【無料】特別通信講座で月収50万円のノウハウを伝授

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【安定収入】せどりや転売を専業にするためのブログ【まずは副業で】

HIROYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

せどりで生活したい人「せどりって専業でやっていけるのかな。
せどりだけで生活する方法とか、専業せどりで安定的に稼ぐ方法があれば知りたいな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓ 本記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • せどり専業で生活することは可能なことが分かります
  • せどりを専業にすることのリスクと対策法が分かります
  • せどりを専業にするための方法が分かります

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

現在は副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいまして
あと3ヶ月ほどで独立する予定もあるので
記事の信頼性担保につながると思います。

↓売上ベースではこんな感じです。

本記事では下記の内容について解説していきます。

【安定収入】せどりや転売を専業にするためのブログ【まずは副業で】

【安定収入】せどりや転売を専業にするためのブログ【まずは副業で】

本記事では、せどりや転売を専業にするための方法を解説していきます。

結論から言いますと、まずは副業せどりで安定収入を目指し
例えばですが、3ヶ月連続で月収30万超えとか
ある程度の実績を作ってから専業になるのがおすすめですね。

せどりや転売は専業にすることができますが
ぶっちゃけリスクもあるからです。

なので、せどり専業で独立してもいいんですが
その後はせどりで稼いで得たお金や知識を活かして
収入の柱を増やして安定化を図ったほうがなお良いかなと。

とは言え、とりあえずはせどり転売で稼がないと何も始まらないわけですが
これもまた、いきなり専業で始めるのはリスクというか
大抵の人は恐ろしくてそんなことはできないと思いますので
とりあえず副業せどりで安定的に稼ぐ力をつけることですね。

そして貯金を蓄えつつ、徐々に専業に移行していくのがベストかなと思います。

せどりや転売を専業にするリスクについて

せどりや転売の最大のリスクは「プラットフォーム依存」ですね。

例えば、僕もそうですがせどりというのは仕入れた商品を
基本的にAmazonに出品して稼いでいくのがセオリーでして
Amazonありきの転売ビジネスと言えるわけです。

ただ、そうすると収入源はAmazonに依存することになるので
例えば「Amazonのアカウントが停止してしまった」とか
現時点ではあり得ないかもですが「Amazonが消滅してしまった」とか
要するに何かしらの理由でAmazonが使えなくなると収入は無くなりますよね。

これがせどり転売の最大のリスク「プラットフォーム依存」です。

さらに、せどりを専業にして生活していくことを考えた時に
僕はわりと「精神的なリスク」もあると思っていまして
つまり「せどりで稼がないと生活できない」という状況が
プレッシャーになって色々うまくいかなくなる可能性がありますね。

副業だったら、最悪せどりで稼げないくても生活はしていけるという
楽な気持ちで挑めていたものが、急に「稼がないといけない」状況になった場合に
副業の時と同じような結果が出せなくなる感じです。

じゃあ、やはりせどりや転売を専業にするのは難しいのか
と思うかもですが、リスクに対してちゃんと対策をすればOKです。

それが次の項目。

せどりや転売で得た知識や資金を活かして収入の柱を増やす方法

最大のリスク対策は、せどりや転売で得た知識や資金を活かして
収入の柱を増やすことですね。

もはや、せどり専業じゃないと言われたら、確かにその通りですが
万が一、せどりの仕入れがうまくいかなくなっても
最悪生活していける状況を作っておく感覚が大事です。

あくまでメインはせどりにしつつ、
大きな負担をかけずに収入源を作っていけばOKです。

具体的な方法としては下記のようなことが挙げられます。

✓ せどりで得たお金や知識を活かして収入源を増やす方法

  • せどりの情報発信で稼ぐ
  • せどりの稼ぎ方を人に教える(コンサル)
  • せどりで稼いだお金を資金にして別のビジネスをする(投資を含む)
  • せどりで稼いだお金で教材を買い新たなノウハウを得る

こんな感じで展開していくと、せどりをきっかけにしつつ
収入の柱を増やしていけます。

もはや、せどり専業で稼いでる感はあまりないですが
目的はたぶん「独立」「脱サラ」「企業」などになるはずなので
手段はそこまで気にするところじゃないかなと思ってます。

副業せどりから専業せどりへのステップアップ方法

続いては、副業せどりから専業せどりへのステップアップ方法をお伝えします。

実際に僕も、せどりをずっと副業でやってきてまして
まだ予定になりますがあと3ヶ月ほどで独立する予定なので
副業せどりから専業せどりのステップアップ方法については
特にリアリティをもって具体的にアドバイスできるかなと思ってます。

で、結論から言うと 「いきなり専業でせどりを始めるのはNG」でして
まずは副業でせどりを始めて、結果を出しながら徐々に専業にシフトがおすすめです。

✓ 僕の場合は下記のようにステップアップしてきました。

  1. 正社員で働きつつ副業せどりで稼ぐ力をつける
  2. 派遣社員に転職して副業に使える時間を増やしてさらに副収入を伸ばす
  3. 収入の柱が増やしてある程度の貯金ができたところで完全専業にシフト

何はともあれ、いきなり専業になるのはリスクが大きいですよね。

せどりは稼げるビジネスですが、ぶっちゃけ成功率が100%ではないですし
人によって合う合わないもあるので、まずは試してみることが大事です。

なので、まずは副業せどりで結果を残し、自身もつけながら
徐々に、専業せどりに移行していく感じがおすすめです。

僕の場合は「副業せどりである程度は稼げる」と分かったら
出世に興味がなくなり正社員でいる意味を感じなくなりまして
同時に「せどりに使える時間が増えればもっと稼げる」と思ったので
とりあえず派遣社員に転職して、副業の比重を重くしました。

で、そこから収入の柱を増やしてある程度の貯金もできたところで
専業として独立といった感じですね。

僕の話はあくまで参考ですが、
とにかくまずは副業せどりからスタートして結果を出すことは
欠かすことができないかなと思ってます。

まとめ:せどりや転売は専業にできるがリスク対策をしつつ挑むべき

せどりや転売は専業にできるがリスク対策をしつつ挑むべき

まとめますと、せどりや転売は専業にできるがリスク対策をしつつ挑むべきかなと。

そして専業と言いつつも、せどりをきっかけに
収入の柱を増やす意識も必要ですね。

Amazonアカウントの停止やAmazonの消滅は
極めて可能性は低いことかもですが
なにしろ精神的に安定することも大事なので
最悪の事態を想定しつつチャレンジしていただければOKかなと思います。

こんな話をすると、人によっては遠回りのように感じるかもですが、
ぶっちゃけこれが最短ルートですし
せどりに限らずどんなビジネスでも同じような感じですよね。

ということで、せどり専業で稼ぎたいとお考えの方は
本記事をお役立ていただきチャレンジしていただければ嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください