【無料】LINE登録でブログの更新情報を受け取れます

HIROYAの電脳せどりブログ

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

せどりの利益率って何%あればいい?失敗しない仕入れ基準を守る方法

アバター
WRITER
 
せどりの利益率って何%あればいい?失敗しない仕入れ基準を守る方法
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

せどりの利益率の仕入れ基準って普通はどのくらいなの?
利益率が何%なら仕入れていいの?

 

とお悩みではありませんか?

 

本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • せどりの仕入れで基準にするべき利益率が分かる
  • 利益率の計算式が分かる
  • 利益率を上げる手っ取り早い方法が分かる

 

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

 

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

 

↓売上ベースではこんな感じです。

 

本記事では下記の内容について解説していきます。

 

せどりの利益率って何%あればいい?失敗しない仕入れ基準を守る方法

せどりの利益率って何%あればいい?失敗しない仕入れ基準を守る方法

せどりの仕入れ基準として利益率は何パーセントが適切なのか。

 

利益率や仕入れ基準についての考え方は人それぞれですが
本記事では僕のおすすめする基準とその理由をお話します。

 

仕入れ基準とすべき利益率の推奨値

せどりの仕入れ基準とすべき利益率は
結論から言うと、僕のおすすめは30%です。

 

せどりに限らず、物販ビジネス全体において
理想の利益率は20〜30%と言われています。

 

ですので、30%という利益率は
物販ビジネスの中では少し高い部類だと思ってください。

 

30%をおすすめする理由は下記の2つです。

  1. 作業量に対して効率的に稼ぎたいの利益率は高めに保ちたい
  2. だからといって上げすぎると仕入れができなくなる

 

つまり、作業量に対して得られる利益と
厳しすぎない仕入れ基準の両面から考えた場合に
30%が適切であるということ。

 

例えば、利益率を10%まで下げたら確かに仕入れられる商品は増えますが
目標額を稼ぐためにより多くの商品を転売しなくてはなりません。

 

一方、利益率を50%まで上げたら、今度は仕入れ基準が厳しく
仕入れられる商品が少なくなってしまいます。

 

僕が5年間せどりを実践してきた経験から
利益率30%という仕入れ基準が“ちょうどいいところ”と考えます。

 

 

仕入れ基準を間違えないための利益率の計算式

そもそも利益率の計算式が分からなければ仕入れ基準が守れません。
利益率を計算する「計算式」を確認しておきましょう。

利益率=利益金額÷売上金額×100(%)

 

上記が利益率を割り出すための計算式です。
計算した結果が30%以上であれば仕入れ基準を満たしているということになります。

 

例題を出して解説していきましょう。

15,000円で仕入れたプリンターを23,000円で売った場合の利益率は?
※ここでは手数料は計算に含みません

 

まずこの場合の「利益金額」は23,000−15,000=8,000円になりますね。
「売上金額」は売値がそのままですので23,000円です。

 

割り出した利益金額と売上金額を
「利益率=利益金額÷売上金額×100(%)」の式にあてはめると
8,000÷23,000×100(%)で34.7%になります。

 

ということで、答えは利益率34.7%です。
僕がおすすめする仕入れ基準「利益率30%をクリア」できています。

 

 

利益率をツールを使って計算する方法

仕入れ基準を確認しながら仕入れる時に
利益率をいちいち計算するのは面倒という場合は
ツールを使って計算する方法もあります。

 

利益率の計算に使えるツールがFBA料金シミュレーターです。

 

仕入れる予定の商品を検索して売値や仕入れ値を入力することで
Amazon手数料も差し引いた上での利益率を算出してくれます。

 

前項の例題ではAmazonの手数料は考慮していませんので
FBA料金シミュレーターを使うことで
より正確な利益率を割り出すことが可能になります。

 

 

せどりで利益率を上げて稼ぐ方法

せどりで利益率を上げる方法

仕入れ基準とする利益率は30%以上ですが
高ければ高いに越したことはありません。

 

本項では高い利益率を保つための
せどりのコツをお伝えしていきます。

 

 

利益率の高い商品ジャンル=中古家電を狙う

中古家電は総じて利益率が高いので、中古家電を中心に仕入れるようにすれば
自ずと利益率30%以上は保つことができます。

 

中古家電で特に稼ぎやすい商品カテゴリーを
下記の記事でご紹介していますので参考にしていただければと思います。

≫家電せどりで圧倒的に稼げる3つのカテゴリーと仕入れの超実践的手法

 

 

ヤフオクとメルカリでの仕入れ値をなるべく安くする 

利益率は仕入れ値を安くすれば安くするほど上がります。

 

僕のせどりノウハウではヤフオクとメルカリが主な仕入れ先となりますが
下記のポイントを抑えて仕入れを行うことで仕入れ値を安く抑えられます。

  • ヤフオク仕入れではスナイプ入札
  • メルカリ仕入れでは値下げ交渉

 

スナイプ入札とは、オークション終了時間間際を狙って
一回だけ入札を行うテクニックです。

 

オークション開催中の早い段階で入札をしてしまうと
すぐに価格が上がっていってしまうため
終了時間間際に一回だけ入札をする方が安値で落札しやすい傾向にあります。

 

メルカリについては、値下げ交渉を積極的に行いましょう。
あまりに大幅な値下げを要求することはおすすめしませんが
5〜10%の値下げなら高確率で応じてもらえます。

 

 

Amazonでの販売価格をなるべく高くする

商品を高く売ることも利益率を上げることに直結します。
Amazonで商品を高値で売る方法は下記の2つが挙げられます。

  1. コンディション説明文をしっかり書く
  2. ストアの評価を上げる

 

詳細については下記の記事で解説していますので
参考にしていただければと思います。

≫どうすればアマゾンせどりで商品を売ることができるのか?

 

 

まとめ:せどりは利益率を含め仕入れ基準を厳守すれば絶対に稼げます

まとめ:せどりは利益率を厳守すれば絶対に稼げます

せどりというビジネスは「商品を安く買って高く売る」だけで稼げます。
つまり利益率を含め、仕入れ基準を厳守して仕入れていれば稼げる仕組みになっています。

 

もし稼げないとすれば、仕入れ基準を守れていないことが原因です。

 

うまくいかない時は、仕入れ基準を守ることを
意識しなおして取り組んでいきましょう。

 

それでは、本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

✓ノウハウの全てをメールで無料公開することにしました

登録特典:10万円の資金を生み出す手法(PDFコンテンツ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください