【無料】副業月収50万円の稼ぎ方を通信講座で教えます

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【無料】特別通信講座はこちら【豪華プレゼント付き】

転売せどりの即金性の高さを解説します【いちばん早い販売先も公開】

HIROYA
WRITER
 
転売せどりの即金性の高さを解説します【いちばん早い販売先も公開】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
転売ビジネスの即金性について知りたい人「とにかく早く稼いでお金を手に入れたいな。転売やせどりの即金性はどうなんだろう。早く現金化できるやり方があったら教えてほしいな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • せどり転売は即金性が高いことが分かる
  • 最も即金性が高い販売先が分かる

本記事では下記の内容について解説していきます。

転売せどりの即金性の高さを解説します【いちばん早い販売先も公開】

転売せどりの即金性の高さを解説します【いちばん早い販売先も公開】

本記事では、転売せどりの即金性の高さを解説します。
その上で、いちばん即金性が高い販売先も公開します。

まず最初にお伝えしておきたいことは
転売ビジネス自体が、即金性の高いビジネスであるということです。

その理由は「商品を安く仕入れて高く売るだけで稼げるから」ですね。

例えば、YouTubeのように動画を毎日アップしてとか
ブログアフィリのように記事を毎日書き続けてとか
積み上げ型のビジネスではないので
仕入れさえ上手くいけば、すぐに現金化できてしまうわけです。

そして、転売ビジネスの販売先として挙げられるのが主に下記の3つです。

✅転売ビジネスの販売先3つ
  • Amazon
  • ヤフオク
  • メルカリ

本記事では、そもそも即金性が高い転売ビジネスにおいて
これら3つの販売先の即金性を比較しつつ
いちばん優れた販売先について解説していくことにします。

売れてから入金までのスピード

まず、商品が売れてから売上金が口座に入金されるまでのスピードですね。

結論、早い順に並べると「ヤフオク → メルカリ → Amazon」となります。
厳密に言うと、売上が発生したタイミングによっても変わる可能性がありますが
最大でかかる日数を目安として考えると、上記のような順番ですね。

✅ヤフオクの入金日について

平日の午後1時までに売上確定となった分は翌営業日に振り込まれます。
翌日には振り込まれるわけですから、即金性はめちゃくちゃ高いです。

ただ、落札者が受け取り連絡をしてくれないと
「売上確定」のステータスにならないので
落札者の対応次第では、遅れることもあり得る感じですね。

ヤフオクの入金日の詳細については、
ヤフオク公式のヘルプで解説されているので下記に貼っておきます。

✓参考サイト:落札代金の入金日について(ヤフーかんたん決済ヘルプ)

✅メルカリの入金日について

メルカリは月ごとに入金日が決まっていて
該当する集計期間内で振込申請を行った分が入金される仕組みです。

たぶん、見てもらった方が早いと思うので、下記のような感じですね。
2019年7月の入金スケジュールになります。

メルカリの入金スケジュール

売上金の入金申請を行うタイミング次第ですが
だいたい4〜10日くらいで入金される感じになります。

✅Amazonの入金日について

Amazonの場合は、アカウントによって入金日は異なりますが
14日置きに入金日がくる感じです。

なので、最大で14日ということになりますね。

Amazonの入金日については、
【Amazonせどり】売上金が入金される振込日を解説【早める方法あり】の記事でも
詳しく解説していまして、アカウントごとの入金日を確認する方法も載せてあります。

ということで、売上日や申請日により前後することはあるものの
基本的には、ヤフオク→メルカリ→Amazonの順になるかなと思います。

実際は売れるスピードが大事

ただ、もうひとつ重要なポイントとしては
売れるまでのスピードも考慮すべきということです。

上記では、売り上げたあとの入金スピードを比較しましたが
そもそも売れるまでに時間がかかってしまったら、あまり意味がないですよね。

実は、売れるまでのスピードについてはAmazonが最速です。

理由としては、集客力が圧倒的ということでして
Amazon自体に商品を買う人がいちばん集まりやすいからです。

売れてからの入金スピードはヤフオクやメルカリの方が早いかもですが
Amazonは売れるまでのスピードが圧倒的に早いので
総合的に考えれば「いちばん即金性が高い」という結果になるでしょう。

ちなみに、Amazonで商品が売れるまでの期間に関しては
モノレートというサイトを使えば調べることもできまして
下記の記事で使い方を解説しているので、あわせて参考にどうぞ。

おすすめ記事:【せどり転売】儲かる商品を探すリサーチ方法【モノレートの使い方】

僕は入金までのスピードより、売れるスピードを重視すべきと考えているので
即金性はAmazonがいちばん高いという主張で締めくくりたいと思います。

まとめ:即金性の高い転売せどりなら「Amazon販売」すべき

即金性の高い転売せどりなら「Amazon販売」すべき

まとめますと、即金性の高い転売せどりなら「Amazon販売」すべきですね。

転売ビジネス自体が即金性の高い稼ぎ方なので
ぶっちゃけヤフオクでもメルカリでも即金性は高いんですが
やはり商品が売れやすいAmazonを使うのがおすすめです。

ちなみに、Amazonは、商品の写真を撮らなくても出品できて楽ですし
高値で売れる傾向にもあるので、転売ビジネスに最適なプラットフォームですよ。

Amazonせどりの稼ぎ方を網羅的に解説した記事もあるので
下記に貼っておきます。極めたい方は、参考にどうぞ。

おすすめ記事:【Amazonせどり】アマゾン転売で稼ぐやり方とコツを網羅【徹底攻略】

それでは、本記事を振り返りつつまとめます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • 入金日が早いのは、ヤフオク→メルカリ→Amazonの順
  • 商品が売れるまでが早いのはAmazon
  • 総合的に考えると即金性がいちばん高いのはAmazon

本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください