【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

9割のせどり初心者が挫折する理由とは...?

【月額500円〜】amazonせどりにおすすめのバーチャルオフィス5選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
せどりにおすすめのバーチャルオフィスを探している人「副業でAmazonがしたいけど、出品者として自宅の住所を公開したら、会社や知り合いにばれるかも。対策としてバーチャルオフィスを契約したいので、おすすめを教えてください。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • せどりにおすすめのバーチャルオフィスが分かる
  • バーチャルオフィス選びのポイントが分かる

本記事を書いている僕は、せどり歴6年以上。現在は、副業せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動しています。そういった経験に基づき、amazonせどりにおすすめのバーチャルオフィスをご紹介していきます。

amazonせどりにおすすめのバーチャルオフィス5選

本記事では、amazonせどりにおすすめのバーチャルオフィスを5つご紹介していきます。

amazonに大口出品をするには、出品者の住所を載せなければならないので

  • 住所から副業が会社にバレるのが怖い…
  • 個人情報を不特定多数に公開するのが怖い…
  • クレーマーによる嫌がらせや来訪が怖い…

といった不安がおありだと思います。

上記のような悩みを解決方法として、手っ取り早いのが「バーチャルオフィスを契約すること」です。

バーチャルオフィスを契約することで「住所を借りる」ことができるので、あなたが実際に住んでいる住所をネット上に公開することなく、amazonに出店することができます。

しかしながら、バーチャルオフィスのサービスを提供する会社は山ほどあるので、あなたも「amazonに出店する場合、どのバーチャルオフィスを契約すればいいのか?」というのは悩みどころでしょう。

僕も副業時代はバーチャルオフィスを契約し、実住所を伏せながらamazonを運営してきました。

なので本記事では、その経験にもとづいて厳選した「amazonせどりにおすすめのバーチャルオフィス」をご紹介させていただきます。

今回ご紹介するのは下記の5社です。

✓おすすめバーチャルオフィス
  1. 和文化推進協会
  2. レゾナンス
  3. DMMバーチャルオフィス
  4. Karigo
  5. ナレッジソサエティ

それぞれのサービス内容や特徴は、下記にて解説していきます。あなたのニーズにあわせて適切なバーチャルオフィスを選んでご契約いただければと思います。

バーチャルオフィス選びの注意点

…と、その前にひとつだけ事前知識をお伝えしておきます。バーチャルオフィスを契約する上で注意していただきたい重要なポイントがあります。

それは、適当に契約してしまうと、提供される住所が「過去に犯罪や詐欺などに使われていたケース」があるということです。

なので、よく分からないサービスを独断で契約するのはあまりおすすめしません。上記のような事例がなくても、運営会社によっては、問い合わせメールを送っても返信がない、電話をかけてもつながらないなど、信頼感にかける対応をされたという話もよく聞きます。

本記事では、ただ安いだけのバーチャルオフィスは紹介しません。僕の経験に基づき選んだ信頼のおけるバーチャルオフィスのみを掲載しておりますのでご安心ください。

価格的にも、副業や事業を行う上での固定費として考えれば、無理なく使っていただける予算の範囲内だとは思いますので、ぜひ「心から安心して使えるサービス」を見つけていってください。

amazonせどりに必要なサービス

amazonに出店を行うだけなら「住所のレンタルサービス」があれば十分です。特に住所の地域や場所もこだわる必要はないでしょう。

電話番号も公開したくないという場合は電話転送サービスのあるバーチャルオフィスを選んでおくと良いかもしれませんね。

副業としてamazonで商品の販売を行うだけなら、上記のポイントだけで問題なしです。ということで、それぞれのサービス紹介にうつりたいと思います。

和文化推進協会

初期費用6,000円(入会金)※税別
月額(*最安プラン)0円〜(ただし年間契約)※入会金の月額換算として500円の記載あり
住所京都府京都市
有人受付の有無
固定電話の有無
郵送物転送の有無有(ただしプラン、オプションによる)
会社登記の利用可否可能
特徴
  • 1年間6,000円(月額換算500円)※税別で使える
  • 住所・電話番号の提供が業界最安を謳う

年会費6,000円(月額換算で月500円)のみで使えるのが最大の魅力です。他社と比較しても圧倒的な安さです。協会(非営利団体)としての公的安心感もあるかと思います。

レゾナンス

初期費用5,500円(入会金)
月額(*最安プラン)1,650円〜(ただし年間契約)
住所浜松町、銀座、渋谷、新宿
有人受付の有無
固定電話の有無有(ただしプラン、オプションによる)
郵送物転送の有無有(ただしプラン、オプションによる)
会社登記の利用可否可能
特徴
  • 住所貸しのみの格安プランが用意されている
  • 副業、個人事業主と多岐にわたって利用可能
  • 駅から徒歩5分以内の洗練された物件を厳選

住所貸しのみのプランがあり、公式でも「ネットショップ運営」や「副業で自宅住所を公表したくない人」向けにおすすめされています。

月額1,650円は年間契約が条件になりますが、せどりをするならどうせ1年以上は使うことになるので、サービスの充実度も含めたコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

なお、当ブログ限定で、年間契約時に1ヶ月分の料金が無料になる紹介コードもご案内可能です。お申し込みページ→下にスクロール→弊社をお知り合いになったきっかけ内「紹介」欄に「紹介コード:aym-0008」を入力してください。

DMMバーチャルオフィス

初期費用10,500円(保証金と入会金)
月額(*最安プラン)2,530円〜(ただし年間契約)
住所銀座、渋谷、大阪梅田
有人受付の有無
固定電話の有無有(ただしプランによる)
郵送物転送の有無有(ただしプランによる)
会社登記の利用可否可能
特徴
  • 運営母体が大手のため安心
  • 副業、個人事業主と多岐にわたって利用可能
  • 駅から徒歩5分以内の洗練された物件を厳選

運営会社がDMMという大手です。誰もが知っている企業が運営している点は安心感が大きいですよね。

本ブログの読者さま限定で「年間契約の初月無料クーポン」もご利用いただけます。お申し込み時に、紹介コードの欄に「QSW863」とご入力ください。初月無料で使えます。

karigo

初期費用5,500円〜(住所によって変動)
月額(*最安プラン)3,300円〜
住所渋谷、六本木、浜松町など
有人受付の有無
固定電話の有無有(ただしプランによる)
郵送物転送の有無有(ただしプランによる)
会社登記の利用可否不可(提携の司法書士、行政書士を無料紹介)
特徴
  • 住所の選択肢が豊富
  • 企業や副業と幅広く利用可能

料金プランもさまざま用意されていますが、amazonせどりを実践するだけなら、いちばん安い料金で使うことができる「ホワイトプラン」で十分です。また、借りる住所によって入会金や月額が変わってきますが、安い場所で検討していただければ問題なしです。

Knowledge Society(ナレッジソサエティ)

初期費用46,500円〜(入会金と保証金)
月額(*最安プラン)4,950円〜
住所渋谷、六本木、浜松町など
有人受付の有無有(ただしオフィスによる)
固定電話の有無有(オプションサービス)
郵送物転送の有無有(オプションサービス)
会社登記の利用可否可能
特徴
  • 有人の受付があるバーチャルオフィスは貴重
  • 法人口座解説が可能
  • 会議室が借りられる

入会金、保証金と初期費用は高めにつきますが、月額料金はリーズナブルです。

サービス内容はこれ以上なく充実していて、有人対応の受付までついているという安心感バツグンのバーチャルオフィスとなっています。ほかのサービスと比較すると、価格は高く見えるかもしれませんが、このレベルのサービス内容を提供しているバーチャルオフィスとしては、格安の部類といって良いでしょう。

また、最大の特徴として「法人登記ができる」という点が挙げられ、副業向けとは言えないものの、ゆくゆく企業して独立を検討されている方には向いているサービス内容です。

なお、申込みにあたっては、対面審査と書類審査を通過する必要があるので、ややハードルが高い点は難点といえるでしょう。ただ、厳正な審査を行っているからこそ不正利用を防ぐことにつながっており、信頼できるサービスを構築できているともいえます。

副業でせどりをこれから始める方にとっては、やや敷居の高いバーチャルオフィスかもしれませんが、サービス内容は素晴らしいので、おすすめのひとつとしてご紹介させていただきました。今後、さらなる事業展開をお考えなら選択肢のひとつに加えていただいて良いでしょう。

まとめ:せどり向けバーチャルオフィス5社を比較してみる

最後に、ご紹介したバーチャルオフィスをサクッと比較しておきます。

  • 和文化推進協会:とにかく安い。協会(非営利団体)としての公的安心感あり。
  • レゾナンス:入会金が最安値。本ブログ限定のクーポンを使えば初月無料。
  • DMMバーチャルオフィス:運営母体が有名企業。本ブログ限定のクーポンを使えば初月無料。
  • Karigo:年間契約のしばり無しなら月額が最安値。
  • ナレッジソサイエティ:初期費用は高額ですが、その分サービスが充実してます。ただし審査も厳しめ。

価格だけ比較すると「年間契約するなら和文化推進協会が最安値」「月単位での契約を考えているならKarigoが最安値」です。

  • 住所から副業が会社にバレるのが怖い…
  • 個人情報を不特定多数に公開するのが怖い…
  • クレーマーによる嫌がらせや来訪が怖い…

という方は、バーチャルオフィスを契約して対策しておきましょう。

ちなみに、会社にバレないようにamazonせどりがしたい場合、注意点を網羅的にまとめた記事もあるので下記に貼っておきます。あわせて参考にしていただければと思います。

また、副業せどりにおすすめの稼ぎ方をまとめた記事もあるので下記に貼っておきます。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【無料e-book】なぜ9割のせどり初心者は
挫折してしまうのか?

僕が開始初月から利益7万円を稼いだ低リスクせどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
【e-book】「なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?」を期間限定でプレゼント
無料で受け取る
【e-book】なぜ9割のせどり初心者は挫折してしまうのか?
無料で受け取る