LINEでブログの更新情報を受け取る

Amazonセラー歴5年HIROYAの電脳せどりブログ

副業に最適な電脳せどりの全手法

これを読めば安心!違法性ゼロのせどりや転売で健全に稼ぐ実践的手法

WRITER
 
せどりは違法ではない
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

せどりや転売と聞くと、あまりいいイメージを持たない人がいることも事実です。

 

しかし、結論から申し上げますが、せどりというビジネスは違法ではありません。

 

僕自身も副業で、5年間に渡ってせどりを実践してきましたが
もちろん違法とされるようなビジネスはやっていませんし
僕のような普通のサラリーマンであっても
副業で月収50万円以上を稼ぐことができるとても魅力的なビジネスです。

 

せどりが違法であるかのように言われたり
まるて悪いことをしているように言われることもありますが
僕はせどりを通してお客様からたくさんの感謝の言葉をいただいています。

 

 

違法のせどりや転売ではあり得ない感謝の言葉の数々

 

せどりや転売なんて詐欺だ!

とおっしゃる方もいるかもしれませんが
詐欺がこんなに感謝の言葉をいただくことが出来るでしょうか?

 

■お客様からいただいた評価の数々

 

僕は、せどりというビジネスは
お客様に代わってお客様が欲しい商品を探して買ってくるビジネス
だと思って取り組んでいます。

 

僕が扱っている商品は中古がメインなので
お客様が欲しいと思っていても
街のお店で探してもなかなか手に入らない商品
というのがたくさんあります。

 

ですので、僕がお客様の代わりに商品を探してきて
いただいている利益は、商品を探してきたことに対する対価
というふうに考えているんですね。

 

もちろん、ご注文があってから商品を探しに行くわけではありませんが
そういう視点でせどりというビジネスに取り組んでいるので
有り難いことにたくさんの感謝の言葉もいただけているのだと思っています。

 

 

ヤフオクで買った商品をAmazonで売るせどりや転売は違法ではない

 

そういう思考で取り組むことも大事ですが、そもそもの話をします。

 

例えば、ビジネスとしての転売じゃなくたって
ヤフオクで買った商品を使わなくなったのでAmazonで販売することなんかは
普通にあることですよね?

 

ですから、本来は問題がある行為では無いわけです。

 

それなにの、違法じゃないかと疑われてしまうことには
いくつか考えられる要因があります。

 

仮に違法と判断されることがあるとするなら
それは「せどり」というビジネスの問題ではなく
販売している商品や規約に反するその他の行為が原因と僕は考えています。

 

つまりやり方次第では、違法と言われてしまったり
実際に違法になってしまうケースがあるということです。

 

 

例えば、僕が得意としている「中古家電をヤフオクやメルカリで仕入れて
Amazonで販売するする」という手法は、違法性は全くなく
ビジネスとして一切問題はありません。

 

先ほどもご紹介したように、商品を買ったお客様は喜んで下さるくらいですので!

 

 

では、どのようなケースで違法と判断されてしまうのか?

 

この記事では、3つの具体的な例を挙げて
違法とされるケースについてご説明させていただきますので
あなたは健全なせどりで稼いでいきましょう!

 

 

 

せどり=悪・違法のイメージを根付かせた「チケット転売せどり」

 

昨今では、人気アーティストのコンサートチケットを大量に買い占め
そのアーティストのファンに高額で転売するという問題が取り上げられています。

 

結構大きな問題になっていて、
ニュースなんかでも取り上げられることがあるので
そのような話を耳にされたことがあるかもしれませんね。

 

チケットの買い占め、転売。
これは違法になる手法のひとつです。

 

僕は、このチケット転売の摘発こそが
せどりや転売に「悪」「詐欺」「違法」のイメージを根付かせてしまった
大きな要因だと考えています。

 

チケット転売は業者単位で行っているケースが多く見られ
実際に逮捕者もでている行為ですので、これは違法です。

 

アーティストのファン目線で考えれば、
転売目的で買う人が増えることでチケットを手に入れられる確率が低くなり
その上、チケットを手に入れるためには、転売屋から
本来の価格よりも遥かに高額で購入をしなければならないわけですから
違法うんぬんを置いて考えても「悪質」と判断せざるを得ないやり方ですよね。

 

もちろん、アーティスト目線で考えても
ファンに渡るチケットが高騰してしまっているわけですから
状況で迷惑を被っているわけです。

 

最近ではこんなニュースも話題になりました。

 

 ライブ市場の活性化とともに成長するチケットの転売ビジネスに対し、音楽業界4団体(日本音楽制作者連盟、日本音楽事業者教会、コンサートプロモーターズ協会、コンピュータ・チケッティング協議会)が発表した「チケット高額転売取引の防止」を求める共同声明(関連記事)に、新たにアーティストが56組と国内音楽イベントが2つ賛同したことを明らかにした。

 

チケット 高額転売 共同声明 アーティスト
9月11日、日本経済新聞と東京本社版(朝刊)に出された意見広告

 

 8月23日の時点で賛同アーティストは、嵐やPerfume、ザザンオールスターズ、安室奈美恵、サカナクション、Hi-STANDARD、プロジェクトラブライブ!など116組。これに今回発表された奥田民生、木村カエラ、坂本龍一、T.M.Revolution、マキシマム ザ ホルモン、LUNA SEAなどが加わり合計172組に。国内イベントではイナズマロック フェス、音楽と髭達が加わり合計26イベントとなります。

ねとらぼエンタより転載

 

僕も好きなバンドのライブに足を運んだりするんですが、
転売で手に入れたチケットでは入場できないように
本人確認のシステムを強化したりと、アーティスト運営側でも
転売対策をとっているケースも多く見られます。

 

ちなみに、購入後に都合が悪く行けなくなってしまったチケットを
購入価格と同じ価格で販売するということなら問題ありません。

 

あくまでも利益を得るための転売がNGということになります。

 

最近ではアーティスト運営側が、定価トレードのシステムを設けて
チケットを譲ることが出来る仕組みを作っていたりもします。

 

要するに、このチケット転売ように
人に迷惑を掛ける転売は違法性が高まるということです。

 

意図的に利益を得るためのチケット転売は絶対にNG!
ということで覚えておいてくださいね。

 

 

偽物、偽ブランド品の転売せどりは違法

 

これは誰が考えても、分かりやすく違法です。
有名ブランドの偽造品などを販売する行為も違法となります。

 

具体的には「ブランドの商標権を侵害した」という違法行為であり立派な詐欺です。

 

偽物を騙して売って稼ぐことが悪いこと、
という認識は誰もが持っていることだと思いますが
怖いのは、偽物と知らずに仕入れて売ってしまったというケースですよね。

 

この場合は、詐欺に問われることはありません
当然、売上金を購入された方に返金する義務はありますので
利益をあなたのものにしてしまうのは絶対にNGです。

 

 

バッグやアクセサリーなどのアパレル品などを扱う場合は
特に注意が必要ですが、これらの商品は
せどりというビジネスには向かないためそもそも取り扱う必要はありません。

 

僕が主に扱っている家電ジャンルであれば
偽物に出くわすことも全くありませんので
違法となる可能性に怯えることなく
安心安全にせどりというビジネスで稼ぐことが出来ますよ!

 

 

偽物の販売に関しては、せどりだからとか転売だからという問題ではなく
偽物を本物と偽り騙して売っているわけですから極めて悪質な違法行為です。

 

 

せどりや転売で稼いでいるのに税金を支払わなかったら違法

 

これは、せどりに限った話ではありません。

 

どんなビジネスでも稼いでおいて税金を支払わない行為は
いわゆる「脱税」という違法行為となります。

 

税金を収める義務は、副業であろうと関係なく発生します。

 

僕のように副業であっても、せどりで年間の収入が20万円を超えた場合
必ず確定申告が義務となりますので、覚えておきましょう!

 

ちなみに「確定申告をしたら副業が会社にバレるのでは?」
心配される方もいらっしゃると思います。

 

その点については、ほとんど心配する必要はありませんが
最低限のことに気をつけていれば、ほぼ100%バレませんので
下記の記事をご参考に、対策をしていただければと思います。

 

副業だから関係ないと思って確定申告をサボっていると
脱税=違法となってしまいますので注意しておきましょう!

 

それも20万円を稼いでからの話ですので
まずは稼げるように取り組んでいきましょうね!

 

 

 

普通にせどりや転売やっていれば違法になることはない

 

チケットの転売も偽造品の転売も
そもそも他人に迷惑をかける行為ですよね。

 

一方、僕が実践している中古家電のせどりであれば
お客様からたくさんの感謝の声をいただくことが出来ますし
仕入れ先からも商品を買っているので感謝されます。

 

仕入れ先にとっても、僕にとっても、お客様にとっても
いいことづくめのビジネスということです。

 

Win-Winの関係が成り立っていて
誰一人「損をした」とは思っていませんし
違法になることはあり得ません。

 

普通にせどりというビジネスに取り組んでいれば
違法になることなどあり得ないんですね。

 

それが、ごく一部の人間が「悪質な手法での転売」を行っていることで
せどりや転売という行為そのものに、マイナスイメージが定着してしまったわけです。

 

僕のせどりの手法を参考に実践していただけるなら
全くと気にする必要もありませんので余計な心配はせずに
ガンガン取り組んで稼いでもらえればと思います。

 

 

違法とは無縁の合法せどり転売で稼ぐ方法

 

もし、あなたが「せどりって違法なの?」という疑問を抱かれていて
僕のブログにたどり着かれたのであれば、
この記事を読んでご安心いただければ嬉しく思います。

 

というのも、せどりというビジネスは非常に再現性も高いですし
やり方次第では、僕のようにサラリーマンをしながら副業でも大きく稼げる
とても魅力的なビジネスだからです。

 

それなにの、せどり=違法と思い込んでしまって、せどりを実践できない方がいるのは、
あまりにももったいないことだと感じていました。

 

そういった思い違いを払拭し、少しでもせどりで稼げる人が増えるならと思い
この記事を書かせていただいたというわけです。

僕はせどりを実践し稼ぐことで、人生が大きく好転した人間のひとりですので
あなたにも、せどりで不満のない日々を手にして欲しいと思っています。

 

これまでも少し触れてきましたが、
僕がおすすめしているのは中古家電をヤフオクやメルカリで仕入れて
それをAmazonで売ることで稼ぐという、とてもシンプルな手法ですので
あなたにも十分実践していただけるノウハウとなっています。

 

僕のブログやメルマガでは、副業という時間の限られた立場であっても
大きく稼いでいただけるよう
効率化に特化したせどりのノウハウを公開していますので
ぜひ参考にして取り組んでみてくださいね!

 

それでは、この記事を最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

僕のノウハウの全てをメールで無料公開することにしました。

今なら10万円の資金を生み出す手法(PDF)をプレゼントいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください