【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【警告】多くの初心者が挫折する理由とは…?

Amazon転売で使うべきツールをご紹介します【無料あり/厳選】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
ツールを使ってAmazon転売で効率的に稼ぎたい人「Amazon転売で稼ぎたいけど、できるだけツールを使って楽に効率的に稼ぎたいな。おすすめのツールを教えてくれないかな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • Amazon転売で使うべきツールが分かる
  • 無料ツールと有料ツールが網羅的に把握できる

本記事では下記の内容について解説していきます。

Amazon転売で使うべきツールをご紹介します【無料あり/厳選】

本記事では、Amazon転売で使うべきツールをご紹介します。

おすすめしたいツールの中には、無料のものも有料のものもあるので、網羅的にご紹介することにします。

本記事でご紹介するツールは下記の4つです。

  • リサーチツール(選択肢あり)
  • せどりすと
  • プライスター
  • セドリオン

それぞれについて詳しくご説明していきます。

リサーチツール【有料】

せどりの仕入れには欠かせないツールですね。ツールとってもウェブサイトになります。

無料のものはないので、有料のものから選んでください。どれもだいたい月額:2,000円くらいで使えます。解約はいつでも可。

「おすすめはどれ?」という方には、「ニュータイプデルタトレーサー」を推しておきます。

  • 国内ツールのため日本語対対応している
  • 売れ行きが数値化されているので、仕入れ判断がしやすい
  • バーコードリーダーつきのアプリもあるので素早くリサーチできる

といったメリットがあります。

リサーチツールを使うことで「仕入れたらいくら儲かるのか」と「仕入れたらAmazonで売れるのか」が分かるので、仕入れるべき商品かどうかを判断する上で欠かせないツールですね。

リサーチツールの使い方を解説した記事があるので下記に貼っておきます。まだ使ったことがない場合はチェックしておいてください。

せどりすと【無料】

こちらは、店舗せどりで使えるスマホアプリです。

せどりすとせどりすと

Orela.org無料posted withアプリーチ

機能としてはざっくり下記のような感じ。

商品のバーコードを読み取って「仕入れたらいくら儲かるのか」と「仕入れたらAmazonで売れるのか」 を調べることができる優れものになります。

ちなみに、せどりすとはiPhone向けのアプリなので、アンドロイドの方は「せどろいど」という類似アプリを使えばOKです。

ほかにも、アマコードというアプリもありまして、こちらもおすすめです。

AmacodeAmacode

Trust Effort, Inc.無料posted withアプリーチ

あとは使いやすさで選んでもらえればいいかなと思います。

プライスター【有料】

プライスターは有料のツールですが、多くのせどり実践者が愛用している定番ツールですね。ちなみに値段は「月額4,800円」でして、30日間は無料体験ができます。

売上や利益の管理も、出品も楽になるツールなので、せどりを継続的にやっていこうとなった時には、ぜひ導入していただけたらと思います。

使える機能もさまざまで、本記事内ですべてをご紹介することはできないので、公式サイトの方でチェックしていただければ幸いです。

プライスター公式サイトへ

セドリオン【有料】

こちらも有料ツールでして、電脳せどり=ネット仕入れのリサーチに役立つツールになります。

かんたんに言うと、利益見込みの商品を 見つけてきてくれる感じですね。たぶん大抵の人は「そんな便利なツールがあるなんてホントかよ」と言いたいところだと思いますが、5日間は無料でお試しできるので、とりあえず試してみるのもありですよ。気に入ったら買えばいいし、気に入らなかったら買わなければOKです。

もし買うとなったら19,800円と安い金額ではないですが、月額の課金とかはなくて買い切り価格なので、せどり系のツールの中では、わりとお得な方じゃないかなと思います。

気になる方は公式サイトでチェックしてみてください。

セドリオン公式サイトへ

まとめ:Amazon転売はツールで成り立つビジネス【無料だけでもOK】

まとめますと、Amazon転売はツールで成り立つビジネスです。

たとえば、モノレートがあるからこそ、仕入れて良い商品なのかどうかを判断することができるわけでして、ツールがなければ仕入れの判断すらできませんからね。

本記事では、有料のツールもご紹介しましたが、せどりで稼ぐためにツールは必要なのか【結論:無料は使うべき】でも解説している通り、無料ツールだけでも稼ぐことはできるので、お金をかけたくなければ、まずは無料ツールでチャレンジしていただければ問題なしです。

せどりの仕入れやリサーチに役立つ無料ツールに特化してご紹介した記事も下記に貼っておきます。

参考記事:【最新版】せどり転売の仕入れ&リサーチに必須の無料ツール4選

それから、Amazonせどりをこれから始める初心者の方には下記の記事もおすすめです。

✅初心者おすすめ【Amazonせどり】アマゾン転売で稼ぐやり方とコツを網羅【徹底攻略】

それでは、本記事を振り返りつつまとめます。

✓本記事の振り返りとまとめ
  • Amazon転売で使うべきツール→無料を使うのは必須で有料は興味があればでOK

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【無料E-Book】なぜ多くのせどり初心者は
挫折してしまうのか?

私が開始初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
【期間限定】初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの全手法
無料ダウンロードはこちら
【期間限定】初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの全手法
無料ダウンロードはこちら