【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

商品リスト×無限リピート仕入れの全手法 ▶

【最適解あり】田舎でもせどりは稼げる?地方住まいに最適な手法は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

田舎に住む人「地方だとせどりは稼げないでしょうか?良い方法はありますか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • 田舎におけるせどりの稼ぎ方がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「田舎におけるせどりの稼ぎ方」を解説します。

 

田舎でもせどりは稼げる?地方住まいに最適な手法は?

本記事では、田舎におけるせどりの稼ぎ方を解説します。

結論としては、田舎でもせどりは稼げます。

しかし、やり方は少し考える必要があるでしょう。

 

田舎でせどりをする問題点とは?

田舎でせどりをする上での問題点はひとつ。

仕入れ先として使える店舗が少ないことです。

せどりは商品を仕入れ続けなければ、収益を保つことができないので、仕入れ先が少ないのは問題ですよね。

 

また、店舗間の移動も長距離になることが多く、仕入れの効率も悪くなりがちです。

なので、この問題はクリアにしていく必要があるでしょう。

 

解決策:ネット仕入れを中心に実践する

解決策としては、商品をインターネット上で仕入れることです。

ネット上なら、在住地域の有利不利は生じません。

強いていうなら、沖縄・北海道・離島にお住まいの場合、送料が高めにかかるということくらいでしょう。

 

ネット上の仕入れ先とは?

たとえば、下記のような仕入れ先があります。

  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • ヤフオク
  • メルカリ

これらの仕入れ先で商品を仕入れてアマゾンで売りましょう。

 

なお、具体的な実践方法は別記事にまとめてあるので、下記に貼っておきます。

ネット仕入れ=電脳せどりの攻略法を書いた2記事です。

 

補足:店舗せどりもできる範囲でやるのがベター

田舎の場合、店舗数が少ないのはデメリットですが、同時に「ライバルも少ないメリット」があります。

なので、無理なく通える仕入れ先店舗があれば、ネット仕入れと並行しておこなうのもアリでしょう。

店舗仕入れは、ひとつの商品を複数個仕入れて利益を大きくする「まとめ仕入れ」ができるので、実践できるに越したことはありません。

 

店舗仕入れもやるなら…

下記の記事を読んでおいてください。

店舗ごとの仕入れ攻略法を書いています。

 

あくまでメインはネット仕入れでOKです。

時間的に余裕があって、通える店舗があるなら店舗仕入れもする、くらいの感覚が良いと思います。

 

まとめ: せどりはやり方次第で田舎でも地方でも稼げる

まとめます。

せどりはやり方次第で田舎でも地方でも稼げます。

デメリットを補う意識で実践する必要はありますが、ネット仕入れで解決できます。

店舗仕入れも、ライバルが少ないというメリットもあるので、悪いことばかりじゃありません。

在住地域を理由に、せどりで稼ぐことを諦める必要はありませんので、ぜひ工夫して実践してみてくださいね。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

同じ商品のリピートで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

✅ 仕入れはネット完結!

✅ 日々のリサーチが不要!

✅ スマホでいつでも仕入れ可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\副業で毎月100万円を稼ぎ続ける「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをクリック!
\副業で毎月100万円「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをタップ!