電脳せどり完全攻略ブログ。仕入れ先や儲かる商品のサーチ方法・コツも伝授。せどりとは初心者でもサラリーマンや主婦の副業でも稼げる転売ビジネスです。儲からない、売れない悩みを解消し、家電、ゲーム、CD、DVD、本を網羅するやり方、ノウハウを公開中。

ノウハウの全てをまとめたページはこちら

 

せどりは専業でやるより副業でやる方が成功しやすい?

WRITER
 
電脳せどりは副業が稼げる
この記事を書いている人 - WRITER -
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など
副業でせどりを実践される方に向けて
「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーに
せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

 

僕はせどりをずっと「副業」でやってきました。

 

※ずっと副業でやっている理由については、下記の記事で話しています。

僕が会社を辞めずに副業でせどりをし続ける理由

 

 

副業は専業でやるより時間がないし、体力的にもキツいし

「不利なのでは?」って普通は思いますよね。

 

 

確かに、使える時間や体力のことだけを考えれば不利なのかもしれません。

 

 

それでも僕は「副業でやった方が有利」だと思っています。

 

 

それには、もちろん理由があって、

副業の方が「集中して作業ができる」からなんです。

 

 

実際に、僕が副業でせどりをやってきて、強く感じることなんですが

副業でやるほうが「限られた時間の中で作業を終わらせようと行動する」ので

圧倒的に濃く有効的な時間の使い方ができるんです。

 

 

 

専業は時間的に有利に見えますが、

使える時間がありすぎるのでダラダラとやりがちです。

 

 

例えば僕も、ゴールデンウィークやお盆休みといった長期休暇なんかは

ダラダラと過ごしてしまいがちです。

 

平日に作業をする方がよっぽど集中して作業できるんですよね。

 

 

 

要するに、人は時間がありすぎると、その状況に甘えてしまうわけです。

 

 

 

小学校の夏休みの宿題なんかもそうですよね。

 

 

「夏休みは長いからそのうちやればいい」と思っていたら

いつまでたっても宿題には手がつきません。

 

 

 

タイムリミットを設けないから

「いま行動する必要性や危機感」を実感することができないんです。

 

 

 

専業=いつかやればいい

副業=今日やらないといけない

 

 

こういう意識が潜在的に働いてくるので

行動を促す環境に身を置けるという意味で、副業のほうが有利ということです。

 

 

「そんなの気持ちの問題じゃないの?」と思うかもしれませんが

潜在的に楽な方に行こうとしてしまうのが人間の性(さが)です。

 

簡単には克服できるものではありません。

 

 

 

ただし、実践する手法が「副業でもできる手法」じゃないとダメですよ。

 

僕のせどりの手法は、少ない作業で実践出来ますので

時間の無い方でも、稼げるようになる手法です。

 

 

なので、副業だから稼げないなんて思わないで下さいね。

副業だから稼げるんです。

 

 

副業という立場を活かして、

限られた時間を有効に使い実践していきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など
副業でせどりを実践される方に向けて
「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーに
せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.