【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

商品リスト×無限リピート仕入れの全手法 ▶

【無料あり】せどりの梱包に使うダンボールはどうやって調達する?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

せどり初心者「商品を送る時にダンボールがいるよな。ダンボールはどうやったら調達できますか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • せどりで使うダンボールの調達方法がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「せどりで使うダンボールの調達方法」を解説します。

 

せどりの梱包に使うダンボールはどうやって調達する?

電脳せどりで使うダンボールの購入&調達方法【無料でGETがおすすめ】

本記事では、せどりで使うダンボールの調達方法について解説します。

お客さまに商品を送るときにダンボールがなければ送れません。FBAを使ってアマゾン倉庫に送る時にも必要なので、ダンボールは必需品ですね。

 

結論:ダンボールの調達方法は下記3つ
  • スーパーやドラッグストアでもらう
  • 仕入れ時のダンボールを再利用する(ネット仕入れの場合)
  • ホームセンターや楽天市場で買う

以下、それぞれの方法について、くわしく解説します。

 

スーパーやドラッグストアでもらう

ダンボールはスーパーやドラッグストアに行けば、タダでもらえますよね。

ダンボールの状態は良くないですが、FBAでアマゾン倉庫に送るだけなら十分です。

スーパーなら、誰でも自由に持ち帰れるように、置いてある店舗も多いと思います。

 

仕入れ時のダンボールを再利用する(ネット仕入れの場合)

ネット仕入れの場合は、仕入れた商品がダンボールに梱包されて届きますよね。

なので、それを再利用すればOKです。

中古品の場合は、状態の良くないダンボールである可能性が高いですが、こちらもまたFBA納品に使うだけなら問題ありません。

「ネット仕入れ → FBA納品作業 → 元のダンボールに詰め直してアマゾン倉庫へ発送」でOKです。

 

ホームセンターやヤマト運輸で買う

商品を自己発送する場合は、梱包した商品がそのままお客さまに届くことになるので「状態の良い新品ダンボール」を用意したほうが良いでしょう。

そうなると、ダンボールを買う必要があります。

 

ダンボールは下記のような場所で購入可能。

  • ホームセンター
  • ダイソー
  • ヤマト運輸の営業所
  • 楽天市場
  • amazon
  • ヤマト運輸のネットショップ

 

注意点:安かろう悪かろうである

格安のダンボールは、素材が薄く商品の重さに耐えられないものもあります。

なので、ダンボール代をケチりすぎるのはNG。

特に自己発送でお客さまに届ける場合は、ダンボール代は必要経費と考えて、もともと利益から差し引いて考えておくべきです。

 

自己発送時の梱包方法については、下記の記事でも解説しています。

あわせて参考にしてください。

 

まとめ:せどりをするならFBAを使って無料ダンボールで対応がおすすめ

まとめ:電脳せどりで使うダンボールは無料で済ませるのがベスト【経費削減】

まとめます。

せどりをするならFBAを使って無料ダンボールで対応がおすすめです。

 

この方法が「手間をいちばん省いて」実践できます。

  • ダンボールは近所のスーパーやドラッグストアで調達
  • FBAを使って商品の発送はアマゾンが代行

副業なら、このスタイルで実践したほうが良いですね。

 

アマゾンせどりの稼ぎ方まとめ

最後に、アマゾンせどりの稼ぎ方をまとめた記事もはっておきます。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

同じ商品のリピートで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

✅ 仕入れはネット完結!

✅ 日々のリサーチが不要!

✅ スマホでいつでも仕入れ可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\副業で毎月100万円を稼ぎ続ける「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをクリック!
\副業で毎月100万円「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをタップ!