる商品が光って見える」的な能力はないので
割と泥臭く、無料ツールを使いながら儲かる商品をリサーチしています。

※余談ですが、泥臭いリサーチだけだとしんどくなると思うので
儲かる商品を見つけたらリピート的に転売して
同じ商品で何度も利益を出していくことがコツだったりもします。

カリスマ性とかセンスとか絶対に持ってないよと
あまり自身が無い人にこそ、せどりを選択していただきたいなと思っています。

準備が簡単ですぐに始められる

せどりは準備するもののハードルが低いので誰でもすぐに始められますね。

準備物については、深掘りして解説した記事があるので
下記にリンクを貼っておきます。

✓参考記事:【初心者の始め方】せどりの準備方法と必要な物【分かりやすく解説】

少ない時間でも実践できる

せどりは、やり方次第ですが時間がなくても稼げます。
サラリーマンや主婦の副業にもおすすめしている一番の理由はこれですね。

例えばYouTubeだったら動画を撮って編集するのって大変ですし
ブログアフィリエイトも1記事書くのに3〜4時間はかける人が大半なので
結構まとまった時間がないと厳しいですね。

副業で稼いでいる人もいますが、
睡眠時間を削るレベルでおそらく尋常じゃないくらい作業をしています。

こんな話をすると「せどりだって時間がないと仕入れができないでしょ?」と思うかもですが
インターネットを使って仕入れをすれば、短い時間でも十分な収益が得られます。

逆に、サラリーマンや主婦の方が副業でせどりをするのに
店舗での仕入れをメインにしてしまったら確かに時間が足りないですね。

インターネットで仕入れをすることで、パソコンでの仕入れはもちろんですが
スマホでの仕入れも可能になるので、スキマ時間でサクッと仕入れをすることも可能ですね。

そのためには、儲かる商品をリスト化しておいてある程度把握しておく必要がありますが
仕組みができてしまえば、通勤時間や家事の合間の時間を使って仕入れを完結すればOKです。

インターネットでの仕入れを取り入れることで
時間がないサラリーマンや主婦の方でも、せどりで稼ぐことはできます。

ネット仕入れ=電脳せどりの稼ぎ方を網羅的に解説した記事もあるので貼っておきます。

✓参考記事:電脳せどりの方法と稼ぎ方【仕入れコツ:リピート転売のやり方】

せどり・転売ビジネスのデメリット【カバーする対策法あり】

せどりのデメリット【カバーする対策方法もあわせてお伝えします】

続いてはせどりのデメリットをお伝えしていきます。
とは言え、デメリットはやり方次第である程度カバーすることもできるので
その対策方法もあわせてお話していこうかなと思います。

冒頭でも言った通り、どんなビジネスにも必ずデメリットはあるので
デメリットから逃げてノウハウを漁るよりは
デメリットとしっかり向き合い対策していくことの方が大事ですね。

余談ですが、ぶっちゃけデメリットのないビジネスを探し回っている人は成功しないかなと。
いわゆるノウハウコレクターまっしぐらのパターンです。

それでは、対策方法を添えつつ、せどりのデメリットをお伝えしていきます。

仕入れ資金が必要【対策:作ればOK】

せどりは仕入れ資金が最低5万円くらいは必要ですね。

仕入れは5万円なくてもできますが、ある程度まとまった資金がないと
大きなお金を稼ぐまでには時間がかかりすぎるので
5万円くらいはないと、あまり稼げないかなという感じです。

とは言え、ほとんどの人が資金5万円を用意するのはハードルが高いと感じるでしょうし
サラリーマンや主婦の方の副業で始めるには、抵抗があるかもしれませんね。

ぶっちゃけ僕自身もせどりを始める段階で、5万円という資金は持ち合わせていませんでしたが
じゃあどうしたのかと言うと、資金を作るところから開始しました。

せどりの資金作りに関しては、
深掘りした解説した記事があるので、あわせて参考にどうぞ。

✓参考記事:【最低5万】せどりに必要な資金の目安と作り方【無いなら作ればOK】

ちなみにですが、資金が必要というのは「参入障壁」にもなるので
ライバルの新規参入を防ぐ効果もあると思っていまして
せどりで稼ぐ側に回ってしまえばメリットとも言えますよね。

在庫管理のスペースが必要【対策:FBAを使えばOK】

せどりは、仕入れた商品の在庫を管理するスペースが必要なので
部屋の一部を在庫置き場として使わないといけなくなります。

稼げば稼ぐほど仕入れる商品は増えるので
抱える在庫は増えていきますが仕方なしです。

で、対策方法なんですが「Amazonの倉庫に預けてしまう」というのが最善ですね。
具体的にはFBAというサービスを使えばOKです。

ちなみにFBAを使うと商品が売れたあとの発送やお客様対応もAmazonが代行してくれるので
手数料はかかりますが、コスパは最高です。
サラリーマンや主婦の副業としてせどりをするならFBAは必須かなと。

FBAについて深掘りして解説した記事があるので下記に貼っておきます。

✓参考記事:【神サービス】AmazonのFBAを分かりやすく解説する【手数料も説明】

もし絶対にFBAを使いたくないよって場合は
在庫管理用にある程度のスペースを確保しておかないとダメですね。

在住地域によって有利不利がある【対策:ネットで仕入れればOK】

在住の地域によって仕入れのしやすさに有利不利があるのは、せどりのデメリットですね。

ぶっちゃけ、地方に住んでいると仕入れる店舗が少なく
稼げる金額に限界が出てしまうかなと思います。

で、対策方法はネット仕入れの導入ですね。

インターネットでの仕入れを導入すれば、在住の地域に関係なく
どこからでも同じ条件で仕入れをすることができますし
無限は言い過ぎかもですが、ネット上には仕入れに困ることがないくらいの商品があるので
地方に住んでいても不利を被ることなく稼ぐことができますね。

ちなみに、地方だけではなくて都心であっても
ライバルが多い地域や、店舗の値付けが厳しい(商品が高い)地域はあるので
ネット仕入れはなるべく導入した方がいいかなと思ってます。

田舎住まいなら電脳せどりをすべきと主張しつつ
深掘りして解説した記事を下記に貼っておきます。

✓参考記事:【影響なし】田舎・地方住まいなら電脳せどりをすべき【理由は3つ】

メリットの部分でもお話しましたが、サラリーマンや主婦の方が
副業でせどりをするなら、スキマ時間で仕入れをするためにも
ネット仕入れの導入は必要になるので、やらない手は基本的にはないですね。

仕入れをミスると赤字になる【対策:事前リサーチすればOK】

仕入れをミスると赤字が出る上に不良在庫が残るのは、せどりのデメリットですね。

ただ、もし不良在庫が残ってしまったとしたら
それは、そもそもの仕入れ方に問題ありです。

何故なら、せどりはモノレートというサイトを使って
仕入れたらAmazonで売れることを事前に確認して
確実に売れる商品だけを仕入れなければならないからです。

なので、対策としては
しっかりモノレートで「仕入れたらAmazonで売れる商品であること」を確認して
逆に売れない商品は仕入れないようにしていくことになります。

モノレートの使い方を深掘りして解説した記事を下記に貼っておきます。

✓参考記事:【せどり転売】儲かる商品を見つける万能リサーチ方法【モノレート】

仕入れをミスると赤字になる上に不良在庫が残るので
売れる商品かどうかをしっかり確認してから仕入れるようにしましょう。

まとめ:せどりはデメリット対策をすれば、メリットの割合が多めです

せどりはデメリット対策をすれば、メリットの割合が多めです

まとめますと、せどりにはデメリットもありますが、
デメリット対策をすれば、メリットの割合が多めというのが僕の結論です。

とは言え、メリットをメリットと感じるかどうかは人それぞれだったりもするので、
せどりを実践するかどうかの判断材料にしていただければいいかなと思っています。

ただ、繰り返し申し上げたように、デメリットはせどりに限らずどんなビジネスにも必ずあるので、
デメリットにも向き合い対策することも踏まえて、判断してほしいところですね。

安く仕入れて高く売るだけで稼げるシンプルさと
早期に収益を挙げられるのでモチベーションを保ちやすいことが
個人的に思うせどりの最大のメリットでもあるので
その辺のニーズが合えば、とりあえずチャレンジしてみてはどうでしょうか。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください