【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

なぜ9割のせどり初心者は挫折するのか?

【要注意】せどりの仕入れは「商品ランキング」無視でOKです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

せどり初心者「せどりの仕入れ基準ってAmazonランキング何位まで仕入れてOKなのかな。仕入れに失敗しなくないから、明確な仕入れ基準を教えてください。」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • せどりの正しいランキングの見方がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「せどりにおける商品ランキングの見方」を解説します。

 

せどりの仕入れは「商品ランキング」無視でOKです

本記事では、せどりの「商品ランキング」の見方を解説します。

 

結論:ランキングの「推移」を見ましょう

ぶっちゃけ「現在のAmazonランキング」を見ても無意味です。

よく「Amazonランキングの何位まで仕入れていいですか?」という質問をいただきますが、「リアルタイムのランキングは見なくていい」というのが答え。

 

現在のランキングが“無意味”な理由

たとえば、ランキングを確認した直前に、たまたま商品が売れていたらどうでしょう。

 

実はそんなに売れない商品なのに、ランキングが高くなっている可能性がありますよね。

これが季節商品なんかだと反対もあり得ます。

シーズンを狙えば売れるのに、ランキングは低くなってる商品があるからです。

 

重要なのは「売れているかどうか」である

重要なことは、商品が売れているかどうか。

その事実を確認することです。

もっといえば「1ヶ月で何個売れる商品なのか」「3ヶ月で何個売れる商品なのか」まで具体的に知らなくてはなりません。

 

もちろん、ヤマカンで当てるのは不可能です。

ちゃんとデータに基づいて知る方法があります。

 

リサーチツールで「売れ行き」を確認する

リサーチツールを使えば、

  • 1ヶ月で何個売れる商品なのか
  • 3ヶ月で何個売れる商品なのか

といった具体的なデータを確認することができます。

 

おすすめリサーチツール

どれも月額2,000円くらいかかりますが、せどりをするなら必要経費です。

迷ったら、売れ行きが数値化されるニュータイプデルタトレーサーがおすすめ。

 

リサーチツールの使い方

商品の売れ行きを確認するには「ランキンググラフの推移」を見ればOK。

下記のようにグラフの線がギザギザしている商品は売れてるという認識になります。

より詳しい見方は別の記事で解説してあるので、下記にはっておきます。

 

デルタは数値化してくれる

なお、ニュータイプデルタトレーサーを使う場合は、下記のように売れ行きを数値化してくれます。

グラフの線から読み取る必要がないのでラクです。

 

ライバルセラー数も確認しておく

商品の売れ行きとあわせて確認しておきたいのが、ライバルセラーの数です。

同じ商品を出品しているセラーが多いと、それだけ売るのが大変だからですね。

 

売れ行きとライバル数のバランスで決める

仕入れるかどうかは、売れ行きとライバル数のバランスで決めましょう。

最初のうちは、総合的にみて、1週間くらいで売れる商品を仕入れるようにするといいです。

 

この感覚を身につけるには、経験もいります。

なので、なるべく「よく売れていてライバルが少ないもの」をねらいましょう。

 

初心者は価格差よりも「売ること」を重視すべき

せどりでは仕入れ値と売値の差額がないと、利益が出ませんよね。

なので、初心者は「価格差が大きいこと」を重視してリサーチしがちです。

 

大切なのは「売れること」である

ただ、大切なのは価格差より「売れること」です。

特に初心者は「売れること>価格差」の意識でOK。

最悪なのは、売れないことです。なぜなら仕入れ値の全額が赤字になってしまうから。

 

売れる商品を仕入れておけば、ミスっても仕入れ値に近い価格で売れます。

損切りして次の仕入れに資金を回せば、小さいダメージで済みますよね。

 

まとめ:せどりの仕入れはランキングの“推移”を見るべし

まとめます。

せどりの仕入れはランキングの“推移”を見ましょう。“いま”のランキングを見て仕入れるのはリスキーです。

 

現在のAmazonランキングは参考にしないこと。

リサーチツールを使って、かならず過去の売れ行きを見てください。

 

正しいリサーチ方法を理解したら

本記事で、正しいリサーチ方法を理解したら仕入れをしてみましょう。

仕入れ先ごとの攻略法を載せた記事を2つ貼っておきます。

 

それでは本記事は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

【無料e-book】なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?

僕が開始初月から7万円を稼いだせどりの手法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
e-book「なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?」
無料で手に入れる
e-book「なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?」
無料で手に入れる