【無料】特別通信講座で月収50万円のノウハウを伝授

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【電脳せどりの利益計算】利益率重視→利益額重視でステップアップ

HIROYA
WRITER
 
【電脳せどりの利益計算】利益率重視→利益額重視でステップアップ
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

電脳せどりの仕入れをする時は利益率と利益額どっちが大事なの?

とお困りではありませんか?

本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • 電脳せどり仕入れ時の利益率と利益額の考え方が分かります
  • 利益率と利益額のどちらを重視すべきか分かります

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

チケット転売はしませんが、主に中古家電を売ってまして
副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

↓売上ベースではこんな感じです。

本記事では下記の内容について解説していきます。

【電脳せどりの利益計算】利益率重視→利益額重視でステップアップ

【電脳せどりの利益計算】利益率重視→利益額重視でステップアップ

電脳せどりの利益に対する考え方は、利益率重視から利益額重視でステップアップがベストです。

結論から言えば、

  • 初心者のうちは利益率を重視
  • 資金に余裕が出てきたら利益額を重視

がおすすめです。

利益率と利益額のどちらを重視すべきかと聞かれれば利益額なのですが、
資金が少ないうちに利益額だけを重視してしまうと
資金が効率的に増えていかないので、初期段階ではやむを得ず利益率重視という感じです。

電脳せどりにおける利益額と利益率の違いについて

電脳せどりにおける利益額と利益率の違いについて話しておきます。

利益率と利益額がどんなものかもう分かってるよという方は
本項目は飛ばしてもらってOKです。

簡単に言うと

  • 利益額:売上のうち利益になる金額のこと(単位:円)
  • 利益率:売上のうち利益となる金額の割合のこと(単位:率)

です。

例えばですが、5,000円で仕入れた商品を8,000円で売ったとしたら
利益額:8,000円-5,000円=3,000円ということになりまして
利益率:3,000円÷8,000円×100=37.5%となります。

電脳せどりにおいて利益額と利益率のどちらが大事か【結論は利益額です】

電脳せどりにおいて利益額と利益率のどちらが大事かといえば
結論としては利益額です。

ただ、先ほども言ったとおり初期の資金が少ない段階で
利益額ばかりを重視してしまうと資金が効率的に増えないため
大きく稼げるようになるまで時間がかかってしまいます。

ただ、資金が最初から多く用意できるのであれば
最初から利益額を重視してもOKです。

結局、利益額重視で仕入れができるようになることが理想ということ。

例えばですが、8万円仕入れで10万円で売れる商品があったら
利益率は2万÷7万×100=20%と正直高くはないですが
利益額は2万円ですので1商品で稼げる金額としては満足です。

ただし初期の資金が少ない状態で8万円の仕入れをしたら
その商品を仕入れて終わりになってしまうので
利益率の高い商品を複数仕入れて転売した方が手元のお金が増えますよね。

さすがに8万円仕入れは極端な例でして、実際はほぼありませんが
利益率から利益額重視へのステップアップは
資金が増えてからにすべき理由はそんなところです。

ちなみにですが、利益率は30%取れれば十分です。

30%なら物販系のビジネスでは高い部類でして
最初のうちは少しハードルを下げて20%くらいを目安に始めてもいいかなと思います。

補足として、利益率よりも利益額を重視すべきという考えについて
すごく共感できる記事を見つけたので参考に貼っておきます。

≫参考:儲け上手社長が利益の「率」よりも「額」を重視する理由とは?(幻冬舎 GOLD ONLINE)
 

電脳せどりは利益率重視にするとライバルが激減する

電脳せどりは利益率重視にするとライバルが激減します。

利益率を無視して利益額重視にすると
基本的に仕入れ値が高くつく傾向になるからです。

多くのライバルは、100円とか1,000円での仕入れしかしたがらないので
仕入れ値が高くなれば高くなるほどライバル不在で仕入れができます。

でも何万円出して仕入れるのは失敗が怖いし無理なのでは?

と考えるかもしれませんが、
電脳せどりの仕入れは「仕入れる前に儲かるかどうか調べることができる」ので
調べ方を覚えておけば、在庫を抱えるリスクは回避できます。

肝心の調べ方ですが、モノレートというサイトを使って簡単にできまして
使い方は下記の記事にまとめているのでリンクを貼っておきます。

≫電脳せどりリサーチのコツ|モノレートを使った儲かる商品の見つけ方
 

まとめ:電脳せどりは利益率10%だろうが20%だろうが利益額を大きく得たもん勝ちです

電脳せどりは利益率10%だろうが20%だろうが利益額を大きく得たもん勝ちです

電脳せどりは利益率10%だろうが20%だろうが利益額を大きく得たもん勝ちです。

利益率50%のビジネスと言えば確かにすごいですが
月の利益額100万円のビジネスの方が魅力的だと思います。

ビジネスをする上で、利益額以上に重視するものはなくて
最終的には「いくら稼ぐか」にフォーカスすべきかと。

利益率重視で資金を膨らませていったら
利益額重視にシフトチェンジして一気に収益を上げていけばOKです。

ちなみにですが、電脳せどりは利益以外にも仕入れ基準が存在するので
下記の記事で利益以外の仕入れ基準を確認して仕入れを実践していただければ幸いです。

失敗しないせどりの仕入れ基準【明確な基準と確認方法を教えます】

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別メール講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください