【無料】特別通信講座で月収50万円のノウハウを伝授

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

電脳せどりのやり方を網羅的にまとめた記事はこちら

【不労所得】電脳せどりは仕組み化して自動化できます【努力は必要】

HIROYA
WRITER
 
電脳せどりは自動化できます【商品リスト+出品代行=不労所得】
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
電脳せどりを自動化したい人「電脳せどりって自動化できるのかな。
自動化できるならしたいけど、やり方を教えてくれる人はいないかな。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

  • 電脳せどりは自動化できることが分かります
  • 電脳せどりを自動化する方法が分かります

ちなみに、本記事を書いている僕は、アマゾンセラー歴5年。

副業のせどりで月収50万円(利益額)を稼いでいますので
記事の信頼性担保につながると思います。

↓売上ベースではこんな感じです。

本記事では下記の内容について解説していきます。

【不労所得】電脳せどりは仕組み化して自動化できます【努力は必要】

電脳せどりは自動化できます【商品リスト+出品代行=不労所得】

結論としては、電脳せどりは自動化できます。

実際に僕もほぼ自動化していまして、以前は完全自動化していました。
完全自動化からほぼ自動化に戻した理由はまた後ほど話します。

まずは電脳せどりが自動化できる理由と方法から話していきます。

自動化できる理由と方法

電脳せどりが自動化できる理由は、仕組み化すれば誰でもできるからです。

仕組み化というのは「商品リストの商品を仕入れてAmazonに出品すれば稼げる」
という状態を作り上げることを指します。

商品リストがあれば儲かる商品をリサーチする必要はないですし
仕入れ基準も明確にして指示すれば、ぶっちゃけ誰でも稼げます。

あとは仕入れた商品を出品する出品代行があれば
割と簡単に電脳せどりは自動化できますね。

電脳せどりを自動化する方法をまとめると下記の通りです。

✓ 電脳せどりを自動化する方法

  • 仕入れ代行を雇って商品リストを渡して仕入れ基準を明確に伝えておく
  • 出品代行を雇って仕入れた商品をFBA出品してもらう

FBAというのは、Amazonのサービスで
商品が売れたあとの発送やお客様対応を代行してくれるものですね。

発送はFBAで自動化できるので外注先を探す必要は無しです。

ちなみに、仕入れ代行や出品代行を雇う際は
下記のようなサービスを使い人材を募集するのがおすすめです。

✓ 外注する人材を募集する時に役立つサイト

  • @SOHO
  • クラウドワークス
  • ランサーズ

また出品代行に関しては専門の業者もあるので
自分で雇う以外にも業者と契約するという選択肢があります。

例えばですが、せどロジというサービスがメジャーですね。
ほかにも様々なサービスがあるので「amazon 出品代行」などでググると比較できると思います。

自動化するメリットとデメリット【完全自動化を辞めた理由】

電脳せどりの仕入れを自動化するメリットとデメリットについてお話します。

メリットは作業負担を減らして完全外注化できることですね。
それ以上のことはないです。

デメリットはザッと挙げると以下のような感じです。

✓ 仕入れを外注化するデメリット

  • 仕入れの質は自分でやるよりもどうしても落ちる
  • 仕入れ基準を明確に作りマニュアル化が必要
  • ノウハウを奪われる可能性がある

仕入れはやはり電脳せどりの収益を左右する重要な作業なので
質が落ちるとどうしても収益は落ちますね。

ある程度の質を保つには、仕入れのノウハウを事細かに伝える必要があり
仕入れ基準の明確化とマニュアル化は欠かせないないですし
ぶっちゃけ結構ハードルは高めです。

個人的なお話ですが、冒頭で「完全自動化→ほぼ自動化」に戻したと言いましたが
僕が自動化を辞めたのがこの仕入れの部分でして
やはり自分でやった方が稼げるので今は出品のみ自動化にしています。

そもそも僕の場合は商品リストを構築しているので
仕入れ自体はそれほど手間でもなく
だったら自分でやった方がいいかなという結論に至りました。

仕入れを外注化するかどうかは、仕入れの質を保つことと
手間を削減して時間を作ることのどちらを優先するかによるかなと思ってまして
結局は人それぞれの考え方次第かなと。

仕入れを自分でやる場合も出品は外注化しておけばいいので
仕入れだけで稼げるという状態が僕は好みですね。

できる限り自動化するべき

とは言え、電脳せどりはできる限り自動化するべきですね。

なぜなら時間的な余裕を作ったほうが稼げるからです。
自動化して、手が空いたらプライベートに充てるのもいいですが
ほかのビジネスをする時間に充てればもっと稼ぐことができます。

僕の場合はまさにこのブログを書いたり、それからメルマガを書いたりですね
電脳せどりの情報発信に充てることができている感じです。

自動化って楽だろうけど実現するのは大変なんだねって思ったかもしれませんが
確かに大変だし面倒ですが、もっと稼ぎたいなら自動化を目指すべきかと。

ただ最初から自動化は無理なので、まずは自分の力で稼いで
そこから自動化を目指して時間を削っていく感じですね。

今は面倒だと思っていても稼いでみたら見える世界も変わりますし
自動化したい欲が高まれば自然と行動できるんじゃないかと思います。

何はともあれ、まずは電脳せどりで稼ぎましょう。
稼いだら他人に任せられることはどんどん任せて自動化似つか付けていきましょう。

まとめ:まずは電脳せどりで稼いで、ステップアップするために自動化

まずは電脳せどりで稼いで、さらにステップアップするために自動化

まずは電脳せどりで稼いで、さらにステップアップするために自動化ですね。

自分で稼ぐ力をつけなければそれを他人に任せることはできないので
まずは電脳せどりで実績を作ることが最優先です。

安定的に収益を上げることができるようになったら
手間を減らす作業に入ればOKですね。

ただ、自動化の必要性や自動化する範囲については
人ぞれぞれ考えがあっていいとも思ってるので
あなたのスタイルにあわせて仕組み化してください。

繰り返しになりますが、まずは電脳せどりで稼ぐことが前提になるので
電脳せどりの稼ぎ方を網羅的にまとめた記事も下記に貼っておきます。

✓おすすめ記事:電脳せどりの方法と稼ぎ方【仕入れコツ:リピート転売のやり方】

また、せどりの仕入れについて網羅的にまとめた記事もあるので
下記に貼っておきますね。あわせて参考にどうぞ。

✓参考記事:【まとめ】せどりの様々な仕入れ方法を網羅的に解説します【全手法】

それでは本記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華9大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください