LINE or メール登録で無料プレゼント中

電脳せどりの仕入れ方や稼ぎ方をお伝えするHIROYAのブログ

5分で実践できる電脳せどりの正しい仕入れ手順

 

 

せどり梱包講座|商品を故障から守り返品を撲滅するためのコツ

WRITER
 
せどりの梱包のコツ
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

せどりというビジネスを実践する上で
梱包という作業は避けては通れない道です。

 

せどりで稼ぐノウハウというと、
どうしても仕入れに意識が行ってしまうと思いますが
仕入れた商品で確実に利益を得ていくためには
商品の故障による返品を失くしていくために
商品を守るための梱包の仕方も重要になります。

 

FBAで販売する場合(Amazonの倉庫に送る場合)と
自己発送で販売する場合(自分でお客様に直接送る場合)とに
分けて解説していきます。

 

 

せどり梱包講座〜準備編〜

 

まずは梱包に必要な道具を揃えていきましょう。

 

と言っても、それほど多くの準備物はありません。

 

商品を梱包する際に必要な準備物は以下の通りです。

 

・ダンボール

・封筒(サイズは商品の大きさによる)

・緩衝材(プチプチ)

・クリスタルパック(OPP袋)

・ガムテープ、または大きめのセロハンテープ

 

すべて簡単に手に入るものですので
せどりを始める段階で、ある程度ストックしておくと
いざという時に困らないと思います。

 

ちなみにダンボール以外は、ダイソーなどの100円ショップでも
購入出来ますので、お近くにお店がある方はそこで揃えてもOKです!

 

ほかの購入手段としては、
ホームセンターインターネットでの購入がおすすめです。

 

ホームセンター、インターネットならダンボールも
一緒に購入できますので、まとめて買うのもありですね。

 

また、金額についても
少量の購入であれば、100円ショップの方が安く済みますが
多めに買い揃える場合は、ホームセンターやインターネットの方が
リーズナブルな場合もあります。

 

インターネットで購入する場合は
楽天などで「ダンボール」や「緩衝材」と検索してみましょう。

 

★ダンボールをインターネットで購入する際の注意点

ダンボールは安かろう悪かろうが顕著です。

あまりにも安すぎるダンボールを購入すると
物凄く薄っぺらなダンボールが届くことがありますので注意が必要です。

特にFBAでAmazonの倉庫に商品を送る場合や
家電系の商品を発送する場合は
それなりの重さに耐えられるダンボールが必要ですので
ダンボールの予算はあまりケチりすぎない方が無難です。

 

僕は、ヤマト運輸を頻繁に利用しているので
ダンボールもヤマトから購入することが多いです。

 

こちらは、しっかりした素材なのでおすすめです。

 

 

CDせどりの梱包について

 

CDについては、CDそのものはケースによって守られていますので
そのケースが割れないように注意を払う必要があります。

 

CDをFBAで販売する場合の梱包

 

FBAで販売する場合は、ダンボールに複数枚のダンボールを詰めて
Amazonの倉庫へ送ることになります。

 

この場合、CDのケースが割れてしまう想定される場面は
ケース同士が衝突して割れてしまうことです。

 

これを防ぐ方法は2通りあります。

 

・CDが動かないように固定する(サイズぴったりのダンボールに入れる)

・CDごとに緩衝材で梱包する

 

CDが動かないように固定する場合も
多少のスレは発生する可能性がありますので
ケースを守るためにクリスタルパック(OPP袋)で
それぞれのCDを梱包するのがベストですね!

 

CDごとに緩衝材で梱包する場合は、
CDサイズのプチプチも売られていますので
簡単にキレイに包みたい場合は、検討してみてください。

 

 

CDを自己発送で販売する場合の梱包

 

自己発送の場合は、ひとつひとつを封筒に入れて発送するのがベストです。

 

しかし、CDケースに入れた状態でそのまま
封筒に入れると、高確率でケースが割れてしまうので
ケースを守るために緩衝材を巻くことは必要になります。

 

ケースの周りに緩衝材を巻いて、それを封筒に入れる
というのがベストですね!

 

ちなみに、DVD、ブルーレイ、ディスク型のゲームソフト
を梱包する場合も同様のやり方でOKです。

DVDなどは、BOXといって
複数のDVDが専用ケースにパッケージされている商品もありますので、
その場合は専用ケースごと緩衝材で包んでダンボールに詰めれば大丈夫です。

 

 

おもちゃ、家電、ゲーム機本体せどりの梱包について

 

おもちゃ、家電、ゲーム機本体の梱包については
CDなどのディスク型の商品とは異なる対応が必要です。

 

というのも、これらの商品に関しては

 

・元箱がある場合とない場合がある

・元箱がないのに付属品がある場合がある

という状況が想定されます。

 

元箱というのは、もともと商品が収められていた箱のことです。

 

例えば、プレイステーションであれば
最初はプレイステーションの箱に梱包されていますよね!

 

そういう箱を元箱と呼びます。

 

ちなみに、これらの商品はサイズも考慮して
FBAでの販売を想定しており、自己発送はおすすめしていません。

 

そのため、FBAを使う前提で梱包のお話をしていきますので
あらかじめご了承いただけれと思います。

 

 

元箱がある場合のおもちゃ、家電、ゲーム機本体せどりの梱包

 

元箱がある場合は、元箱に商品本体と付属品を収めましょう。

 

そして、FBAでAmazonの倉庫に商品を送る場合は
商品にFBAのラベルシールを貼る必要があるのですが
これを元箱に直接貼るのはやめましょう。

 

それによって本体が傷つくことはありませんが
元箱にシールの剥がし跡が残る可能性があります。

 

購入されたお客様は元箱も欲しくて買っているので
元箱も守るつもりで梱包しなければなりません。

 

ですので、元箱に商品を納めたら元箱ごと緩衝材で包んで
その上にラベルシールを貼るかたちにしましょう!

 

 

元箱がない場合のおもちゃ、家電、ゲーム機本体せどりの梱包

 

付属品がなく、商品本体のみであればそれを緩衝材で包んで、
緩衝材の上からラベルシールを貼って、ダンボールに詰めればOKです。

 

もし付属品があった場合は、本体と付属品がバラバラにならないよう
まとめて緩衝材で包んでしまいましょう。

 

まとめて包んでテープで止めたあとに
その上からラベルシールを貼り付けるかたちでOKです。

 

おもちゃ、家電、ゲーム機本体は厳重に梱包しよう!

 

おもちゃ、家電、ゲーム機本体は、商品として非常にデリケートです。

 

あなたが思っている以上に簡単に壊れてしまうと思ってください。

 

配達時に荷物が重なったり、衝撃が与えられることで
Amazon倉庫に到着するまでの間に故障してしまう可能性も十分にあります。

 

そのため、より厳重に梱包を行う必要があります。

 

具体的な対策として、以下の2つの方法がおすすめです。

 

・緩衝材を三重に巻く

・1商品1ダンボールを徹底する

・取り扱い注意シールを貼る

ひとつめの方法は、シンプルに緩衝材の量を増やして
クッション性を高めることで、商品を衝撃から守るという方法です。

 

緩衝材を巻いていたとしても、強い衝撃が与えられれば
普通に故障してしまう可能性はあります。

 

だいたい三重くらい巻くと、かなりクッション性は高くなり
故障する確率はグンッと下がります。

 

特に商品が高額なものであれば、もっと巻いてもいいくらいです。

 

そして2つめの対策方法は、FBAとしてAmazonの倉庫に商品を送る場合も
1商品1ダンボールにすることです。

 

商品が故障してしまう要因として有りがちなケースは
商品同士がぶつかって故障してしまうということです。

 

ひとつのダンボールの中に複数の商品を同梱することで
商品同士が頻繁にぶつかり合うため、故障リスクが高まります。

 

そのため、1商品ごとに専用のダンボールを用意し
贅沢に梱包をして上げたほうが無難です。

 

そして、最後に取り扱いシールを貼るという方法です。

 

シールを貼ることで「故障しやすい商品が入っている」ことが
配達員の方にひと目で伝わるので、より丁寧に扱ってもらうことが出来ます。

 

取り扱い注意のシールも楽天などで検索すると
いろんな種類が出てきますので、チェックしてみましょう!

 

 

せどりの梱包を甘く見ていると痛い目に合う

 

特に家電などの故障しやすい商品を扱う場合は
梱包を超丁寧に行ってほしいと思います。

 

中古家電は僕がおすすめしている稼ぎやすいジャンルなので
ぜひ実践していただきたいと思いますが
梱包の重要性を甘く見ていると痛い目にあいます。

 

せっかく商品が売れたのに、お客様から返品があり泣く泣く返金・・・

 

というパターンですね。

 

梱包を雑にしてしまったことで利益は無くなり
仕入れ値の分、赤字になってしまうわけですから
絶対に梱包は丁寧に厳重にやっておくべきなんですね。

 

実際に僕も、最初の頃は梱包の重要性を軽視していたことがあり
何度か返金対応をした経験があります。

 

しかし、梱包を厳重に行うようになってから
返品ということはほとんどなくなり
思うように利益を残し稼いでいけるようになりました。

 

少しの手間をかけるだけで、返品・返金のリスクを
抑えられるのであれば、絶対に注力するべき内容ですよね!

 

 

梱包も大事だけど仕入れも大事!

 

とはいえ、そもそも仕入れが上手くいかなければ
梱包をする段階にすら進むことが出来ませんね!

 

梱包はもちろん重要なのですが、仕入れのコツを掴むことも
せどりで稼ぐことを考えれば、大事な要素になります。

 

先ほども触れたように、中古家電を扱うせどりは本当に稼ぎやすくおすすめです。

 

中古家電を仕入れる場合は、ヤフオクとメルカリを中心に
攻めていくかたちがおすすめですので
インターネットで仕入れを行う電脳せどりを実践されるといいですよ!

 

僕自身も、せどりは副業でやっているのですが
時間が無い、サラリーマンや主婦の方でも稼げるビジネスですので
副業に興味をお持ちの方にもぜひおすすめしたいと思います。

 

僕のブログやメルマガではせどりの仕入れに関するノウハウも
色々と発信していっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

仕入れのコツもマスターして、梱包のコツもマスターすれば
確実にせどりで稼いでいくことが出来ますので!

 

ということで、どちらも知識を付けながら頑張っていきましょう!

 

この記事を最後までご覧いただいきありがとうございました!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください