LINEでブログの更新情報を受け取る

副業のAmazon物販で毎月“利益で”50万円を稼ぐHIROYAのブログ

儲かる商品をあぶり出す仕入れ手順

電脳せどりは超効率的なリサーチで稼ぐ!メルカリ商品検索の完全版

WRITER
 
メルカリ仕入れ検索のコツ
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

メルカリは電脳せどりの仕入れ先としておすすめのプラットフォームです。

だからといって、ただ適当に商品を探しているだけでは
思うような仕入れはできないでしょう。

まず、儲かる商品の探し方については「5分で実践!誰でも儲かる商品を見つけられる電脳せどりの仕入れ手順」の記事をご覧いただければと思います。

そして、この記事でお話するのは、儲かる商品に目星を付けたあとに
仕入れ先となるメルカリでその商品を探す時のコツについてです。

せっかく儲かる商品を知ることができたのに
その商品を見つけられなかったらあまりにももったいない話ですよね?

反対に、検索のコツを知っているだけで
ライバルが見つけられない商品を見つけることができたり
おまけに作業の効率化になったりとたくさんのメリットがあります。

検索のコツをしっかり身につけて、確実に儲かる商品を仕入れていきましょう。

 

電脳せどりの基本は型番検索

 

僕の電脳せどりのノウハウは「中古家電」を仕入れるやり方になりますので
中古家電をリサーチする前提でお話を進めていきます。

中古家電を検索する際、最もシンプルな方法は「型番検索」です。

型番というのは商品名に含まれている英語と数字が組み合わさった文字列のことです。

電脳せどり仕入れ手順

例えば、このプリンターの型番は「MP640」です。

家電の型番は、このようにAmazonの商品カタログを見れば必ず表記されているので
専門的な知識が無くても、誰でも簡単に調べることができます。

この型番をメルカリの検索窓に入れて検索することで
目当ての商品をピンポイントで検索することができます。

メルカリせどり仕入れ

 

型番検索でヒットしない商品を見逃すな!

 

・・・と、前項でご説明した型番検索は
多くのせどり実践者がやっている超基本的な検索方法です。

基本を身につけることは重要なので型番検索は必ずやってほしいのですが、
ここからはライバルに差をつけるための検索方法をご紹介していきます。

 

なぜ型番検索でヒットしない商品があるのか?

 

これはメルカリで出品している人が必ずしも型番を記載して出品しているとは限らないからです。

メルカリで商品を出品しているユーザーは、プロではなく一般の方ですから
型番を記載するという概念を持っていない人もたくさんいらっしゃるわけですね。

Amazonや楽天、ヤフーショッピングといったプラットフォームは
商売として物販をやっている人やお店がほとんどなので
型番を掲載することが常識ですが、メルカリはそうではないんです。

 

型番以外の商品リサーチ方法

 

では、型番が記載されていない場合どうやって商品を探し出せばいいでしょうか?

それは下記のようなキーワードを組み合わせて検索をすることです。

仕入れで使う検索キーワード

・メーカー名

・シリーズ名

・ジャンル名

先ほどの商品を例にご説明させていただくと

メルカリ検索仕入れ

このような感じです。

・メーカー名→キャノン、Canon

・シリーズ名→PIXUS、ピクサス

・ジャンル名→インクジェット複合機、複合機、プリンター

メーカー名やシリーズ名はカタカナとアルファベットの違いだけでも
検索にヒットするものしないものがありますので、両方試したほうが見逃しはありません。

これらは単体で検索しても意味がありません。
必ず組み合わせて使いましょう。

組み合わせを作るコツとしては、ジャンル名は必ず含めることです。

上記商品における検索例

・キャノン プリンター

・Canon 複合機

・ピクサス 複合機

・PIXUS プリンター

この検索方法のデメリットとしては「目当ての商品以外の商品も多くヒットしてしまう」
ということが挙げられますが、ライバルが見逃している商品を発掘するチャンスなので
手間をかけてリサーチする価値は十分にあります。

 

リサーチの手間を省く検索のコツ

 

ここからはリサーチの手間を省く検索のコツをお伝えしていきます。

副業でせどりをやる場合は特に、こういった細かいところでの時間短縮が
とても大事になってきますので、余計な時間をかけない検索方法も覚えておきましょう。

 

上限価格で絞る

 

仕入れる商品は、当然Amazonでの売値より安くなければいけません。

Amazonでの売値と同等、またはそれ以上の価格で出品されている商品は
リサーチするだけ無駄になってしまいますね。

ですので、仕入れ対象にならないような高値の出品は
検索をする段階で除外してしまった方が手っ取り早いのです。

電脳せどりメルカリ仕入れ

「価格のMaxの欄」に上限価格を入力して検索すればOKです。

例えば、Amazonで1万円で売るつもりの商品なら、8,000円で仕入れても僅かな利益しか残りませんので、それだったらMaxの欄に「8000」と入れて8,000円以上の商品を除外するといった具合です。

 

商品の状態で絞る

 

狙う商品が中古品なら、中古品に絞った方が効率がいいですよね。

商品の状態を中古品に絞りたい場合は「新品、未使用」以外に
すべてチェックを入れるかたちになりますので、下記の赤枠の状態に全チェックで検索です。

メルカリ検索のコツ

これで中古品に絞ることができますが、反対に「新品、未使用」だけにチェックを入れることで
新品の商品だけに絞ることもできます。

例えば、新品の価格がプレミア化(元値より価格が高騰)している商品であれば
新品だけに絞ることで、大きな利益を取れる商品が見つかることもあります。

 

販売状況で絞る

 

メルカリは普通に検索をするだけだと、すでに購入されている「売り切れ状態」の商品も検索にヒットするようになっています。

売り切れの商品を仕入れることはできませんので、それなら最初から売り切れの商品は除外するように検索した方が効率が良くなりますよね。

検索結果の商品画像の左上に「SOLD」の表示が出ている商品は売り切れ状態になります。

メルカリ検索のコツ

検索をする時は、販売状態で「販売中」のみにチェックを入れましょう。

メルカリ検索のコツ

これで仕入れ対象となり得る商品だけをチェックできるようになります。

が、反対に売り切れにチェックを入れて検索をすることで、過去にいくらくらいで購入されているのかというデータを見ることができるので、仕入れをする時の購入価格の目安を確認することができます。

仕入れのシミュレーションをする時には、売り切れ状態の商品だけを検索してみるのも役立つということですね。

 

電脳せどりの仕入れは検索力でレベルアップ!

 

電脳せどりというビジネスはインターネットを使って商品を仕入れることになりますので、商品を検索して探し出すコツを覚えることで、儲かる商品を見つけられる確率が上がります。

ただ、検索のコツについては数をこなしていくことで、ある程度は自然に身についていくものでもありますので、まずは実践あるのみで慣れていってほしいと思います。

1ヶ月くらい電脳せどりを実践していれば、あなたの検索力は大きくレベルアップします。
初めのうちはコツコツと頑張っていきましょう。

それと、商品をリサーチしながら検索結果をブックマークすることで、以後のリサーチをもっと効率良くすることができるので、「10分の隙間時間で仕入れを完遂する電脳せどりリピート仕入れ」の記事でご説明している手法も必ず取り入れていってくださいね。

それでは、この記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

僕のせどりノウハウの全てを無料の通信講座であなたに継承することにしました。

今なら期間限定で副業せどりのスタートダッシュに欠かせない特典をプレゼントしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください